Mind Circus

雑記

2017年03月

 それぞれ、学年が上がり、うるさかった丸山家らしからぬ静かな展開から始まるも、結局はなんやかんやと騒動が起きる。お風呂もみんなで入っていたのに、身体の成長により、一人で入るようになり、もう片方のお風呂を使おうと言ってたのに、結局は物置のまま。
貼り紙は「このドアー」じゃなくて、ドアだろうし、16話では綿引が「的を得てる」と言ったり、30話のラーメン屋のセットが綺麗すぎたり、36話では岡江久美子の米寿の発音がベージュっぽかったり、十次郎役の子が何度も鼻をほじっていたのに、取り直しをしないなど本当におおらか。
後、絹江が妊娠してたのに出産している様子もなく、栗田が子供産んでたりと設定忘れてるのかなw

 他にも長男役の佐藤晃市(高尾)がきょうだいが「13人もいるから、部屋探しが大変だったんだよな」って言ってたけど、その時点で十実子が生まれてないのでは。この辺は今の作品みたいに取り直さないんだね。まだ、バブル弾けてもおおらかな時代ではあったけど。
次男役の河相我聞が自分のだけうどんのかやくを入れ、彼女のには入れないで、「さあ、食おうぜ」なんて描写はまさに昔のドラマだなと。今だと彼女が先、男は後みたいな世の中だし。
横浜マリノス、フリューゲルスのフラッグ、東ハトのキャラメルコーン、Lee、日清のカップヌードルのバッグなど、商品名出ても関係ないのも90年代らしい。

 たが、アンセルモの件はきょうだいみんなであんだけ反対してたのに、最後は家族に向かい入れるなど怪しいラストとなる。

 

《感想枠》

 スケジュールが合わなかったのか、綿引と岡江が旅行や何やらと登場しない話も多くかった。そもそも、この作品は子供たちの夏休みに合わせて撮っていたらしく、売れっ子になった河相は別撮りが多くなり、この後の作品になると手紙だけの出演とか寂しくなる。
五郎が信平の彼女が信平よりも大人っぽいとをからかう場面あったけど、彼女役は河相よりも年上だし、当たり前か。だけど、当時の女の子たちは大人びていたが。

 本来の生年月日だとちょい上の十次郎役が、兄貴役の士郎よりも成長し、どちらが兄貴なのかわからなくなることもしばしば。

 春になり、ようやく身体が動くようにはなってきたものの、慢性的な疲れが取れなくなり、歳の所為もあるのか、色々と面倒になってきた。このトレーニング日記もそろそろ終わりかなと。

 

3月19日(日):22分 自転車46分

 昼過ぎに自転車でレンタル屋へ。歩いて夜の散歩をした後、直ぐに今度は自転車でゲームソフトを買いに行った

3月20日(月) 自転車18分

 Homacとドラッグ、スーパーへ

3月25日(土) 自転車24分

 他にも数件回ろうかと思ったが、日頃の疲れもあり、デパートと直ぐそばにある中古屋へ行ったのみ。海鮮丼買って帰る

《ベースチーム 浦和レッズ》


J1 優勝 勝ち点98 32勝2分 125の8で+117
WP1 優勝 勝ち点48 16勝6分 47の25で+22

 

in スカル、坪井慶介
out 秋戸豊作、御厨親典、茶野隆行(引退)

《2月》
・マドリードFCからスカルが加入し、秋戸とトレード、鹿島から坪井が加入し、御厨とトレード
・楢崎、長嶋、石神、鈴木啓太、テリー、ゴウー、ジード、フォーリットが代表入り

《3月》
・清水戦で鈴木啓太が退場に

《4月》
・山形戦で楢崎が退場に

《5月》
・名古屋戦で坪井、湘南戦でテリーが退場に

《6月》
・FCバルセロナ戦で89分に楢崎が退場に。セレッソ戦では柏木が退場に

《7月》
・楢崎、長嶋、石神、鈴木啓太、テリー、ゴウー、ジード、フォーリットが代表入り
・ワールドクラブトーナメントは予選敗退

《10月》
・石神が全治1週間の怪我

《11月》
・李が天狗になり、12月に直る

《12月》

・J1

スカルが54ゴールの20アシストで、得点王にアシスト王とMVPを総ナメ、以下は中村憲剛が18G9A、フォーリットが15G15A、李が13G10A、柏木が6G11A
ベストイレブンには、楢崎、長嶋、坪井、石神、フォーリット、スカルとなり、新人王は坪井

・WP1

スカルが
20ゴールの3アシストで得点王とMVPを獲得。他はジードの9G13A
ベストイレブンには、楢崎、テリー、ジード、スカル

・茶野が引退

 

《今季》

 代表もあったし、ゴウーをDF、フォーリットをFW起用した所為か、ベストイレブンには入らず。その分だけ代表入りしなかったスカルが大活躍した。結局、衰えは激しいものの、40過ぎたジードが活躍したシーズンに。

3月2日(木) 自転車14分

3月4日(土) 自転車35分

 歯を磨き、完璧に準備し、まずはLAWSONへと行ったら、財布を忘れたことに気付き、家に戻るハメにw
気を取り直し、LAWSONの後にセブンイレブンへ。それから、GEO、ツルハ、ホームセンターなどを回り、最後はSunkusで買い物をし、帰宅

