Mind Circus

雑記

2015年12月

f3b4e3ee.jpg

77e6d055.jpg


 ネットの年末処分セールで買った。久々の脳トレだが、何年もやってないと、「あれっ、こんなトレーニングあったっけ」って感じで、老化もあるし、ゲームに馴れてないと、とにかく解くのが遅くなってビックリ。DSブーム手放した時は、簡単すぎて飽きたのにね。同時期にPSPの脳トレも持ってた。
とにかく、あの当時は飽きても高く買い取る店が多かったから良かった。もし、自分に合わないゲーム買っても直ぐに売れば良かったし。

806d0ec7.jpg


 今年の1月にポチったps-vitaだったが、その後、直ぐに16GBのメモリーカード付きのセットが販売され、「おいおい」って思ったけど、「まあ、ダウンロードしてまでゲーム買わないかな」と思っていたが、昔、手に入らなかったソフトを買ったり、PSNの値引きにまんまとやられ、コツコツと好きなゲームを買ってたら、メモカがパンパンになってきた。
そこで、64GBかで迷ったものの、Amazonで5,184円だったので、「そんなに容量は要らないかな」でまんまとSONYのメモカ商法にやられた。セールで安いソフトや、昔、売ってしまったのを買いまくってる。

 そういや、90年代も何かとSONYのメモカ買った記憶あるな。特にシミュレーションゲームやるとメモカなんて直ぐにパンパンになるからね。
そんな訳で、blogのネタにゲームが出てこなくなったものの、今でもゲームはしてる。リアルバトルのオンラインゲームはたまに。

 

・データ移動

 前のメモカのデータはwifi使えば簡単に移せる。

 

※パッケージは32GBのだが、写メ撮る前に入れ替えてしまったため、中に入ってるのは8GBのですw

 上野樹里の見境のない復讐劇が見ごたえのあるドラマで、父親が殺害されたとか、名前を代えて相手に近づくなど、様々な設定やキャスティングで、最初はリベンジのパクリなのかと思ったが、過激な展開は往年の大映ドラマって感じがしないでもない。
後は、数年前に流行った仲間由紀恵と檀れいの「美しい隣人」のパクリって気もするが。

 最初は見境なく復讐していくが、徐々に復讐相手にも家族がいたり、復讐は復讐を産むと学び、最後は養父を殺さなかったのが良かった。最終回の中村梅雀の懺悔は引き込まれたね。味方と思っていた人が犯人で、教会で対決って「スペック」を思い出した。
逆に恋敵だった栗山千明があっさりと主人公に味方したのはガッカリ。でも、対立を描くには日本のドラマだと話が足りないからね。もう少し見たかったな。

 フジテレビの美しい隣人の仲間由紀恵、サイレーンの菜々緒みたいに、逆に大根に冷徹な悪役やれせた方が無表情で、犯罪者っぽいっていうキャスティングのうまいドラマもあれど、やはり重要な役には演技力ある人がいいなと思った。

2977d6a9.jpg


 今月の中頃、GEOで中古が2,000円以下であり、3DS版は何か知らないけど値上がりしているため、買いそうになったものの、値段調べてから買おうと思い、その日は帰宅(私は遊びに行く時はスマホ持たない派)。
Amazonで新品が1,300円以下だったので、ポチったのはいいが、良く見たらAmazonのではなく、他社の出品をAmazonが発送する物と知り、変なの来たら困るなと勝手な被害妄想入ったが、何ともなかった。

 年末でストレス溜まっていたのもあり、単純な動作でバサバサと敵を切るゲームがほしかったものの、ただボタンを押していればいいだけでもないようで、結局はあらかじめ武将を鍛え、ミッションの発生場所覚えて、即座に倒さなければダメだったが、まあ、やりがいがあっていいかなと。
2画面かつ、タッチパネルの便利さを考えると3DS版が良かったなとは思うけど、ここは綺麗な画質をとった。操作性も悪くないし。

cd09d92f.jpg


 今年の始めにヨドバシカメラでポチったps-vitaのバリューパックについてきたソフトで、最初は「ラッキー」と思ったけど、GEOとかでは良く安売りされている物だと知り、ガッカリ。いざ、始めてみたら、細かなキャラクター設定が出来て楽しいものの、咎人?、パノプティコン、「レッツ貢献」ってユーザーをなめとんのかと思い、馴染めなかった。
同じく、ついてきた「俺の屍を越えていけ」はつまらないので、徐々に起動する回数が増え、読み込みが長いのは気になるものの、いつしかはまっていた。

