今、地方局で古いのが再放送されているが、さすがにそちらと比べると2009は厳しいな。
逆に歳をとっても藤田まことの場合、殺しのシーンに迫力がある。キャリアが違いすぎるなと感じる。

 ある日、剣術道場の息子・太平(浜田学)らが試し切りをした。それを良く思わない付き人の数馬(忍成修吾)は道場を辞めたいと言い出す。
数馬が奉行所に密告することを恐れた太平らは、数馬をリンチし殺してしまう。
数馬と仲が良かった源太(大倉忠義)は、「仕事」を依頼。

 仕事人達が刺客相手にどんな仕事をするかと思ったが、酔わせたり、奇襲攻撃で殺した。
勧善懲悪物なら、真っ向勝負する桃太郎侍、長七郎江戸日記の方がスッキリするなと。

 現代版だと、「打撃天使ルリ」か。だが、あれは菊川怜が大根だからな。