Mind Circus

雑記

2013年08月

 一日起きに頑張るイメージ。夏に弱いので無理はせず。雨続きで今年はあんまクーラー使わなかったな。暑い地域が羨ましくもあるが、あんま暑いと死ぬだろうな。元々は涼しい宮城の人間だしね。


8月25日(日) 自転車 約35分

 慣れない仕事したからか、いつもより疲れた。それでも寿司やガムなどを買いに出かけた。後は家でのんびりモード

8月26、27日(月、火) 自転車50分

 イライラ解消にとあっちこっちを走り回った。張り切りすぎて、ちと時間オーバーしてしまったため、火曜は足にやや張りが出たので、本当は運動したかったが、やめた。町内を軽く歩いたのみ

8月28日(水) 自転車19分

 ローソンに行った後にサンクスへ行く。野菜やヨーグルトなどを買った

8月29日(木) 自転車45分

 体操長め、自転車長めやってると腰に来るのは何年か前からのパターン。ようは老化

8月30、31日(金、土):14分 自転車15分

 金曜日はスーパーまで歩き、土曜日は大雨が降ったのでめんどくさくなり、出歩かず。KOMERIに行った程度

eeefbf9f.jpg


《8月7日のログ》

 KOMERIで買ったスリッパ。メッシュ素材の涼しい奴も候補にあったが、秋田県は夏場以外は寒い地域だし、やめた。こっちの方がいいやと。
Lサイズなのだが、私は足の幅が広いためにやや小さく感じた。

 

267ea186.jpg

9163156e.jpg


 またKOMERIに行ったら、スリッパのMサイズが値引きされていた。そこでLがないか探したら、これがあった。本当は青か緑が欲しかったけど、妥協した。
妥協したものの、こっちの方が大きくて履きやすかったと言うオチに。

 

※記事を統一


メグ・マニング = アロナ・タル(ヴェロニカの友達だったが、ダンカンとの事で仲違いをする)
ケンドール・カサブランカス = カリスマ・カーペンター(ディックらの継母。ローガンと不倫)
リチャード・カサブランカス = デヴィッド・スターズィック(ディックらの父)

ジャッキー・クック = テッサ・トンプソン(訳有りの転校生。ウォレスと付き合う一方、他の男と遊んでいる)
テレンス・クック = ジェフリー・D・サムズ(ジャッキーの父親で、野球選手)

ジア・グッドマン = クリスティン・リッター(長身の市長の娘。ディックの事が気になる様子)
ウッディ・グッドマン = スティーブ・グッデンバーグ(ジアの父親。少年野球の指導者)

フェリックス・トームズ = ブラッド・バファンダ(ウィーヴィルのバイカー仲間。ローガンに殺された?)
ヴィンセント・クレモンス = アダム・ヘンダーショット(クレモンス副校長の息子)
デュマス先生 = ナイマー・モラ(通称ザーマス先生)

 今回からジア親子、ジャッキー親子などが登場し、野球場でウッディが「少年野球で会った子もいるな」と言い、キャシディの一瞬の目付きがウッディを狙っており、ジアがディックの事が気になるなんて最初からネタバレしまくってるな。勘のいい人なら初回で犯人分かっただろうね。そういや、DVDの何話だかの未公開シーンに、ジアが「パパはエスパーなの!」って、バスに乗らなかったことをはしゃいで語るのもあったし。
3rdで終わらなければ、ディックのエピソードにジアが出たんだろうけど。その辺は映画で語られるのかな?

 一方、黒人の転校生のジャッキーは父親の車のライトを壊されて困っていた訳だが、それをウォレスのみで調査するとか、ヴェロニカと仲違いする伏線に繋がる訳だ。ジャッキーとヴェロニカは一触即発な感じだしね。てっきり、犯人はマディソンかと思ったが、偽学生のマスコミの仕業だったか。忘れてたよ。
ジャッキーはいきなり、「父親らしいことがどうの」と父テレンスに反抗したり、ウォレスに向かって「高校生とは付き合わない」って宣言するなど、訳アリの感じが最初から出てた。

 ディック、ビーバーらと市民プールを燃やすなど街の破落戸であるローガンはヴェロニカに捨てられ、ヴェロニカはあっさりダンカンとよりを戻すのだが、途中でダンカンがいなくなり、話も中途半端になるね。未公開シーンでは、ダンカンが学校ではしゃいでるところをローガンとメグに見られ、メグは怒り、ローガンは悲しい目付きでヴェロニカを見るものの、身体目当てでディックらの継母ケンドールとセフレに。キャシディがコンドームを発見したのは浮気調査の伏線だね。
ローガンはやっぱローガンだけど、仮にダンカン役のテディ・ダンが降板していなかった場合のヴェロニカどダンカンがどうなったのかが気になるところ(アメドラだから、くっついたり別れたりを繰り返すのかな)。あんなにヴェロニカを庇ってくれたメグなんてヴェロニカを敵視したまま死んじゃったし。
全体的な話の練り込みが甘いし、私は1stシーズンが好きだな。

