Mind Circus

雑記

blogのタイトルは中谷美紀さんの曲より

DSC_0014
DSC_0015



 本当は値崩れした40シリーズを買う予定だったが、30シリーズの時ほど値崩れせず、売り切れになっている店も多く、50シリーズが2万切る安さだったため、40買うよりは50にしようと思い、ゴールドかブラックが候補だったけど、結局は好みで青にしたものの、青というよりはシルバーっぽいし、それだったらゴールドが良かったかなと後悔しつつも、30よりも音が広がる上、物理ボタンが独立していて使いやすいく、まあ満足している。
下の画像は30と50の比較。50の方が縦に長く、丸みがあるため、落とさないように注意が必要。これもカバー買わなきゃダメだな。

 主役の吉岡里帆。カルテットの脇役の時はいい味だしていたが、さすがに主役となると厳しいかな。逆に棒読みの向井理に悪役やらせたのは良かったけど。後、桐谷健太が出てくると、桐谷健太のドラマ、映画みたいになるため、主役が食われてしまっている。同じく、脇役の石橋杏奈の方が迫真に迫ったいい演技をしていた。
石橋杏奈に秋田県人の設定させてるのは、ドラマで良くある地方人をバカにしてるのかなと(^^)

 最終回でキョド子(吉岡)に依存しておるのは保科(向井)自身であり、キョド子もまた保科に依存しているという吉崎(桐谷)の指摘は良かったなー。

 

・ムロツヨシ

 最近、良くテレビや映画に出ているが、まだ42歳なのにビックリ。てっきり、50過ぎてるのかと。

DSC_0012

 久しぶりに「千年家族」をやりたくなり、起動させたら見慣れぬ画面が。検索してみたら、電池切れだという。そこで、DAISOでCR1616のボタン電池を買い、Y字ドライバーを探したけど見当たらず。日曜日にHomacへ行き、ドライバーをゲット。
いくつかのblogを参考にし、電池交換をやってみたものの、はんだ付けされているボタン電池を剥がすのに苦戦。やや時間がかかった。

 最初はセロテープで止めようとしたが、のりが付着すると嫌なので、ビニルテープを使い、電池を固定。ようやく、ゲームが出きるようになった。

DSC_0014

 Homacで買った自転車カバーが切れてしまった。そこで間に合わせにDAISOのを買って来た。今シーズンはどの程度の雪が降るかは分からないが、雪が降るまでの代用品には使えそう。ただ、風で直ぐにちぎれそうな素材だな…。

16章西 ノルデンライン

 ダンサーのラーラが疲労で使えず。おまけにイリオスを仲間に出来るかと勘違いしていたが、オルソンがいると無理と知り、ナンナやリフィスが戦死したのは無駄だったなと。そこで、リーフとの支援がある上に指揮を上げるフィンを入れ、騎馬で突撃戦法にかえ、カリオンを外した。他にもトルードを外し、ホメロスとティナにチェンジ。
リーフ、ナンナ、フィンは必ず同じ場所にいるようにし、ティナのシーフの杖でサンダーストームなどを盗み、カリンで手前のロングアーチを潰し、フィンでイリオスを殺害。敵の騎馬隊は強いかと思いきや、弱いから油断していたら、またナンナがやられた。そこでナンナを内側に入れ、フィンやダグダなどで壁を作って、騎馬隊を撃破。
左側のロングアーチを潰すため、カリンとディーン、エダを待機させ、リフィス、フィン、ナンナ、フェルグス、アスベルで突撃。ダグダを入れると、スキルの所為で戦いが長引き、ロングアーチの餌食となるため、ダグダは待機。

 1つのアーチはリノアンでスリーブで眠らせた。カリン、ディーンでロングアーチを潰し、仕上げはフィン、ナンナ。これで後方待機部隊が進軍しやすくなった。フィンがあっさりとケンププを撃破し、何度かやり直した後、ブルックを捕獲にも成功し、増援を待たずにクリア。
試しにどんなもんかやってみたが、増援部隊は戦う気がないようなので、リフィスで何人かの武器を盗んでからやめた。

 

・武器

 捕獲する余裕がありそうな時は敵を捕獲し、武器を確保。画面右側のロングアーチと橋の手前に敵が群がってる時は面倒なので、リフィス、フィン、ナンナ、ダグダなどで撃破。前回と今回でかなり武器を確保した。
ティナのシーフで楽にクリアした章と言える。このティナを仲間にした時の外伝はかなりやり直したが、やった甲斐はあった。今回のは外伝のみでしか仲間にならないとか、分岐で仲間になる、ならないがあるなど条件がかなり面倒だ。

