チェスが得意、細かいことを指摘するなど似た者同士の相棒だが、久しぶりに「花の里」が出て来た。今後は仲良くなっていく過程を描くのだろうか?

 

《6話》

 中学生による銀行強盗が発生し、爆弾テロ未遂を未然に防ぐ話だが、母親役が仁藤優子だった。

《7話》

 暇課長の「忙しい?」、髭とノッポの刑事に台詞があったので笑った。

《8話》

 自殺したのが浜岡麻矢、真犯人が中川杏奈。この2人は同性愛者だった。同性愛といえばラムネの話を思い出した。
真犯人に躍らされる役が松田洋治だが、スタッフロールを見るまで誰か分からなかった。歳をとったなと。