 クレモンスの息子ヴィンセントは終盤でヴェロニカに校長室の鍵を貸してくれた奴か。マックをパーティに誘おうとしていたような。ここに出てたか。

 

《吹き替え》

http://ameblo.jp/tanaka-kumi/entry-11205227586.html

 あれっ、聞いたことある声だと思ったら、ケンドールの声はローガンの姉トリーナの声と一緒(たなか久美)か。まだDVDなかったから、一気に見てなかったせいもあり、1周目は何とも思わなかったよ。3rdにも出てるらしいが、誰の声だったかな?
ローガン母とミンディの吹き替え(加納千秋)もそうだし、他にもあるかもな。

 吹き替えなしだと、ローガンはぼそぼそ喋るから何を言ってるのか分からない時あるが、キャシディはもっと酷いや。
そういや、ジアの子は何時だったかテレ朝で放送してた映画に出てたね。

 人混みと言うか、人間が好きではないため、花火大会目的ではなく、知人の手伝いとすれ違いの人数を増やすために大曲の花火(秋田県大仙市 = 昔でいう大曲市)へ。
モデルハウスが全て入れ替わるくらいすれ違ったものの、ゴールデンウィーク時のイオンの方が短時間で20人になったため、効率良かったなと思った。発売から人の日数もかなり経ち、どうぶつの森を止めちゃった人もいるのかな。やや期待外れの人数に。
花火大会終了時の大曲駅の辺りを彷徨いていれば良かったかなと反省したが、まあ余り増えても逆にモデルハウスをチェックしきれないからいいかなと。

 モデルハウスは、セブンイレブンを再現している人や、「夫婦で暮らしてる家」設定みたいにリアルで有りそうな部屋を作っている人もいる中、ただアイテムを詰め込むだけなど性格出るよね。私みたいに、アレンジしまくってる人は少なく、個性的な部屋はあんまなかったのが残念。やっぱ日本人だねヽ( ̄▽ ̄)ノ
後、サブのすれ違い人数増やしなのか、部屋がすっからかんの人もチラホラ。人の部屋見るのが楽しみだったのに。

 過去ので印象に残ったのは、マンガ倉庫ですれ違ったゲームセンターやメイド喫茶を再現している人、TSUTAYAですれ違った部屋は各部屋が綺麗に整頓されていて参考になった。そんな中、本棚で迷路を作っているおじいさん(オッチャンかな?)の部屋は見るの面倒臭かった… 。
水族館が好きなのか、魚を並べている子供。似たようなのでは昆虫の部屋なども。誕生日に買って貰ったのか、誕生日 = ゲームを始めた日になってた子供は微笑ましかったね。だけど、基本的に子供の部屋はつまらない。並べ方もテキトーだし(^^;
中にはバージョンアップ前のバグを使い、紫の薔薇を大量生産していた奴は、タイムトラベルし、さらに改造データっぽかったな。

 そんな訳で、数日前の記事から一変し、久しぶりにどうぶつの森を何時間もやったのであった。

 訴訟対策なのか、掲示板の権利を譲渡したと言いつつ、結局は自分が2ちゃんの管理してるんだね。今回、●買った人の情報漏れてるけど、お気の毒様。昔の2ちゃんは先生みたいな人が書き込みしていたのか、凄く勉強になるスレッドも多かったけど、今はそうじゃないからね〜。
金払ってまで書き込みしたくはないし、今や規制、規制の連続で昔の勢いはないよね。私は、逆に規制ばかりで勢いなくなったことで、2ちゃんから離れるいい機会になった。

 素直に金払うのではなく、逆にやめどきととらえられない信者がいる内はまだ大丈夫だろうが、いろんなスレも伸びなくなったし、潮時かな。●を買わせるために規制しまくってたんだね。ひろゆき、悪どいわ。

 哀川翔はリーゼントが決まっており、今みたいにカツラ疑惑が湧くような髪型ではない。丹波哲郎と義隆は親子で出演。
『申し訳ございません』でお馴染み、高嶋政伸の「ホテル」みたいで面白かった。それに比べて、今は定番物の脚本書ける人がいないんだよね。
 
 

《1、2話》

 主人公が勤務初日に、トラブルに巻き込まれる王道の話。2回で1話、つまり2時間ドラマみたいな感覚で気軽に見られる話を作れた時代。さすがは、かつてのドラマのTBSだね。