 まあ、リアリティーがあると本当の意味で戦いをしているという気にはなるけども。

15章 二つの道

 マリータはこのシナリオまで温存していた。引き続き、ナンナとリフィスを休ませ、代わりにパーンとブライトンがメンバー入り。左側を目指すだけの楽勝なシナリオかと思って始めたが、開始して直ぐに飛行系ユニットで仲間を運び、山を越えて、民家を訪問し、かつ左側の民家を訪問しないと敵のマウンテンシーフに破壊されてしまい、やり直し。今度は左右と山の内側とユニットを分けて進軍したら、回復役を入れるの忘れて、やり直し。
そこでカリン、ディーンだけではなく、エダも出撃。ブライトンを外し、ティナを入れる。運搬を繰り返し、ダグダ、オーシン、トルードらを残し、後は教会や民家を訪問する戦法に。下に残した3人はひたすら捕獲を目指し、武器を奪う作業。

 弓兵が多いと、飛行系はうかつに進めず、リフィス、オルエン、パーン、ラーラ、ティアなど、民家方面に向かったメンバーが敵の増援に耐えられなくなってきたので、頃合いを見て、3人を山の内側へ。捕獲しきれない時は仕方なく倒したり、パーンが反撃で倒してしまったことも。
ラルフを仲間にし、順調に武器を集め、そろそろリフィスを教会に訪問させようかと、砦からの増援を防ぐため、何人かで占拠していたら、11ターン目を過ぎてしまい、シャナムが出てこず、やり直し。途中のデータがないため、最初からだったが、要領を覚えれば簡単。だが、増援はうざい。

 無事にマリータが流星剣を修得し、増援のシーフからキルソードを何本も奪った後で、面倒になり、15ターン目くらいで教会を訪問。西ルートへワープさせてもらい、終了。数日で終わるということは、やはり簡単なシナリオの内に入るのだろうと。

14章外伝 自由を求めて

 比較的簡単なマップと勝手に解釈し、ハルヴァン、マチュア、ヒックス、シヴァ、バーン、トルード、オルエンなどほとんど出番のないキャラで出撃したものの、敵のペガサスやリワープにやられ、意外と苦戦したため、ハルヴァン、マチュア、ヒックスを外し、主力のアスベル、オーシン、フェルグスらを投入。
脱出地点まで来たところで、遠隔攻撃に苦戦し、中々、先に進めず。そこでオーシンを囮にし、その間にアスベルらで倒す方法に切り替えた。その間にヨツガムンドを奪うために、トルードが敵を捕獲する作業は続く。

 武器が少なくなって来たため、こんなことなら序盤から捕獲して敵から奪うを繰り返すべきだったが、ほとんど戦いに余裕がなかったからなと反省。
最後の方は回復だけと考えていたリノアンまでもを戦いに使い、ディーンやオーシンがやられる度に保存したところからやり直しを繰り返し、ようやくクリア。頼みのカリンが疲労で使えなかったのが響いた。その分だけブライトン、リフィス、ナンナ、マリータは休むことが出来たが。

 

 とはいえ、他のシナリオ進めるのに、毎日20〜30分のプレイ時間で、1週間かかっていることを考えれば簡単な方と言えるが。勿論、これはバーチャルコンソールだから出来ることで、アドバンスのだと仲間が死んだら最初からやり直していたため、時間かかるの当たり前だよなと。

mabokinu

 弁当食う生活にも飽きて来たため、ここは原点に返り、豆腐に麻婆豆腐の元をからめて作るだけの簡単な昼飯を復活させた。木綿豆腐を使ったら美味しくなかったので、これは甘口。甘口の方が一気に食べられていいかも。しかし、今度は逆に味にパンチがないなと。

・14章 総攻撃

 前の章のデータに戻り、ナンナにSドリンクを飲ませ、ホメロスを仲間にしたものの、狭い防衛マップで、貴重な踊り子であるラーラは疲労で出撃出来ず。敵の進軍に合わせ、フェルグス、フィン、ダグダ、アスベル、オーシンなどを盾役にし、騎馬部隊で攻撃しては退避を繰り返す方法で、敵を迎え撃ったものの、あっさりアスベルが死んでしまうので、やり直したこと数回。
アスベルでは盾役になれないことが分かったので、真ん中の全線はダグダに変更。ロングアーチに気を付けつつ、敵をいなす。その間に敵の合間を縫って、カリンで民家を訪問していたが、余裕が出るとロングアーチの範囲を忘れて、リーフ、オーシン、サフィ、ホメロスなど仲間がやられる始末。

 そこはバーチャルコンソールなので、うまくいったらセーブ、ダメならリロードを繰り返し、ようやくクリアしたかと思いきや、民家を訪問するのを忘れていたため、敵を蹴散らしつつ、騎馬部隊で民家を訪問し、ようやく外伝へ。
うまくいかない時は、動かすキャラを代え、待機する場所を違う場所にしたらうまく切り抜けた。

mabomomen

 3年以上前は良く豆腐を食べていた。調子こいてお菓子を食べると中年太りする原因になるので、豆腐を食べる回数を増やしたものの、絹ごし豆腐は麻婆豆腐と合わないの忘れていた。これは失敗作。

このページのトップヘ