Mind Circus

雑記

2011年05月

《1987年1〜3月》

 放送当時に数回ほど見た気がするが、本格的に見るのはこれが初めて。だが、アンテナ工事の都合で何話か録画できなかったのが悔やまれる。

 人も羨むイケメンニュースキャスターだが、実はどうしようもないプレイボーイで、酔っ払うと女性を口説き、口説いてはあちらこちらに子供をこしらえていた。
本人は自分に子供がいることは知らずに生活していたが、ある日、小学生になる3人の娘が訪ねて来る話。

 終始、大塚愛(大塚ちか子)だけが実の子ではなく、パパに気があるようなそぶりを見せていたが、結局、それぞれがそれぞれの家に帰り、家族は解散。鏡は怒鳴る相手を失い、さすがの鏡でも寂しそうな最終回に。
しかし、鏡家にはまた新たに鏡を「パパ」だという娘たちが押しかけて来る(苦笑)

 

《子役の今》

 西尾まりは今でも見るが、鈴木美恵(旧美恵子)ってどうなってるのかと思って調べたら、私が見ていたいくつかのドラマに普通に出ていた。あのおデブなおばちゃんか(苦笑)
もっと年上なイメージがあったが、まだ30代だったとは…。貫禄あるな〜(^-^)

 1番若く見えた大塚ちか(旧ちか子)がリアルでは1番上なのが意外。私が見ていた作品だと、おしん、ママハハブギ、のだめなどに出ていたようだ。
最終回に西尾まりの妹で役で出て来た土井千恵子も、この時代は良くキャスティングされていた気がする。

 西尾、大塚は本当は早生まれだが、誕生日を4月2日にしたケース。
他にも浅野温子、田島令子、所さん、松本るみなどメインキャストに早生まれが多い珍しい作品だ。

 他に子役が活躍するドラマだとゴクミ(後藤久美子)が出てたのを見てたな。カケフ君、間下このみなどこの時代の子役は良い意味で自由だな。

プレイ時間 約80時間

 浅井長政、出雲の阿国をメインに縁結びのシナリオを何回も繰り返しやったが、ミッションを無視してたらいつのまにか本殿に武将が入り込み、ゲームオーバーになったことも。
ミッションをやらないと不利になる仕様は良くないが、何回も繰り返し遊べるのは○。

 全く使ってなかった島左近をメインにしてみたら、30秒間無敵になる術技を持っていたこと知る。食わず嫌いせずに色んなキャラを使うべきだった(苦笑)
ついでに今川義元のレベルをあげることにし、やっとレベルが26になった。

 先週は風邪が長引き、身体を動かす気力がなかったためにウエストが数センチ増えた。なので、今週は体操を多めにやった週となる。

--------------
今週のウォーキング時間:82分

【日曜日】 25分

 まだ風邪が直らないが、眼鏡を買いに行った

【月曜日】 19分

BGM:エレ片

 ようやく体調が戻ったが、4日ほど筋トレをサボったら腹がブヨブヨになったので、運動量を増やした

【火曜日】 19分

BGM:小島慶子キラキラ

 夜の肌寒さに耐えながら歩いた

【水曜日】 自転車19分

 昼夜の温度差が激しく、身体に悪い天候。夜の散歩の時には冷え込みがきつかった

【木曜日】:19分

BGM:小島慶子キラキラ

 夜はまだまだ寒い

【金曜日】 自転車約16分

 蒸し暑い日。散歩がてらに自転車で買い物へ

【土曜日】 自転車6分

 近所のスーパーに行ったのみ

 2007年の秋の放送を最後に作家の星ちゃん(今は、ほし友実表記)が降板し、2008年に作家がまさし先生(細田まさし)になった頃に飽きて聴かなくなった。
いい加減、柿原徹也のドイツ帰りの王子様キャラが鼻について来たのと、まさし先生のキャラが番組に合ってないから。

 2009年の秋、久しぶりに聴いてみたが、面白かったのでまた聴き出した直後、
年が明けたら眞鍋が事務所に対する宣戦布告的発言をし、間もなく裁判が始まり、番組からいなくなった。

 2010年の春に小倉優子と佐々木梨絵の番組になり、完全に女性向けの内容になったものの、30過ぎて老化が気になる私としては興味深く聴いてた。
2011年、佐々木から桐野澪にメンバーチェンジし、慣れて来た頃、今度は小倉優子が降板。次は誰を担ぎあげるんだろうか?

 ちなみに桐野と小倉は同学年だが、桐野が3月生まれのためにこんなようなやり取りがあった。

小倉「澪ちゃんは年下?」
澪「3月生まれだから同級生です」
小倉「じゃあ、敬語使わなくていいよ〜」

 私も3月生まれなので、良くこういうことがある。まあ、歳をとると早生まれの方がいいが(苦笑)

 

《追記》

http://www.tokyolocal.jp/

 正式に番組終了が決まったようだ。

《BS-TBS》

 数ヶ月前に旦那を殺され、未亡人の高島礼子が親分に担ぎ上げられた作品を流し見していたが、これはその作品の続編か。
爆発シーン、ドスで刺されるシーン、銃で打たれて大量の血を流すなど定番のバイオレンス作品だが、途中、不自然にVTRが切られた部分があった。

