Mind Circus

雑記

2008年09月

くりぃむしちゅー 《0909》

 とんねるずの石橋さん、ネプチューンの堀内さんらとクラブに踊りに行った有田さん。
いつしか話は、体重の話題へ。結局、有田さんの体重は80キロでフィニッシュ。
目標の73キロには程遠かった。

 そこでリスナーからメールを募集し、有田さんの罰ゲームをどうするかをカウント。

 

タカアンドトシ 《0909》

 放送が終わると知り、久しぶりに録音してみた。

 医者から「このままだと死ぬよ」と言われたタカさん。まずは煙草をやめることにした様子。
だが、その前に食生活を変えないとヤバそう。肉料理ばかりは有り得ないよ。

《0916》

 今度は咽の声帯がいかれたタカさん。どうやら黄金伝説のロケで叫んだのが原因か?
他、落合福嗣くんをゲストに呼ぼうという話になるが、タカさんは福嗣くんを拒絶。

 様々なわがままエピソードがあるために会いたくないのかも。気持ちは分かる。

《0923》

 最終回。「番組を終わらせたのは誰の所為だ?」がテーマ。
勿論、わざとやってるんだろうが、完全に人の所為にしたタイトルに笑った(笑)
テレ朝・黄金伝説の企画挑戦など、忙しさもあったのだろうが、普通につまらなかったし…。

 弟子の初恋太郎さん、レイザーラモンRGさん、友達のシンタさん夫妻、マネージャーなどが総出演。

 

雨上がり決死隊 《0910》

 先週のSPWの後に録音した物だけにオープニングから元気がない。

 

オリラジ 《0912》

 中田さんは横浜に住み、自転車で通うのが夢だとか。
一方、トイレの中で漫画を読む藤森さんに対して、中田さんはトイレに雑誌を持ち込む奴は許せない派。

 他、今週は平井アナが夏休みのため、平井アナ話はなし。
いいともでは、さまーずの三村さんと一緒になり、石原さとみさんにセクハラまがいのことをした藤森さん。

《0920》

 俳優の田中圭さんを通して憧れの戸田恵梨香さんと電話をした中田さん。
だが、内弁慶なため、たいした会話は出来なかった様子。

 他、高校の同級生が結婚するという話題を振られ、いつも以上に平井アナと会話した。

・0926

・最終回のポッドキャストは、生ダメとしては最長
・赤坂のTBSから浜松町にある文化放送へと帰る。当時のディレクターなども参加
・途中、警察官に会うが、特に注意されることなく、気さくに話し掛けられる
・道中、過去の放送を振り返りながら歩く
・フリーのラジオディレクターからのメールを読む
・世界一周男からのメールを読む(実はライター)

・ベスパは今でも乗っているが、今やバイクも直ぐ駐車禁止の紙を張られてしまい、乗りにくくなった
・おもいっきりいいテレビのレギュラーは、曜日が変わり月曜日に
・コーナーをやらなかったのは、ダラダラやりたかったから

・0919

《本編》
・今までリスナーに言えなかったことをぶっちゃける
・この番組は、問題発言とテレフォンセックスなどが原因で終わる
・問題発言の回は、地方局など様々な場所からクレームが来て大変だったが、
Junkの総合プロデューサーである池田さんが守ってくれた
・ブルーテープの企画は、プロデューサーとディレクターが揉めて流れた
・NHKの悪口を言ったら、それ以降はNHKに呼ばれなくなった
・問題発言以降は、大人の事情で好きなことが出来なくなったなど

・ポッドキャストでは、リスナーから募集した生ダメの思い出を読む
・以前、城咲仁と猫ひろしの番組を生ダメでやってあげたが、今やこの番組が終わることに
・加藤めぐみさんの回は、後々、問題になり、加藤さんに迷惑をかけた

・福岡に行ったとき、中田さん、竹山さんの奥さん、スタッフ、元相方のケン坊田中さんらと飲んだ
ケン坊田中さんは、次の日にロケがあるにも関わらず、ベロンベロンに酔っ払っていた

