Mind Circus

雑記

2002年12月

 疲れている時は、短時間で一気に深い眠りに入るからか、数時間で目が覚めた。

 テレビを付けたら、最初は寝ぼけてるのかと思ったが、見た事のある番組がやっていた。
後で確かめたら、宮城は局の都合で放送時間が違うようだ。仙台は独自の番組が多いからねぇ。

 さて、夜中はやる事がないのでまた風呂に入り、その間に備え付けのプレッサーでズボンを整える。
その後、しばらくダビスタをして時間を潰すが、仙台にゲームをしに来た訳ではないので散歩に出る。

 雑誌と弁当とサラダを買ったが、店員が袋を分けてくれなかったので、
ホテルに帰ったらサラダの汁が雑誌についていた…。

 直ぐに文句行ってやろうと思ったが、買う時に別にしてくれって言わなかった私も悪い。
まあ、普通の店員なら雑誌類と食べ物は別にするのだろうが、面倒臭いので苦情の電話するのは止めた。
(深夜早朝は気が効かない兄ちゃん、おっさんが多い)

 七時からはホテルの朝飯。普通なら食べないが、これもホテル代の内に入っているので腹に詰め込む。
三時半にはコンビニの飯で七時からは朝飯…。

 これは、前の日に歩き回ったからこそ出来る技だろう。
カロリー消費が激しかったからこそ不思議と食えただけ。
勿論、普段はこんな食べ方はしません。念の為。

 さて、朝のワイドショー見てからチェックアウト。
開店直後のヨドバシ、十字屋内の1000円ショップを回り
此処でまた「川内屋」のおにぎりを買って食べた。

 最近は栄養補助食品ばかり食べてたとは言え凄い食欲。
逆にカロリーメイトばかり食べていると、腹に溜まる物が食べたくなるのだろう。

 イービーンズの入口の前の椅子に座りおにぎりを食べた後、再び十字屋に戻りユニクロに入り安いバックを買った。
これによりいる物だけを新しいバックに詰め込み、旅行用は無理矢理・Laox横のコインロッカーに押し込む。

 さあ、体が軽くなった所で五橋方面へに向かい、開店直後のエースブックへ。
昔と変わらない髭を生やした店員さんがいて、それだけで懐かしくなってしまった。

 その後、原町付近を走ってたら、何やら中年女性がご立腹。
何かと思ったら原町の本屋さんが万引きにあったようで、
警察官が中華料理に停まってる中学生の持ち物をチェック中。
売り物を万引きされたとなればそりゃ怒るわな。

 さあ、お次は自転車で一気に長町まで駆け抜ける。
そこで気が付いたが、長町駅の近くにあったスタバがない!
潰れてしまったのか?それとも移転したのだろうか?

 昼飯はザ・モール内にあるまんみの炒飯を食べたが、さすがに何回も食べると飽きが来た感じ。次は麺類でも食べてみようかなと思った。
さて、後は店内にある本屋の座り読みしても良い場所で、歴史の本を何冊か読んでいた。
勿論、座り読みする上でのルールをちゃんと守ってだが。

 さて、帰りの列車の時間まで残り二時間を切った。シーガル長町店でレトロゲームを物色した後は、
自転車を返し、ヨドバシへ。ヨドバシのマッサージ機に座りしばらく休んだ。

 最後はアーケード内を見て回る事にした。
年末の仙台での最後の晩餐はカレーライス。一番町のココ一でハーフサイズのカレーを頼んだ。

 今回の帰りの列車では、特にうるさい輩もおらず平和だった。

 ヨドバシとの比較にシータショップへ入る。此処もクリシマスシーズン真っ盛りと言う事もあり、
日替わりで人気ソフトが安く売られていた。シータで買った方が安い物もいくつかあった。

 さて、例のバルマサラカレーで飯を食う事も考えられたが、
前回の対応の悪さが気になるので行くのを止めた。
今回はおとなしくロッテリアでハンバーガーを食べた。

 しかし、具合の悪さが再発し、タイトーのゲーセンで休憩。1時間半ほど競馬ゲーム、メダルゲームにハマる。
店内には年配の夫婦らしき人達やサラリーマン風が多く、いつもとは雰囲気が違うゲーセンになっていた。

 と、思いながらビデオゲームのコーナーを見たら、学生や若い子達が集まっていた。
何故、この日に限ってお婆さんがメダルゲームを?

 しかも、金が沢山あるのか、或いは儲かったのかはしらないが、箱に凄い数のメダルを所有していたし(笑)

 さて、お次はクリスロードのJ???PHONEへショップ。
SH52や東芝の携帯を使って写真を撮ってみたり、備え付けの紙に機種変更の価格について意見を書いた。

必ずしも受理される訳ではないが、意見を出さない事には何も変わらないからね。

 過去に私と知り合いが意見を出し続けた事によって、
多少なりサービスに変化が見られた経験もあったし、
決して無駄な行動ではなかったと思いたい。

 そんなこんなでショップには一時間居座っていた。
ホテルのチェックインの時間まで後一時間半余り。果たして体力は持つのだろうか?