 演出か?または時間の都合で切られたのか?

http://www.bs4.jp/guide/entame/burabura_art/

 前から気になっていたが、本格的に見始めたのは今年に入ってから。凄いなと感動する回もあれば、あくびが止まらない回もある。
まあ、実際に美術館で見るのと、テレビ画面を通して見るのでは違いもあるだろうけど。

 おぎやはぎ、山田五郎、相沢紗世がMCだが、小木、相沢の2人は興味ない作品だと全く反応がなかったり、小木の場合は露骨に顔に出ている時がある(苦笑)
基本は、山田のうんちくを矢作が聞き役に回る感じなので、本当はこの2人がいれば番組が成り立つ。

 てっきり、相沢紗世は20代の若者かと思っていたが、調べてみたら32歳(今年で33歳)だった。
基本的に無反応だが、山田五郎に「弁当が出ないからって、怒ってちゃダメなんだよ」と指摘されていた回があり、
クラリオンガール出身だけに相当に我が強そうだな(´Д`)

 競争社会で育った団塊ジュニア世代だけに、たまにこんなマイノリティーでマイペースな人が育つんだよな〜。逆にね、逆に(苦笑)

http://ameblo.jp/aizawa-sayo/

山形 2-1 柏 《5月3日》

 山形がフリーキックからCBコンビで先制。一方の柏は北嶋と水野を投入。これが当たり同点に追いつく。
柏はレアンドロ、水野、北嶋らがチャンスを作るが、GK植草からの速攻が決まり、山形の勝利。

 柏はPKになってもおかしくないプレーもあり、どちらが勝っても不思議はなかった。

 

川崎 1-0 磐田 《5月3日》

 前半の半ば、SBで使われた山本修が退場になり、そこから磐田は防戦一方に。良くたえたが、後半の44分に小林がゴールを決める。

 

浦和 1-1 C大阪 《5月15日》

 前節、懲罰で交代させられた宇賀神が先発したが、柏木、エジミウソンらにキレがなく、エジは途中で代えられてしまう。
浦和のホームとは思えないほどセレッソに圧倒される。引き分けで助かった試合。あまりにひど過ぎて呆れた。原口の孤軍奮闘ぶりが虚しく感じるほど。

 鈴木啓太を使うとボールを奪われるのは定番だし、いつまでも同じ過ちを繰り返すチームに呆れる。
柏木、エジミウソンをスタメンから外し、4-4-2のダブルボランチにするのが得策ではないのか?

37594ade.jpg


 愛用の眼鏡は、数ヶ月前からフレームの付け根がグラグラ来ていたが、ついに壊れた。散歩から帰り、玄関に入った途端に急に眼鏡がずり落ち、フレームが外れた。
付け根部分が外れ、ネジが落ちるところだったよ。危なかった〜。もし、自転車で散歩中にずり落ちてたら、ネジがどっかに行ってしまうところだったなと…。不幸中の幸いか。

 接着剤でくっつけようとしたが、付け根部分のために直すのは無理だった。しばらくは昔のを使っていたが、度が合わないためにイライラしていた。
土曜日に下見し、日曜日に新しいのを買って来た。前に買ったときは3〜4日かかったが、わずか数時間で仕上がった。

 これで不便な生活とはおさらば。新しいレンズの方が薄いし、何より明るさが違う。これが数年間の技術の差か。
本当はフレームだけを代えてもらう気でいたが、新しく買って良かった。予備にもう一つ買うのもありだな。

プレイ時間 約74時間

 そういや、武田晴信、長宗我部元親が使えないことに気づき、晴信、元親が出撃できるシナリオを何回かやった。その他の3人は織田陣営の信長、光秀、蘭丸、秀吉などをローテーションで。
これで全キャラが解禁になったが、個人的にはこの2人は使いにくかった。

 キャラの会話はお市、浅井長政、濃姫などはコンプリートしたが、好感度の関係か未だに一回も会話イベントを消化していないキャラもいた。

 

 元々、私は少年時代に見た時代劇や大河ドラマに影響され、伊達政宗や武田晴信に興味を持つようになった。ナムコの伊達政宗、メーカーは忘れたが、信玄のゲームも持っていた。
無双のキャラとしては好きだが、実際の一武将としては大嫌いな人もいるが、あくまでゲームなのでこれはこれでありだと思っている。

 暑さと寒さが交互に来た上、土曜日の日中は梅雨のような天気、夕方以降はまるで秋のような寒さだった。

--------------

【日曜日】 自転車25分

 買い物を兼ねて散歩に

【月曜日】 自転車22分

 疲れが溜まっていたが、何とか散歩をおえる

【火曜日】 自転車20分

 昼間は夏の手間、夜になると手袋がないと寒く、一旦、家に戻るハメに

【水曜日】 自転車20分

 雑誌を買いにスーパーまで

【木曜日】 自転車12分

 身体が怠いので軽めの散歩のみ

【金曜日】 自転車12分

 もっと運動したかったが、雨が強くなったので退散

【土曜日】 自転車10分

 身体が重く、夕方以降に寝込んだ。どうやら、風邪を引いたようだ。しかし、こんなときこそ運動と思い、ショッピングモール内をかなり歩いた

このページのトップヘ