Mind Circus

雑記

2008年02月

・0229

・100回目記念。本編では、アカペラで歌を歌ってくれる人を募集した
・波田陽区の「歌を歌ったら番組が終わる」という言い付けを守らず
・RED WARRIORSのDIAMOND☆YUKAIさんについてのあれこれ
DIAMOND☆YUKAIさんを呼びたい
・他、競馬の話題。CSの番組で11万馬券を当てた

・他、夫の浮気を疑う相談メール、マナミちゃんの恋はどうなるか?など

・0222

・番組が終わらないためにはどうするか?波田陽区さんを迎え、アドバイスを貰う
波田の言ってることがほとんど生ダメに当て嵌まり、春からの続投はピンチ?
・波田の番組のレーティング自体は悪くなかったが、タカトシの波にのまれた?

・中田さんがコンビニで見た雑誌にカンニングの美談が載っていたが、
本当の話もあれば、全くの嘘エピソードも書かれていた
・マラソン中、沿道の応援に泣きそうになった。帰宅後、奥さんに抱きついたなど

・来週は、波田さんに怒られたにも関わらず、歌企画をやる

・0225 《テーマ:ここ1番の口説き文句》

・最近、カッキーがキラキラしている。「彼女、出来た?」と言うトークからスタート
・プロポーズコントを展開、スタジオでは口説き文句より、プロポーズ話が中心

《眞鍋》
・最近はプロポーズ出来ない男が増えているらしい(トクだねより)
カップルのために演出するプラン会社があるとか
・他、女が働く時代だから結婚を断るからなど

《柿原》
・痩せて、昔の自分に戻りつつある。さらに最近は引っ越しを計画
その辺が活動のエネルギーに繋がってるんだろうと分析
・お金を払うと、メッセージを読んでくれる花火大会がある

《プロデューサー》
・カッキーは、「台詞の練習だから付き合って」と言い、クサイ台詞を言えばいいとアドバイス

・0218 《テーマ:こんな美味しいバイトあります》

・異性の家庭教師が欲しかった、学生時代にもっとバイトをしたかったなどが話題に

《眞鍋》
・撮影日が違うが、同じ日の設定のロケはテンションの維持に困る
(前の時、どんなテンションで撮ったかを忘れてしまう)
・高校時代、ビアガーデンでバイトしていたが、折れたウインナーなどが賄いで出た
・行きつけのレストランで閉店までいた時は、皿を洗って帰ったりする

《柿原》
・久しぶりに続編などがあると、そのキャラの声を忘れてしまうことがある
・日本では牛丼屋でバイトをしていたが、タレの量、ご飯の量が決まっており、
おまけに試験もあったので、何かと厳しかった
・中学時代に花屋でバイト、他には家庭教師のバイトをしたかった
・テレホンアポインターをやってみたかった

《プロデューサー》
・学校より、バイト先の方が付き合いやすいのは、「共同作業をするから、
同い年の男の子が幼く見えるから」などと推測

・0211 《テーマ:愛の告白大失敗》

・告白にはいくつかパターンがあり、「こいつは来るな」というのと、
予想外な人からの告白に分かれる
・元カレ、元カノのことは気になる

《眞鍋》
・クラブへの誘いメールを間違えて親に送信してしまった(去年、同じことを言っていた)

《柿原》
・斎藤さんと後藤さんを間違えて電話したが、後には引けないから後藤さんと飲みに行った
・親とメールをすることはない
・メールの一括送信は、他の人にもメルアドがバレるからやめて欲しい

《いつものスタッフ》
・前回、休んだ時に結婚式を挙げた。式場はオーストリア

・久しぶりのニッポン放送。しばらく、TBSでラジオをやっていた
・南原さんは20代の頃は煙草を吸っていたが、今は内村さんのみ。喫煙場所が少ない
・歴代のディレクターが集結
・前回は95年4月7日

・曲はマセキ里穂(牧瀬里穂のパロディ)、少女隊など
・イベントの話など、当時のリスナーでないと分からない話題も多数
印象的なイベントもあれば、忘れたい(企画倒れの)イベントもあるとか

・今では飲む酒の量が逆転。内村さんの方が酒を飲むようになった
・タコイカじゃんけんに負けた方が罰ゲーム
罰ゲーム中、昔のキャラをやらされるが、キャラが入ると生き生きしたず
・後半は、プロレス、ジャッキー・チェン、真田広之、DEATH NOTEなどの話に

・いつやるか分からないが、新コーナーの告知を

《内村》
・嫁に青(い服装)で行けと言われた
・ロッキー・ザ・ファイナルを見に行った
・老眼で字が見えない。老眼鏡はかけたくない
・最近はメニューが読めず、隣の人に聞く。口に入れた物が何だったのか分からなくなる