 ホテルのチェックインの時間は16時。しかし、16時までにはまだ時間があった。
取り敢えず、西口駅前に戻り、アエル内にある本屋に入った。
此処での目的は戦国史に関する本を探す為だった。
いろいろと買いたい気分ではあったが、サイト作りに役立ちそうな文庫本を購入。

 残り一時間は駅前の漫画喫茶・ムックですごす事に。
この機会にサイトを更新する予定だったが、いつもと勝手が違う上、疲れてるので止めておいた。
しかも、隣との距離が近いので何となく恥ずかしかったのだ。

 東口の東横インに向かう前にSEIYUでお茶を買い、さらに榴ヶ岡のファミリーマートで夕食のおにぎりを買う。
今日はウインドブレーカーを着ていたし、店員が頭固そうな兄ちゃんだったので、
未成年と思われると面倒だから煙草は外の販売機で買った。

 西口の東横インはぎこちない対応をするが、それに比べるたら東口は丁寧だった。
その後は、疲れを取る為に時間を掛けて湯舟につかっていた。気が付くといつもの倍以上の時間は入ってたかも。
「Oh!バンデス」を見ながら飯を食った後、早くも19時前には寝てしまった。

 久々に年末の賑やかな雰囲気を味わいたくなり、三ヶ月連続での仙台行きを決意。
仙台で豪遊するお金を確保する為、普段は地味な生活をしていた。
そこまでして仙台へ行きたがるのは、思い出が沢山あるからだらう。

 しかし、時間調整がうまくいかずに、ほぼ徹夜状態のまま仙台へ向かうハメになった。
そんな頭だから、往復で買うはずの切符を片道で買ってしまい、
発車時間ギリギリで往復切符に換えてもらう失態を犯した。

【車内】

 車内では時間潰しにGBAでダビスタをしたり、赤川次郎の小説を読んではみたが、
具合が悪いので終始うつむき加減のままだった。

 前回同様、仙台での足を確保する為に、知人から自転車を借りたのだが、
取り締まりが強化されてからは駅前の放置自転車も減ったなと感じた。

 まずは飯。飯となれば若林区のはんだ屋へ。この頃には具合も良くなりいつもの量を食べた。
飯を食った後は愛宕橋から五橋を駆け抜け、ヨドバシの開店を傍のゲーセンで待つ。

 ヨドバシは、クリスマス前と言う事もあり、朝から凄い賑わい。プレゼントを買ってる親も多かった。
GBAの本体を買う人も沢山いたが、わずかこの数週間後にSP発売の発表があったのだから、
まさにポケモンと限定カラーは在庫処理に使われたんだろう。

 私が気になったのはXboxが19800円で売ってた事だ。
一瞬、クレジットカードで買おうか迷ったが、持ち帰るのが大変そうなので見送る事に。

 一応、LaOXにも行ってはみたが、ヨドバシほどの人はいなかった。さすがはLaOX(笑)
特にLaOXに用があった訳ではないのでまたゲーセンへ。

 また煙草を吸いながらサッカーのカードゲームとか、ネット回線を使って遊ぶ麻雀を見ていた。
私もやってみたかったが余計に金がかかりそうだから止めた。

 

【お昼】

 昼前。西口に回り十字屋内にある千円ショップに入る。
前に比べて、魅力的な商品が減り、経営がヤバイんじゃないかと感じた。
(後日談だが、03年の2月1日に閉店。このわずか数カ月後だった)

 三つも香水を買い、エスカレーターの所でバックに詰め込む。
今回は荷物が多かったからか、既にバックが重たい。予備のバックを持ってくるべきだった。

29〜32年目

 いよいよ、最後の時がやって来ました。
これまで付き合ってくれた人達、本当にありがとう!最後は一気に4年分を駆け抜けます!

 

◆29年目

▽仲村、帰国
▽鈴本、緊急帰国
▽ウエレル、サンパウロへ留学
▽都築、ローマへ留学
▽末井、帰国

 

◆30年目

▽鈴本に戦力外通告
▽新人探しで見付けたリバルド、ガンジャを獲得
▽ウエレル、都築が留学から帰国
▽リバルド、ガンジャがサンパウロへ留学
▽朴、移籍
▽ED、レンタル移籍

 

◆31年目

▽ED、帰国
▽黒喜、モスクワへレンタル移籍
▽東条、才能開化
▽世界CC・ベスト4

 

◆32年目

▽代表監督に就任

 

 これを見ても分かるように最後は飽きてしまい、リバルド等の成長を見る事なく強制的に終了し、買い取りの値段が下がらない内にと思い、広告を見比べながら一番高い店に売りました。
このゲームは売り上げ的には散々な結果でしたが、プレイした感想としては無駄がなくて面白いです。これだけでもアドバンスの本体ゴト買う価値はあると思う。しかし、長年やってると刺激がなくなるのも事実。

 もし仮に次回作が出るならば施設関係を充実させ、試合の内容をどうにかしてもらいたいです。まあ、売り上げを見る限り次回作はなさそうな気がするが…。

このページのトップヘ