自分の日記を読み直しながら昔の生活について考えていたら、
今と当時の生活の【決定的な違い】を思い出した。

 仙台に居た頃は買い物するにもとにかく良く歩いてた。
地下鉄に乗って、アーケードを歩いて、あっちで買い物、
こっちでウインドウショッピング、今日はゲーセンとかさ。
(ようは自然と運動になっていたと言う事か)

 車だと混むし、置く場所がないから自転車で小道をすいすい。
名取市付近まで自転車で買い物に行ったりしたもんだった。

 

【その後】

 田舎だと車がないと生活が出来ないからすっかり体がなまってた。
それに加え、ネットにハマってた頃はテレホまで仮眠を取って、
明け方までチャットしたり、HPを作ったりしていた。
おまけに晩飯はコンビニの高カロリー弁当だもんな〜。

 そりゃあ、そんな生活していたらPizzaになる訳だwww

 

【03年以降〜】

 昔の服が入らなくなった事で服を買い替えたりしたが、
メジャーで胴回りを計るとウエストがとんでもない事に。

 そんな感じで、かつての体力を取り戻す為に走ったり、
ウォーキングを始め、地道に肉を落とす日々が始まった。

 デブった体型にsupplementを取り入れ、筋トレしだした頃から、
逆に体が筋肉でゴツくなり、生意気な二十歳前後の奴と睨み合いになると
最終的に向こうがビックリして逃げて行く回数が増えた。

 やはり、田舎の子は直ぐに車使うから線が細いんだよね。
ましてや、今の若い世代は骨が弱いらしいからねぇ。

 その辺が買い物するにも自然と歩いてる仙台の奴らと、
完全な車社会で筋力がない田舎の子達との違いが見られる。

 仙台は中心部集中型の市だから、いつの間にか歩いてんのよね(^_-)-☆
勿論、年齢の所為もあれど自分の体力が落ちた訳が分かったとさ。

おしまい