Mind Circus

雑記

blogのタイトルは中谷美紀さんの曲より

12章外伝 ダンディライオン

 パーンをラーラで説得、ティナをサフィで説得、トルードを捕獲するか、トルードをパーンで説得と忙しいシナリオだが、それほど杖振りをしていなかったため、サフィの杖がAになっておらず、ティナにリーフやマリータの武器を盗まれたり、勢い余ってトルードを殺してしまったりと散々。
たまにうまくいったかと思えば、今度は別のシーフに通路にいる仲間の貴重な武器や杖を盗まれ、リフィスの体格では盗めなくなりやり直しの連続。「嫌になっては、次の日」にと気を取り直し、何回もやり直した。

 次なる手はサフィの杖がAになる前に、お気に入りのブライトンをトルードやシーフの足止め役にしたが、武器や傷薬を奪われ、何度もくじけそうになる。そこで、ブライトンやカリオンではなく、ナンナを入れ、杖を振れる人を追加。
シーフに盗まれるアイテムは諦め、杖がAになり次第、まずはワープでマリータを宝箱の近くに行かせ、トルードの退路をふさぎ、ラーラでパーンを説得、パーンでティナの杖を盗み、シーフされるのを阻止。トルードの退路を何人かでふさぎつつ、ようやくパーンでトルードを仲間にし、サフィでティナを説得して終わり。

 あまり攻略を見ずにやっていたが、リフィスの体格をあげろ、杖は壊れてるのを空振りしてAにしとけって意味を実感した。このシリーズは相当意地悪な作品で、かなり難しい。それだけにやりがいはあるけども。

sap

 去年の調子こいてレンタルしまくったのが失敗で、インドアになったことにより、一気に太った。そこで最近は甘いジュースよりは野菜ジュース、スポーツドリンクよりはお茶にし、少しは痩せた気がする。
10年以上前のラジオ聴いてて、くりぃむしちゅーの有田さんらをバカにしてたけど、中年期になったら自分がそうなってしまった。

 

9月12、13日(水、木)

 レンタルした物を見ようにも、温度差による自律神経の乱れなのか、身体が動かなくなる

9月15日(土) 自転車25分程度

 夕方までで仕事を終え、たまにはと張り切って部屋の掃除をし、さらに押し入れの片付け。途中、Homacで安い桐のすのこ、DAISOで雑貨を買って帰宅。ある程度片付けてから作業を一旦打ち切った



9月16日(日) 自転車 約23分

 午前中の内にTSUTAYAへ行き、本を見に行った。その後、靴屋とDAISOを経由し、デパートに行って帰宅。デパートの回収ボックスへ段ボールなどを入れた

9月17日(月) 自転車 約20分



 昼頃、ディスカウントのスーパーへ寄り、服を買い、ファミリーマートでおにぎりを買った。夕方からはドラッグへ。その後に押し入れの片付けを終えた



9月18日(火)



 会社のゴミの日なので、朝から何袋も自転車のカゴヘ入れて出勤。これにより、押し入れにあったから箱などをかなり捨てた



9月23〜24日(日) 自転車 約17分



 連休につき、買い物。30過ぎくらいまでは、朝、昼、夜と3回に分けて散歩したもんだが、さすがにねw



9月後半

 毎年恒例。急激に寒くなると、右の足首が痛むため、ロキソニンを飲み、さらにはぬるタイプのロキソニンSをすりこみ、しのいだ。いつもなら、9月前半か半ばに痛むのだが、今年は異常な暑さだったからだろうね

DSC_0008



 ミエルの麻の長袖ワイシャツが投げ売りされていたので買ってきた。麻だけに秋の寒さにはきつそうではあれど、ひとまず着やすくていい。ちなみに実物は画像で見るよりはもう少し緑が濃い。

12章 ダキアの盗賊

 リフィスは疲労で出撃出来ず、サフィの杖がAではないため、ワープが使えずに苦戦した。しかも、民家は前のマップで「子供を逃がしていればアイテムを貰える設定」だとは知らず。
ワープ使えるまで、下のルートをナンナで倒し、ラーラは森などに待機させ、敵を蹴散らした後にラーラをカリンでかつぐ計画だったが、セイラムのスリープにやられ、上ルート担当のダグダ、オーシン、中央のサフィを守らせるための前備えにしたブライトンらを眠らされ、マップ上の民家を訪ねることが出来ず、何回もやり直し。

 何回か失敗した時にセイラムをマリータで捕獲に成功したことがあったので、マリータは距離をとりつつ、セイラムと対決。今度は下ルートはアスベルで引き付け、上ルートは仲間を縦にしつつ、カリンを突破させ、民家訪問。
コルホはまずはラーラで盗み、万が一攻撃されないようにラーラをかついで、安全圏へ移動させ、アスベルとリフィスで離れたところから攻撃し、コルホを倒した。

ようやく、クリア!

