Mind Circus

雑記

2009年03月

 スコア以上の完敗。鹿島のカウンターが面白いように決まり、攻撃に関しては何も出来ないまま終わった。
前半の序盤だけはパスサッカーの可能性を感じた。しかし、かつてのベルマーレのようにサイドバックが上がりすぎ。
そして、平川の守備力ではDF起用に無理がありすぎ。

 さらにボランチの啓太と阿部にはセンターハーフの役割は無理だろう。パスミスが多過ぎた。
パスを散らせる長谷部や小野を戻した方がいい。

 FWの高原は完全に空気。キレのあるエジミウソンの方がフィンケのサッカーに合っている。放出するなら永井ではなく高原の方だった。
ポンテ、田中達也もミスが多く、後半は鹿島に遊ばれていた。鹿島を「ライバル」と報道するのが恥ずかしかった。

 まあ、第一期オジェック政権のときも中断期間までは何も出来なかったし、フィンケに代わったからといって直ぐに結果が出るものでもない。
しばらくは我慢だろうな〜。最終的に一つでも上の順位にいられることを願いたい。

『3年目:2nd Stage』

2nd:6位 17勝13敗 46の38 +8
ニューイヤーカップ 対横浜F(1-2)

《8月》
・スタジアムの屋根を増築
・小島光顕が広島に移籍
・市原に大勝(7-1)
・3連敗の後、5連勝

《9月》
・首位広島に敗れ、連勝が10で止まる

《10月》
・清水から平岡宏章、鹿島から長谷川祥之が加入
・勝ったり、負けたりで6位転落

《11月》
・広島、川崎、G大阪、横浜Mなど上位に勝てず6位止まり

 

《基本布陣》

-長谷川--田中-
-----中田-----
-棚田----増田-
-----桜井-----
岩本------平岡
--井原--遠藤--
-----楢崎-----

Sub:福永、原田、稲垣

 

 上位との対決に勝っていればもう少し順位を上げられたなと後悔。

《0206》

 番組収録に24時間ほど拘束された後、品川さんのおごりで芸人軍団と飲みに。さらに他の先輩の誘いを断りきれず、二次会にも行った。
グダグダになりながら帰宅したら、家の鍵がない。そこで、スペアキーを持つ母親を千葉から呼んだ。

 二時間半もかけて鍵を届けに来た母親。ついでに食べ物をくれる辺りが親だなと。恵方巻を食べてる最中に鍵が見付かったとさ。
毎度のことながら、芸人の上下関係は嫌だなと思う。そんな中、おぎやはぎはいいポジションにいるなと。

 後半は、藤森さんがまた堺正章の家に遊びに行き、可愛がられた話を。豪邸に一人住む堺さんは藤森さんらを帰したがらなかったと。
他、「頑張れのっち」のコーナーが終了。

《0213》

 カレーライスに詳しい訳ではないのに、何故かアメトークにキャスティングされた藤森さんをいじる。リアクションも薄く、コメントの中身のなさを延々とダメだし。
来週は、特番のために休み。

 

《0227》

 オーストラリアに撮影に行ったが、旅慣れしていない藤森さんは、空港で小動物のように中田さんの後を付いて行ったらしい。
他、オーストラリアの風俗でのエピソードを。

《0130》

 ようは未公開などを加えた映画のための番宣番組だった。映画を見ないことには話が繋がらない。
だが、映画版はかなり長いらしいから、気が向いたら借りようかなと。

 3x歳になってしまった。いつの間にか大人というか、おっさんになる訳だ。それを考えたら、昔の日記は変なパワーがあったなと。
まあ、ダイエットに成功し、体型を維持しているから、見た目的には今の方が若い。やはり、太っていると歳より老けて見えるよ。

 念願だった10年前のJeansがはけるようになったときは嬉しかった。目標を達成してからは、散歩が続かなくなったが、健康のために散歩は続けたい。
まあ、足首への負担を考えるとしばらくは自転車になるだろうけど。

 そういえば、自転車トレーニングを開始してから3年くらいになるのか…。継続は力なりとは良く言ったものだ。
トレーニングを続けてからは、少しは飽きっぽい性格が直った気がする。

 

・掃除

 正月以来、億劫になり、やったりやらなかったりと手抜きをしていた。
最近になってようやくやる気が出て来た。

 コツは一気にやろうとすると嫌になるから、エリアを決め、無理なく掃除すること。

例えば、

今日はトイレ
今日は部屋の右側
今日は部屋の左側

なんて感じで。

 「冬になり、寒くて動きたくない」が掃除しなくなった原因。

 

・散歩

 同じく、散歩もあまりの寒さから明け方にはやらなくなった。春になったら、朝散歩を再開したいが。
北国の冬は厳しい…。

このページのトップヘ