3月5日(日) 自転車50分

3月18日(土) 自転車33分

J1 優勝 勝ち点102 34勝 105の6 +99

 

in ゴウー、李忠成、伊東輝悦
out 坂田大輔、中田浩二とデステファン(共に引退)

《2月》
・欧州シルバーカップ、優勝

《3月》
・バルセロナFCからゴウー(30歳)が加入

《4月》
・柏から李忠成が加入

《6月》
・細貝の天狗が直る
・秋戸、CAマドリー戦で退場になる

《7月》
・山本脩斗がスランプ
・ゴウーがポルトアレグレ
・南米チャレンジカップ、優勝

《8月》
・鈴木啓太がガンバ戦で退場になる

《9月》
・山形戦でゴウーが退場になる

《10月》
・細貝がまた天狗になる

《11月》
・フォーリットがサントスFC戦で全治2週間の怪我

《12月》
・清水から伊東輝悦が加入し、坂田大輔を解雇
・ゴウーがまた退場に
・デステファンが殿堂入り

・J1

得点王は中村憲剛の29ゴール、以下はジードの18、フォーリットが14、可児が12、柏木が11
アシスト王とMVPはジードで22、他のアシストは柏木が15中村憲剛が9、可児が5
ベストイレブンには、長嶋、石神、中村憲剛、ジード、柏木

・WP1

ジードが15ゴールの10アシストでMVP、以下はデステファンが14G4A、中村憲剛が12G6A
ベストイレブンには、楢崎、石神、デステファン、ジード

 

《今季》

 引退が決まったデステファンの花道にと、WP1の前半のみ、もしくは後半途中から起用した。

a9263400.jpg


 春になると、余った袋を被せて押し入れにいれていたが、試しに専用のカバーを買ってみた。

 信平の淡い恋、正平の年上との恋、何故か3人の女の子から好かれる公平など上のきょうだいに恋の話があった一方、待子は旦那の正木先生が死亡し、それを認めたくない待子の心境を描くなど見応えがあったものの、都合があったのか30回しかない。
七穂子と八菜子の性の目覚めなど、もう少し掘り下げても面白かったなと感じた。

 正木が死んだ時の描写は綿引勝彦が「4週間後」、若林志穂が「4時間に」って言ったような気がするが、どちらが正しかったのだろうか。まあ、今と違ってネットがないから、情報が錯綜してる中の緊迫した演技だと解釈したが。

 

《感想》

 長男がマジックを披露、三男が料理作りに没頭するなど、後のシリーズへの基盤が出来ているが、長男役はマジシャンだし、はな子の性格など、ある程度は本人のキャラを作品に取り入れているのかなと。三男が長男のことを「殿」って呼び、作品終わってからもみんなとで集まり、その中でも殿って呼んでるのには笑った。
TBSのドラマなのに西武のフラグがあったり、ファンタグレープ、サロンパスなど商品名を隠さないのは昔のドラマだなって気がする。西武のは私も似たようなのを持ってた。

J1 1位 勝ち点100 33勝1敗 116の10で+106
WP1 5位 勝ち点37 11勝7敗4分 36の20で+16

 

in 小林弘記、榎本達也、河本龍将
out 小林弘記、松永成立

《2月》
・ユースからキーパーの小林弘記が加入

《3月》
・神戸から榎本達也が加入し、小林弘記とトレード

《4月》
・ACミラノからフォーリットが加入

《5月》
・鹿島から河本龍将が加入し、松永成立とトレード

《6月》
・可児が川崎戦で退場になる

《11月》
・坂田が新潟戦で全治2週間の怪我。細貝が天狗になる

《12月》
・J1

・32ゴール、16アシストのジードがMVP、26G、12Aのフォーリットが新人王。以下、ゴール数は、坂田が20、中村憲剛が12、柏木が10
アシストは、中村憲剛が14、柏木が10、坂田が9
ベストイレブンには、楢崎、長嶋、秋戸、テリー、石神、ジード、フォーリット、坂田

・WP1

・10ゴール、7アシストのジードがMVP、以下、ゴールはデステファンが8の5A、中村憲剛が7の2A
ベストイレブンには、秋戸、テリー、石神、ジード

 

《今季》

 秋口に疲労が溜まり、キーパーは楢崎ではなく、河本龍将を使ったことから、WP1では楢崎がベストイレブンに入ることはなかった。

f799870f.jpg


 BOOK・OFFオンラインで買った初のPCエンジンソフト。もっと欲しいのだが、意外と値段高くて様子見。徐々に集めて行きたいところ。



・桃太郎電鉄2

 ファミコン版と比べると、画質が違うし、5人プレイが出来るなど、やはりPCエンジンは違うなと。貧乏神つけられないような場所を心がけ、2位をキープしていたのに、貧乏神にやられ、最下位に…。

 

・わいわい麻雀

 芸能人などをモチーフにした作品で、初心者でも捨て稗のアドバイスがあって遊びやすい。

b8907bb7.jpg


・UNOスモールワールド

 ゲームボーイのトランプボーイは未だにプレイすることがあるので、前からUNOのゲームは欲しかった。キャラの数が少ないのと、私の地域でやってたルールと違うので戸惑うこともあるが、定番のゲームは面白い。

 

・人生ゲーム 友達たくさん作ろうよ

 前の持ち主がやり込んでいたらしく、様々なデータが残ってた。ゲームボーイカラー作品だが、レトロフリーク通すと意外と画面が綺麗だなと。

このページのトップヘ