《1月5日》

 大久保さんをセフレにする40すぎの男って、色んな意味で凄いな。

・新年一発目は録音。ゲストはオアシズの大久保さん。失恋のダメージがまだ癒えていないと言う

・正月恒例の芸能人インタビューは、何回か梅宮家のお陰でリポーターに捕まらずに済んだ
・矢作さんの彼女は自分のことをバカにされると怒る

 

《1月12日》

・矢作さんがレポーターの前で結婚宣言したが、早く逃げたかったため、否定をしなかっただけだと語る。それを見た彼女の友人らからは、「結婚おめでとう」メールが沢山きたらしい
・ハワイでは、奈歩夫人と矢作さんの彼女(A子さん=仮名)がスピリチュアル話で盛り上がる。パーティーでは、みんないる中で2人の世界。タロットカードで盛り上がる
・矢作さんの姉と彼女は幽霊の話をずっとしていた。そんな矢作姉は赤のビキニで泳いでた

 

《1月19日》

 確かに、自慢話が多い人の話は嫌われやすい。失敗談の方が親近感がわきやすいんだよな。
後、おぎやはぎの面接成功談はバブル期の就職組だからってのもあり、参考にはならないよね(苦笑)

 

・20代の男性の聴取率が悪いため、原因が何かを考える。おぎやはぎは自慢話が多く、虚栄心が強いから失敗談を話さないため、20代から遠ざけられるのではと分析する

 

《1月26日》

・矢作さんがTBSのアニメだった「魔法少女まぎかマドカ」を絶賛するが、説明が下手すぎた