 私はアクションが苦手だが、戦闘は仲間に任せて、自分は回復役に回ることでゲームの楽しさを見つけた。その内に、素材を集めて、武器を強化することにハマり、気がつけば何時間もやっていた。
が、ナタリアの理不尽なボランティアで詰まり、ようやく攻略サイトを見たところ、みんな詰まるポイントだと知り、一安心。そこは子供多い時代を生きた世代だけに、クリアしてやろうと、まずは武器を強化し、攻略を頼りにしてやってはみたものの、うまく行かず。

 そこでいつも使っている武器に持ち変えたところ、ようやく何回目かでクリア。

 

よし、これ出来ない奴はやっぱゆとりなんだなと思い、ラスボスも余裕かに見えたのも束の間、現在、最終ボランティアで行き詰まり、他のゲームやってる。いずれはエンディング見たいところ。
私としてはナタリアのよりも、ラスボスの方が理不尽なボランティアな気がする。

5127524d.jpg


 秋の日に腹が痛くて困ったことがあったので、ビールは飲めないものの、ビール酵母ならいいだろうと買ってみた。効果はあるのかないのか分からないw

 

1dad47e7.jpg


 一方、ロートプロZ!はつけた時のスゥーとする感じが爽快だけど、本当に効いているかは疑問。なので、普段はタウリン入ってる奴を使っている。

a2e1d973.jpg


 シュープラザで買ってみたが、リーマンショック前に買ったブーツよりも作りが安っぽいな。ただ、生地が薄い分だけ歩きやすさはあるけど。出歩く時にはちょうどいいね。
これにより、古くなったブーツは今シーズンで廃業かな。色塗ればまだ履けそうな気もするが、どうしようかな。

0d8a203b.jpg


 真冬に向けて、通勤と雪よせ、雪降ろし作業用にと買ってみた。

 

12/12(土) 自転車 約45分

 GEO、KOMERI、DAISOなどへ。欲しいものを買い集めた

12/13(日) 自転車 30分

 夕方までダウンモード。日頃の疲れもあったし、夏から秋にかけて、あちこち行ったこともあり、飽きたってのもある。ようやく、薄暗くなってから活動。ディスカウントのスーパー、Sunkusなどへ行った

12/15(火) 自転車18分

 昼過ぎ、配達があり、そのままの脚で昼飯を買いに行った

12/18(金) 自転車16分

 週末に食べるものを買いにツルハへ

12/20(日) 自転車 約50分ちょい

 本を買いに古本屋へ。持ってないのあったけど、同じの買うの嫌なので、一度、家に戻り、改めて買いに行った。その帰り道、デパートで半額の寿司をゲット

チームバチスタの栄光 螺鈿迷宮
医龍4

 どちらもパート4だが、とにかくつまらないの一言。途中から真面目に見る気なくしたものの、一応、最後まで見た。フジテレビ(関テレ系列)の迷走を感じる作品。安易に続編を作れば良いと言う問題ではないなとw

676ceb6f.jpg


 急に冷え込んで来たため、畳の部屋のすき間を埋めるために買った。張り直し出来るし、その割にはきっちりくっつく辺りはさすがセメダイン。

 

8ca04d97.jpg


 洗濯用のパンチは、長年愛用したのが割れて駄目になり、新しいの探してたけれど、まあDAISOのでいいかと妥協。
一方、カーテンフックは今まで使ってるのをつい引っ張ってしまい、壊れてしまったので買った。

 

cb3c50de.jpg


 これは秋ごろに買った窓に張る日よけだったものの、あまりにも涼しい夏だったため、活躍の場がなかった。

このページのトップヘ