《11話》

 既にテレビガイドやネットでネタバレを見てしまったが、内容はいまいちだった。
前回は、53分があっという間に感じたが…。

 源太が死ぬ回なのに、大倉忠義の芝居が…。それでも、最初の頃に比べたらマシになったけど…。
むしろ、水川あさみを殺さず、女仕事人にすれば面白かったのではと思う。

 

《終盤》

 人の死を金にする裏家業なので、源太の死を美化するのには違和感があった。
荒川良々の回など、中には見応えのある回もあるものの、全体的に脚本がいまいち