《南原》
・2月で43歳(2月13日は、世界で初めて銀行強盗が成功した日らしい)
・最近は相方にほとんど会っていないが、天然ぶりが悪化していることに驚く
・ドラマに出たが、女優さんは凄い。本番前は普通に喋ってるのに、本番になると急に変わる
・ドライアイかつコンタクトだから、泣くシーンは大変
泣くシーンは、七人のオタクの頃にトラウマになっている


 

『感想』

 内村さんの天然エピソードは、南原さんが散々、ネタにしていたが、
40歳を過ぎて本当に天然って言葉だけでは済まされなくなったことに苦笑い。

 ファーストフードやレトルトばかり食べたり、パソコンや携帯の画面ばかり見てる現代人は老化が早いかも…。

雨上がり決死隊 《0220》

 マネージャーを辞める吉原さんを送り出す企画。赤坂までマラソン。
同時に元葉書職人の吉原さんのネタがどれだけ採用されたかなど。

 本編では放送しなかったが、ポッドキャストを聴いたら見事にクオカードをゲットし、
さらに何通もネタが採用されていた。冗談抜きで放送作家になるべきだと思った。

 

アンタッチャブル 《0221》

 ゲストはバナナマンの設楽さん、サンドイッチマン、北陽の虻川さん。
設楽さん、サンドイッチマンらの悪行を後輩芸人が暴露するのだが、
サンドイッチマンのは普通に住居不法侵入だろうが!(笑)

 やはり、まともじゃないからこそ芸能界にいるんだろうね(苦笑)
ナイナイの岡村さんが、「芸能界はおかしい奴の集まりやから」って、
沢尻エリカを擁護していた時の言葉を思い出した。

 が、内容的にはいまいち。前も設楽さんがゲストに来たが、
どうも、山崎さんとは相性が悪いのかつまらなかった。
サンドイッチマンの二人も期待したほどではなかった。

 

加藤浩次 《0222》

 「この番組も愚痴ばっかだから聴きたくない」とか書きながら、
結局は、おぎやはぎの流れのまま録音してしまうことが多い。

 ゲストはココリコ遠藤さんと森山中の黒沢。流れの中で山本圭壱氏の話題になる。
テンションが高く、後半は遠藤さんと黒沢のコラボに。これは当たりだった。


 

『スペシャルウイークの感想』

 内容的には、くりぃむしちゅーのオープニングトークが一番良かった。
その次は、竹山さんのラジオ。波田陽区には期待していなかったが、
切れ味鋭いトークを展開し、竹山さんがうざがっていた(笑)

 結局、私の場合は録音したMDを後から聴くスタイルが一番あっている。
MDなら好きな場所で停止し、また後から聴くことが出来、何日かに分けて聴ける。

 それに比べ、ラジオに合わせて寝起きたり場合、つまらなかったときの負担が大きい。
爆笑問題とくりぃむしちゅーが被るからどっちかを移動させて欲しいなと思う。
アンタッチャブルは柴田さんが復帰する日までは聴くが、以後はPodCastかな。

・ふと思った

 スーファミやPS、GBA時代のゲームが次々にDS向けに発売されているが、
それなら千年家族もDSで出してくれないかなと思った。

 中盤以降、急激にダレて来るのが難点だが、ゲーム速度を調整出来たり、
顔のパターンを増やし、職業の分岐、イベントを追加したら面白そう。
シビアなイベント、ブラックな結末も追加して欲しい(苦笑)

 

・アドベンチャーの当たり年

 年末年始や先週末に要らないゲーム、本体を大量に処分したが、
DSで、夜想曲、シムシティ2など欲しいゲームが出るから。

 ノベルやアドベンチャーゲームが大好きだったのでいい年になりそう。
ただ、あまりにリリースされる量が多いので、全部は買えないな。

 

・その他

 最近はザシムズ2やルーンファクトリーをやっていたが、
今週は溜まりに溜まったポッドキャストを聴く作業が中心。
まとめて聴くと、話の流れがよく分かるから聴きやすかった。。

 プレミアリーグを見ていたら、開始早々、悪質なタックルを受け、試合が中断。
だが、リプレイがなかったし、何事があったのか分からなかった。
が、セスクらの反応を見ていたら、かなりの怪我だと分かった。

 その後、ネットを見てビックリ!脚があらぬ方向に…。
以前、田中達也が土屋のレイトタックルをくらい、大怪我したのを思い出した。
そのほかにも田口、福西、中払などの悪質なプレーで何人かが怪我してた。