 

 したのだが、次の外伝はサフィがいないとティナを仲間に出来ないと知り、ガッカリ。杖振りまくって、疲労で出撃不可。仕方ないのでやり直し。リフィスもサフィも使えなかったが、要領を覚えれば意外といけた。下はアスベルとナンナが担当し、民家の訪問役はラーラ。
上ルートはブライトン、ダグダ、オーシンがカリンの進む道を作る縦役。サフィの代わりにはオーシンとの支援関係を使うため、弓使いのタニアを入れた。何回か失敗した後にようやくクリア。

 ワープやレスキューを使わなくてもクリア出来たのは大きいものの、このシリーズは丸腰が出来ないため、武器ないと捕獲されてしまうので、経験値が少ない仲間にトドメをささせるのは難しい。ましてや、この章は20ターン以内でないと、次の外伝に進めないと攻略サイトで学んでいたから。

DSC_0004

 17〜18年前にも似たようなの持っていたのだが、捨ててしまったので、新たに買い直し。開ける部分が固いが、自己紹介用に何枚か入れる分にはちょうどいい。
使い物にならない営業マンが地方に回されるという悪循環のため、やんわり指摘していく作業開始。

wash

 オードムーゲ買うほどでもないかなと思って買ってみた。顔洗った後のさっぱり感はあれど、値段を考えればそれなり。その辺はオードムーゲの方が上だな。

DSC_0005

 ペーパータオルの分野だけに、ちょっとしたものならDAISOでもいいかなと思ったが、ケチらずにメーカー品のを買えば良かった。

 

DSC_0006

 すのこの買い足し。押し入れを有効活用するために、ミニサイズのも買った。コミックのサイズにちょうどいい。

8章外伝 ダグダの館

 久々のダグダとタニアだが、助けに行く前に何度もタニアがやられ、嫌になった章だが、何故かオーシンを使うとタニアが不思議と死なないなと思っていたら、この2人には支援関係があると知る。そこでオーシンを壁に待機させ、他のメンバーは右側から移動。戦力を分散して戦う計画だったが、勝てないので止めた。
リーフとナンナ、アスベルで敵を蹴散らし、ダグダとタニアが耐えている間にリフィスで盗みをしていたが、扉の奥からの敵に苦戦。何度もやり直し。アスベルを盾にし、オーシンが追い付くのを待ってから、ゴメスをあっさりとアスベルが仕留めた。

 これでもう少しでクリアかと思いきや、宝箱を回収してからと頑張っていたが、毒の攻撃に苦しめられたものの、王座に座らせ、リフィスが戻るのを待ってから制圧。ここは苦戦したなと。

 

9章 ノヴァの紋章

 エリートの剣をもらうため、弱いカリオンはメンバーいりが決まっている上、セラフィナ達の強さだと守りきれそうもないので、まずはカリンでアスベルを山荘の近くに運び、リーフやサフィらは右側に退避させていた。しかしこの方法だと、ドラゴンライダーに狙われることになるので、壁役にはオーシン、リーフを囮にし、敵の範囲外にサフィ、ナンナら弱いユニットが進軍するようにした。
アスベルが耐えてる間にリフィスが民家を訪問、カリンは運搬役。ボスは何とかオーシンのプージで撃破。敵を倒してアイテム集める余裕がないため、下にいる敵との無理な戦いはせずにクリア。

 

10章 ノエル渓谷

 下の民家はアイテムを使って移動力をあげたカリンで訪問し、上の民家は苦戦。早く行かないとシーフに取られてしまうため、ラーラを向かわせ、護衛にナンナをつけた。ラーラがロングアーチの餌食になり、戦死した時はやり直し。何回かやっている内にラーラが訪問し、アーチの範囲内から逃げ切る。
その後、中央の敵に気を取られてるとオーシンがロングアーチと敵の攻撃にあい戦死した。ドボルザークが近づいて来て、何人か即死し、やり直し。ドボルザークをオーシンで倒し、ロングアーチはリーフを囮にして進軍。ようやく左側まで来る。

 ボスのラルゴはまずはリフィスでナイトプルーフを盗み、アスベルで1マス離れたところから倒した。その間に左側のロングアーチ倒すの担当はリーフとフェルグス。ここも苦労した章となる。

DSC_0007

 32センチもあれば充分かと思って買って来たものの、押し入れの上だと届かない、悲しき日本人の背の低さであった(^^)

このページのトップヘ