・以下、映画の試写会への招待、本編と同じく単独ライブの告知など
来週は、ポッドキャストを本編の前に録る
なので、これがスタジオで録る最後の物になる


 

《感想》

 良くも悪くもゲリラ的な企画がこの番組の良さだったが、問題発言をし、
大人の事情でやりたいことが出来なくなってからは、一気につまらなくなった。

 前にも書いたが、特にリスナーと電話を繋ぐ企画はどれもつまらなかった。
去年は、アンタッチャブルとのぶち抜き、NHKで叫んだ回、未来ラジオは良かった。

 今年の放送は、ユカイさん、有吉さん、波田陽区の回は良かった。特にユカイさんの回は大笑いした。
普通にフリートークをしていれば面白いのに、変に企画に走ったのが失敗かな。

 過去のポッドキャストは、聴けない回もあったが、散歩のお供として重宝したし、
良くも悪くもおバカなメールが読まれる辺りが生ダメらしかったなと(笑)

 まずは話の展開よりも、遠藤君の顔のぶつぶつが気になる…。さらにメイクの所為か、はたまた役作りか?木内晶子が老けて見える。
後、ルリを嫌っていた後輩(木内晶子)が助けてもらった後、ルリにべったりな展開はいまいちか。

 

 打撃までのプロセスにイライラしたドラマだが、許せない奴を吹っ飛ばすというのは良かったなー。
実際問題として、今の日本には自分のことしか考えていない奴が多過ぎだから…。

 その分、最終回付近は打撃することの意味に悩んだり、ルリ(菊川怜)が指名手配され、
それを逮捕しようとするのは両想いの刑事・佐々木(池田努)で、
本当に打撃すべきなのは刑事の神取(ピーター)など話が重い。

 後、原作だと健一郎(遠藤雄弥)は死んじゃうんだね。これまた、昔の私なら速攻で原作を読みに行きそう。
今や漫画より文庫の方が読むのが早くなりました(笑)
何だか、変に大人になってしまった。

 

・四つの嘘

 試しに録画してみたが、童顔を誇った永作博美にもさすがに劣化が。ドラマの内容そのものはつまらなかった。TBSのScandalと同じような内容だなと思ったら、アメリカのドラマが元ネタだった。
日本版の「セックス・アンド・ザ・シティ」と言われていたが、実際には「デスパレートな妻たち」の方を参考にしたのかな。

 移転作業後の疲れが酷い。それでも自転車での散歩はかかさず。
昔に戻った体重は減ったり、増えたり。今後はさらに減らしたいなと。

【日曜日】 自転車20分

 牛乳などの半額品をゲット。それ以外は買わないようにした
しかし、最近は散歩するのにもイライラする出来事が多過ぎるなと…

【月曜日】 自転車35分

 朝から元気だったので、30分ほど散歩した。夕方は知人の店の移転作業を手伝った

【火曜日】 自転車35分

 休日が丸つぶれ。移転作業の手伝い。なので、朝の内に散歩を終える

日頃、鍛えてるから筋肉痛はなかったが、さすがに夜になると脚が痛くなった

【水曜日】 自転車6分

 さすがに疲れた。つまみを買いに行った程度

【木曜日】

 疲れが溜まっていたのか、早めに寝てしまった
ナイナイを録音しなきゃと思ったが、今週はなかった

【金曜日】 自転車38分

 朝は雨に濡れながらも、構わず散歩。ローソンで朝食のサンドイッチを買った
たまに食べるとうまかった

 夜はかなり寒かったが、街の監視の意味を込めて散歩

【土曜日】 自転車16分

 またまたまた右脚が痛い。無理をしすぎたか
悲しいが、「やはり、歳だな」とう

・値上げ

 今年に入ってからの様々な食品値上げに伴い、カップ麺を食べなくなったことが結果的には良かった。
だが、チーズの値上げが痛い。初夏に買いだめした物が尽きてしまったし、
最近はチーズの安売りがないから困る。

 そのかわりにおやつは野菜ジュースになっているが。野菜ジュースグルメ生活に早変わり。

8a5c83d6.JPG


・カゴメ

 ヤマダへPSPの付属品を買いに行ったついでに、雑貨・食品コーナーを見て来た。
そこでカゴメの野菜生活が安く売られていたのでゲット。6月以来となる野菜生活。
最近は他社のよりも値段が高いから買うことがなかった。