《3、4話》

 キングサイズの女性がトラブルを巻き起こす中、マザコンに対して、ファザコンって冬彦さんネタみたいなお遊びがあった。

《5、6話》

 東京駅長室にクレームの手紙が届き、車内では嫌がらせが相次ぐ。怪しい人が何人もいたものの、犯人は生田智子で偽パーサーをやり、勝手に注文を聞いては放置を繰り返し、店内かパニックに。
嫌がらせにケチャップ付けたおしぼりを紛れ込ませたり、売り子がよそ見してる間に缶ビールを振り、客が知らずに開けたため、車内にビールが飛び散るなど忙しい回。

《7、8話》

 ゲストがコント竹田君と山口君、加納竜
、平淑恵、平泉成、倉石功、ヒロコ・グレースなど豪華。宮崎ますみや哀川翔に引き抜き話があり、悩む回。

《終盤》

 やけに過去のシーン使ったり、新幹線とは関係ない話(湯江健幸とルビー・モレノ)があったり、ネタ切れ感があり飽きてきた。中盤にエピソードを詰め込みすぎたのでは?
それにしても、湯江健幸は柄の悪いチンピラの役多いね。

8月18日(日) 自転車 約30分

 最近、記憶力が低下しているのは熱さのせいか…。スーパーやHomacなどに行ったような?

8月19、20日(月、火) 自転車32分

 月曜は休み、火曜はそこそこ運転

8月21日(水) 自転車25分

 まだ腰が痛いため、体操はそこそこ。自転車にした

8月22日(木) 自転車50分?

 自分チの周りをぐるぐる回っていたつもりが、結構な時間が経っていた

8月23日(金):12分

 近所のツルハまで軽く歩いた

8月24日(土)

 大曲の花火大会のため、知人の店を手伝った。後は目的は花火ではなく、すれ違いの人数稼ぎのために群衆の中を歩いた。なので、正確な記録はなし

 元々、ラジオは好きだったが、2007年にポッドキャストシステムを知り、色んな番組の配信を楽しみにしていたが、テレビ買い換えてからは聴く時間がなくなり、特に2011年以降は聴かないまんまの番組が増えて困っていた。
それでも、何ヵ月遅れかで聴いてはいたものの、今年の7月から過去のポッドキャスト配信分が聴けなくなったこともあり、聴くの辞めるちょうどいい機会なので、エレ片や小林遥のたまむすび以外は聴かないことにした。試しに月曜日のPodcast聴いたら、武井壮のチンピラっぽいしゃべり方が鼻についた。
エレ片の昔の面白かったから、ダウンロードしとけば良かったけど、何ヵ月も前の聴いてたから気づくの遅かった。

 バナナマンは忙しすぎるのか、もはやラジオやる気ないし、爆笑問題の似たような話にも飽き、時間があればおぎやはぎは聞き続けたかったものの、候補から外れた。そして、エレ片自体も歳のせいか話に切れ味がなくなって来たし、いつまで聴くかは分からない。

 6年間ありがとー(^^)

 他にやることがあり、どうぶつの森は大幅にペースダウン。ソフト起動するのが面倒になっていた。そんな中、ちとせの引っ越しフラグが折れないまま、引っ越し当日になってしまう。
日付を戻せばいいやと気楽に考えていたら、リセットをし、何回やってもちとせはいない…。やってしまった!ゲームに飽きない限り、永久に村に残すはずのちとせだったのに。ショックでさらに数日ほど放置していたら、猫のビンタ君までもが引っ越していた(^^;
変わりに引っ越して来たのは、またまた狭い場所に家を建てやがってて感じ。

 残念ではあるが、台詞が変わる訳でもないので、貰えるアイテムや手紙のパターンが固定して来たら、引っ越ししてもらうのがいいかもね。そうでないと飽きて来るし…。つーか、飽きたからこそ放置してた訳だが…。

 2012年、地上波ドラマがあまりにつまらないため、変わりに良く見ていたDlifeだったのに、ついに韓国や台湾ドラマが始まる。リピートだらけになったし、他の民放のBSと同じになるの早かったな。それでも海外ドラマをほとんど見なかった私にとっては救済主みたいなチャンネルだったが、その内、全く見ない日も来るのかな。テレ東ないんで、今はCSIがあるけど。
どうせリピートばっかなら、LOSTの再放送やってくれないかな。リンガー辺りもまだ見てないし。まあ、見なくていい番組が増えるのは悪いことではないし、空いた時間を何か他のことに回せるとは言え、Dlifeまでもかって感じは否めないね。


 追記、9月からリンガーの再放送やる見たいだ。
http://www.dlife.jp/lineup/drama/ringer_s1/

 

 Dlifeが駄目になり、結局はまた日本のドラマに戻りつつある。最近は、BSの古いTBSのドラマ見てる。

※ヴェロニカの記事は最終回の方を先に文字にしてしまったので、17、18、19話は後回しにする。それが終わったら、2ndのバス転落事故のを見る予定。

このページのトップヘ