 今回の東アジア大会の中国もめちゃくちゃ悪質だった。安田は、よく無事だったね。
田代、中村憲剛がタックルされた場面も一歩間違えば危なかったな。

 プレミアリーグだとツェフが頭蓋骨を骨折したり、スペインリーグだとマヌエル・パブロの怪我は酷かった。
ちょうど中継を見ていたが、あれはしばらくトラウマになった。

 サッカーも一歩間違えるとただの危ないスポーツに見えるときがあるが、
激しさの意味をはき違えて欲しくないなと思った。

 伊集院じゃないけど、もはや散歩に行くのは嫌になってる。
それでも、何とか続けているが、いつまで続くのやら…。

【日曜日】:14分

 昼間、歩いて買い物に。さらに夕方に雪よせ

【月曜日】:24分

 嫌になったが、日付が変わる前に夜回り

【火曜日】:23分

 同じく、日付が変わる前に散歩

【水曜日】

 夕食前に雪よせ。その後、疲れていたのか、寝てしまう

【木曜日】:22分 自転車21分

 前日に早く寝てしまった分、朝から散歩&雪よせ
その後、晩飯の後に自転車で買い物

【金曜日】:28分 自転車18分

 悲しき一部の地域なので、サッカーの選手名鑑を一日遅れで(入荷が)買いに行く
耳をすませばを見た後に夜回りをする

【土曜日】:13分

 夕方に軽く本屋とコンビニまで散歩に行く
夜のトレーニング予定は強風のために中止

《1月中旬》

 愚痴が多いのでうんざりする時もあるが、愚痴を笑いに繋げる技術はさすが。
同じ愚痴でも極楽とんぼの加藤さんの愚痴は聞くに耐えない。

 

《1月下旬》

 リストカッターケンイチのコーナーはやらないのだろうか?
いつの間にか、駄洒落Gメンのコーナーばかりになってしまった。

 オープニングでは、まとめて買ったはずのマンガがバラバラに届いた話。
一日に何回も宅配業者が家に来たようだ。本屋の嫌がらせか?
これだったら、店に買いに行った方が早いしね。

 ネット通販も便利なのか、不便なのか疑問に感じた。
こんな風に発送された日には、私なら間違いなく苦情する。

 

《0218》

 話は面白かったが、あっちこちから話のつまみ食いをするからいまいち笑えず。
私が「ながら聴き」をしていた所為もあるが、どんな話だったか後で聞き直すか。

 ただ、やけに事務所を持ち上げたり、バナナマンの名前を何回も出すなど、
以前、事務所を辞めたいと言ったことが後ろめたかったのだろうか?

c372239d.JPG

9e30c8be.JPG


 2枚買えば20%引きに惹かれ、ついついまたCDを買ってしまった。
片方は、meg(現MEG表記)で岡村靖幸の曲を歌ってるから興味があった。

 このRoom Girlが欲しくてネットオークションを探した時期があるが、
結局、送料などを考えたら新品の方がいいという結論に。

 本当は、岡村靖幸のDVDが欲しかったが、エピックの対応の早さにやられ、
逮捕直後にエピックソニー時代のCD、DVDがネットから姿を消した。
楽天にはいくつかあるが、廉価盤じゃなく、通常盤なんだよね。
こんなことなら早目に注文しとけば良かった。

 「いつでも買える」と思ったのがそもそもの間違いだったね(苦笑)

 

 話はそれたが、もう片方はメロン記念日。ライブでノリの良いナンバーを集めた1枚。
持ってない曲がいくつか含まれていたので買ってみた。

 

『追記』

 Wonder-Gooに行ったら、MEGの新譜が中古で売られていたのでつい買いそうになる。
が、「数百円しか違わないなら新品を」と思い、買うのはやめた。

 シングルも何枚かあったが、残念ながら私が欲しい曲はなかった。

 リスナーによる番組チェックが物凄い。上田さんが出た番組を良く見てるようで、
『あの時にどんなツッコミをした』など、言った言葉を覚えていたり、
『あの名台詞はいつの放送で初めて出た』など、驚くほど。

 爆笑問題より、前からこっちを聴いていれば良かったなと後悔した。

 

《0219》

 オープニングトークは面白かったが、後半は一気に失速。下手にゲストを呼ばない方が良かったと思う。
大林素子さんは良かったが、磯山さやかのあざとさにうんざりし、相澤ひとみは存在感がなかった。
今回のオープニングは、ポッドキャストでまた聴きたい。

 他、リスナーみんなが検索したのか、「ロッキーの撮影 上田」が、Yahoo!の急上昇ワードになったとか。
テレビやラジオの影響力は、まだまだ馬鹿に出来ないね(笑)

 そのまま、タカアンドトシも聴こうと思ったが、イヤホンをしたまま寝ていた。
気が付いたら朝だった。

このページのトップヘ