・434年

 予想は付いたが、奥さんは人望がなかった。試合の応援に行ったら、父親など数名しか応援に来ていない。
レベル上げに余念がなかっただけあって、試合には大勝したものの人間関係が心配。
鍛えるのが好きならと、金を稼ぎ、強化アイテムを買い与え続けている。

 

マチルダ    フルーティ⊥カツミ
  |        |   |
シノ⊥ゼラズニィ = ルミ  |
|        |     |
バトン     マリア   チホ

 そして、子供時代に目を付けていたマリアとバトンは従姉妹同士だったことが判明。
マリアの父・ゼラズニィ(弟)とバトンの母・シノ(姉)が兄弟だった。さらにフルーティの妹・カツミの孫がチホ。これまた嫁の親族だったのは偶然。

 

《お葬式》

18日 親衛隊のアサ
22日 ガリ
27日 オルグ長のハーデス
28日 親衛隊のパフェ

 

 全くゲームをしていなかったため、08年の8月30日以来のプレイ。久々なので、ボタン操作を忘れていた。
やるとハマるが、しばらくすると飽きる。でも、またやりたくなる。そんなゲームだ。

 15日には第2子誕生。今度は男の子でウラワ(浦和レッズから)と名付ける。
他、良く練習に付き合ってもらったアサ(最初の恋人とは別人)、ハーデスが亡くなる。友人が亡くなるのは寂しい。
話し掛けても、不愉快な対応しかしなかったパフェも天国へ。

 

《リーグ戦》

 Bリーグは、初戦こそ大勝したものの、2〜3戦目は何とか逆転勝ちした。
バンオルグから、2人が親衛隊に繰り上がり、Aランク入り。さらに年末の選挙でオルグ長になった。