Mind Circus

雑記

2011年09月

 視聴率は低かったようだが、これは面白い。作品に引き込まれてしまった。キラキラで小島慶子さんが勧めてたな。

 

《1話》

 ヤった、ヤらない。生徒とヤらないでよ。処女がいい。経験が早いからダメで、大人はヤってもいいの?
中学校が舞台のドラマとは思えない台詞の応酬。ノリはまるで深夜の低予算かつちょっとHなドラマ。

 生徒のセックスを否定せず、若者目線で諭し、合コンで知り合った女の子(臼田あさ美)と付き合ってしまうなど今時の先生を描く。

《2話》

 席替えをした途端、給食の時間に様子がおかしくなった生徒と、生徒に人気がない酢豚をメニューから廃止するかがテーマ。

 私の時代だとまだギリギリ厳しい頃で、給食を食べない生徒には食べるまで休み時間を与えない先生がいた。
食事のマナーが悪いと誰かに指摘されたもんだが、今や食事のときに左手を添えないとか、好き勝手に食べるのが当たり前になったのが残念。

 向かいの席の子のマナーが悪いので注意したいが、「注意すると心が狭いと思われるから指摘しないで我慢していた」という台詞に感銘。
今は、冗談抜きで「注意した方がおかしい人」みたいな空気になるので頭に来ているから。

《3話》

 同僚教師(山口智充)が暴走。人気投票のコメントでぼろくそに書かれたことにキレ、教室で大暴れ。
生徒へのセクハラに加え、風俗通いしていることがバレ、懲戒免職になる。

《4話》

 自尊心が強い生徒が暴走し、教室がパニックに。生徒が釈明することになるが、キレる演技がうますぎ(笑)

《5話》

 長谷川が生徒の小川蘇美で妄想してることを恋人に見抜かれる。

《6話》

 彼氏がいるのにプリントを配りに行った相手と関係を持った女子生徒が主役。
「生でヤった」、「○○てないの○○○来た」などかなり際どい内容。割愛。

《7話》

 寝ぼけてて録画に失敗。

《終盤》

 鈴木先生のできちゃった婚を巡り、お局教師(富田靖子)の意地悪な策略も手伝い、クラス裁判みたいな展開に。
富田靖子は年齢的なものと出産した所為もあるんだろうが、急に老けたな〜。それだけに嫌味な女教師役がハマってる。

 森山未來が童貞をこじらせた30間近の冴えない男性を演じる。不審者みたいな演技がうますぎて笑った。
ついにモテキを迎えた男性の心情よりも、女性の気持ちを描くのがうまいなと思ったら、原作者は女の人なのか。納得。
画像検索したら普通のおばちゃんだったけど(苦笑)

 満島ひかりは全く好みじゃなかったが、演技力が抜群なのでエロい演技にゾクゾクしてしまった。
野波真帆はさすがに歳とって来たが、色気が凄いな〜。

 

 私的には、岡村靖幸や中谷美紀の曲が使われているところが良かった。
曲のタイトルやフレーズを切り取って、blogのネタにしてる私にピッタリな作品。

 さすがに「ひどーい」は連呼しなくなり、笑い方も前に比べたら、かなり抑え目になったような気がする。
miwaさんは、隣の晩御飯などで有名なヨネスケさんやマイケル富岡さんを知らなかった。

 最近は、北大路欣也さんネタが多いが、フリートークはいまいちだな…。

 TBSの金曜日の不倫をテーマにした作品。元恋人同士の微妙な距離感。横恋慕。キヨスクの売り子との不倫など、それぞれが秘密を抱えて生きている。
仙台出張があったり、定期的に誰かの家に集まるのは、「金曜日の妻たちへ」と一緒。

 14回もあったけど、今のドラマよりも遥かに見応えがあった。どんどん、昔の名作を流して欲しいが。

81fd665f.jpg

4256abc8.jpg


 スポーツ屋に行ったら、まだ手袋は入荷してないと言われたので、仕方なくダイソーへ。しばらくはダイソーので間に合わせるか。
下はニットのトランクス。いつものデパートで半額。中国製なのが嫌だが、ニット素材なので履きやすい。

 2年前から始めたアンダーウェア集めは、まだ継続中。やはり、値段が高い方がいいなと実感する。
でも、買うときは半額なのがセコいところだけど(苦笑)

 老化?夏の疲れが一気に来た?食事を減らしすぎ?
思い当たることが沢山ありすぎて、今週も体調が回復せず…。いよいよ、年齢との戦いが険しくなって来た(苦笑)
でも、ウエストは数年前から変わっていない(^-^)

 

--------------
【日曜日】 自転車47分

 何カ所かに分けて買い物

【月曜日】 自転車27分

 近所を何周もした

【火曜日】

 雨が凄く、晴れ間を見てる内に寝てしまった…

【水曜日】 自転車8分

 台風の影響は雨くらいだったので、雨用のウェアを着て運動に

【木曜日】

 なし。やる気ある内に外に出るべきだった

【金曜日】

 疲れが酷くて動けず。だが、飯を減らした所為もあったかも

【土曜日】 自転車35分

 2日休んだら元気になった。買い物や墓参りに行った

 「あばれはっちゃく」の山内賢さん死去のニュースをクリックした時、一瞬、「誰だ?」と思ったが、先生の役か。
「おめーの馬鹿さ加減には父ちゃん情けなくて涙出てくらぁー!」などの決め台詞は流行った記憶が。

 何代目の作品かまではハッキリと覚えてないが、この作品の真似をして逆立ちしてたわ。

 本編は既に聴いていないが、ポッドキャストの駄話はたまに聴いてる。
何だか、友達のオチのない話に付き合ってるようで、リラックスできるという、
逆にダラダラと話す感じが気に入ってる。

 そういや、おぎやはぎにハマった理由もそんな感じだったな。
エレ片の場合、同世代の人とゲームの話をしてるような楽しさがある。

 伊集院光さん、爆笑問題、雨上がり決死隊、加藤浩次さんなどの話は、
世代が違うこともあり、ピンと来ない物が多くて(苦笑)

総プレイ時間 約99時間

 出雲のお国、前田慶次、徳川家康、甲斐姫らを使い、「関東三英傑」のシナリオの難しいにチャレンジ。
慶次とお国が強いから、北条氏康、武田信玄、上杉謙信を使った時みたいに苦戦せず。

 甲斐姫と慶次の特技を使い、あっさりクリア。やはり、使い慣れてるとこんなもんか。

 

さて、

 ヤマダ電機でPS2のソフトの処分値下げがあったらしいが、行けずじまい。安いなら買えば良かった。
まあ、携帯ゲームには携帯ゲームならではの良さがあるから、まあいいけど…。

 livedoorのアクセス解析をチェックしてたら、未だに「吉岡聖恵」関係が多い。つづいては「おぎやはぎ」関連。
さすがにつぶやき的な内容になると、全体的なアクセスは激減した(苦笑)
まあ、想定内。誰も見てなくてもやめることはない。

 それが10年以上も日記、blogを続けるコツ。人の目を意識しすぎるとつまんなくなるし、私は私のやり方を貫くよ(^-^)/

 

《反省点》

 最近のはちと話がヘビーだったな…。浦和の悲惨さと、大震災で心が壊れた話だからな〜。ごめんちゃい。

このページのトップヘ