 いつもは、伊藤園、デルモンテのくだもの野菜、農協の物などを買っていたので。
最近は本当に野菜ジュースに目がない。前にも書いたが、真っ先に飲み物の棚を探してしまう。
特にカゴメのはたまにしか飲まない分、大事に飲みたい感じ。

 次はデルモンテのトマトジュースにチャレンジしてみようかなと。
グランマートで売っていたCGCブランドのは薬品臭くて美味しくなかった。
(グランマート=高柳。秋田県に何店舗もあるスーパー。旧大曲市が発祥の地)

 逆にイオンブランドのはまずいので、トップバリューのは怖くて買えない。

e46f00f1.JPG


 タスポ導入後は、コンビニやドラッグストアのレジの前にあるのでつい買ってしまう。
が、ロースモーカーなので、1箱吸い終わる=20日が経ったなと思うわけだ。

 ちなみに私は昔からマイセンが好き。年々、タールが少ないのに変えてますが。
たまに気まぐれでメンソール系を買うこともある。

 先週のアルカディシアは、審判の恩恵を受け、FKの場所やPKの判定に恵まれただけだし、二戦目はレッズのホーム。
「ようは完封勝ちすればいいのだから」と楽観的だった。

 それでも危ない場面が何度かあったが、やはり負ける相手ではなかった。
そして、ちょうど鹿島戦にチャンネルを変えていたため、闘莉王の見事なゴールを見逃してしまった。

 山田に平川は、Jリーグでは見られないようなチェイシングをしていた。
山田は、昔から出来・不出来にムラがあるから仕方ないが、
平川もあれだけ出来るならJでもちゃんと守備して欲しいね。

 後、レフェリーの判定がまともならこんなもんだろう。
ただ、最後の最後でイエローをもらう辺りが都築らしい。

 次はガンバ戦。移動は楽になったが、ガンバ相手だと撃ち合いになるか?
逆に日本勢が相手じゃない方がやりやすかったかもしれない。

 

《つまみ》

 試合前にお菓子や飲み物を買っていたが、最近は胃袋が小さくなったため、
晩飯を食ったらもうお菓子はいらなくなった。珈琲すら飲むのがキツかった。続きを読む

 22の夜から23日にかけては、知人のやってる店の区画整理による移転作業でした。
いつもなら休みになるとあっちこちに買い物に行くのに、力仕事。

 普段は行動が幼く、態度が悪いから、肉体労働者達を毛嫌いしていますが、
さすがにこの日ばかりは彼等の苦労が分かったよ…。

 正月明けにも仮店舗に移動する際、手伝ったのですが、
ようやく区画整理が終わり、新店舗が完成した訳です。
いちいち、役所の都合で振り回されるのは勘弁だな…。

 

《体型》

 今や普通の体型に戻ったので、堂々とTシャツ一枚で作業出来るのが嬉しかった。
仮にメタボのままなら、シャツを羽織って体型を隠したかもしれない。

 基本的に普段、会わない人達だけに、私が痩せたかなど気付くはずがないと思っていたが、
良く気が付くおじさんが「痩せたな」と声をかけて来たことが嬉しかった。

 

《作業》

 22日の夜は元気に物を運んでいた私も、さすがに23日の午後になるとパワーダウン。
元気にはしゃぐ20前半の奴らが羨ましかったぜ(笑)
さすがに30過ぎのおっさんには厳しい2日間だった。

 

《カルアミルク》

 解散の前に居酒屋でご飯を食べたが、そこでカルアミルクを飲んだ。
ついでに岡村靖幸の曲のことを振ってみようか迷ったが、知ってる人がいないと困るのでやめた。

 

《帰宅後→今朝》

 帰宅後にBSでやっていたサッカーの試合を少しだけ見たが、直ぐに寝た。
起きた後、筋肉痛が心配だったけど、最近は鍛えてるから左手のみが筋肉痛に。右はそうでもない。

小池徹平  柴田竹虎
藤木直人  藤木小次郎
大後寿々花 宝生美月
塚地武雅  白豚
真矢みき  千葉さくら

宮川大輔  新庄徹
南明奈   鮎川環

姜暢雄   伊能孝義
大東俊介  河東学人

橋爪遼   落合建夫
井上和香  常盤遼子

 

 サイコメトラーEIJIを思い出したが、調べてみたら原作者は同じなのか。最近はほとんど漫画を読まないからな〜。
他のドラマや映画の方を消化していため、一気に2話分を見た。

 少年院に潜入した竹虎だが、懲罰房に入れられたり、脱獄の手伝いをさせられたりと散々。
おまけに今まで書類を偽造し、竹虎を潜入させて来た千葉が更迭される。
さらに黒幕と思われていた落合は殺されていた。
本当の鬼神は一体、誰なのか?

 

《最終回》

 千葉係長は辞職を決意。おまけに犯人はチーム柴虎のストラップを配った六人(竹虎、小次郎、白豚、環、さくら、美月)の中にいる。

 終盤は目まぐるしい展開だったが、真の鬼神は本牧高校の河東ではなく、美月だった。
美月は全てを告白した後、自殺するつもりだったが、竹虎の説得によって思い止まった。
(河東は単なる模倣犯)

 さくらは、監察官である常盤の計らいで警察を辞めずに済んだが、移動が決まる。
一方の竹虎は無事、刑事に復帰した。


 

《感想》

 落合、落合で引っ張ったワリにはあっさり死にすぎ(苦笑)

※カップ戦は実名にリネーム済

《基本布陣》
------------------
--------------
------------------
--------------
------------------
--------------
------------------
--------------
--------------
------------------
----------------

‥埣
J神遏併嚇帖∈抒)
坪井(近藤、青山直)
テ莉王(堀之内)
ち蠻蓮閉蕁∈篷棔
今野(啓太、堀之内)
Оど堯丙抒、西澤)
ポンテ(山田)
┿暗埃隋頁澪蝓
高原(永井、小池)
達也(エスクデロ、林)

 まず使う予定のない山岸、内舘、岡野らを放出候補に。
それぞれ、清水の青山、FC東京の今野つきでオファーがあり、放出。
岡野はFWが怪我で手薄になったので残した。

 シーズン序盤は好調。余裕があり、試合状況によって3、4バックに切り換えていた。
シーズン中盤。エジミウソンが削られ、大怪我。田中達也も怪我してしまう。
これにより、小池、西澤、高崎、林、坂本らも動員するハメになった。
この頃になると引き分けか負けばかり。

 ナビスコ戦を捨て、ACLに専念した。決勝はガンバに大勝し、アジア王者となる。
リーグは終盤。首位の名古屋との一戦が待っている。

 天皇杯も延長の末、広島に競り負けた。

 晩飯を抜いた日は最近では最も軽い数値となる。一年半も続けた甲斐があった。
近頃はスーパーに行っても半額品をスルー出来るようになりました(苦笑)

 さすがに一時期のそば、うどんブームは去ったが、粉のスープばかりになったらまた麺類が食べたくなった。

【日曜日】 自転車34分

 それぞれ、昼過ぎと夜に散歩を兼ねた買い物を決行
昼間は暑かったが、夜はもはや涼しい

【月曜日】 自転車18分

 散歩を兼ねた買い物

【火曜日】 自転車9分

 疲労があり、コンビニに行った程度

【水曜日】

 日頃の疲れもあったが、木曜早朝のレッズ戦を見るために早めに寝た

【木曜日】:27分 自転車6分

BGM:ライムスター宇多丸

 折角、早起きしたのに浦和が負けたので、ストレス解消の意味を込めて朝から散歩をした

【金曜日】 自転車60分

 朝の散歩は河原を経由し、住宅地付近で休憩
夜はヤマダ電機まで飲み物を買いに行った。仕上げはレンタル屋へ
トータル、なんだかんだで一時間こいだ

【土曜日】 自転車30分

 散歩を兼ねてスーパーへ

このページのトップヘ