前科持ちの女(蒼井優)が百万円を貯めては、次の場所に引っ越すという変わったストーリー。
夏の海でナンパされたり、田舎の桃農家で田舎の洗練を浴びた後、埼玉のアルバイト先で大学生(森山未來)と仲良くなり、告白されたその日に夕食を作りに行く大胆さ。

 いつしか半同棲生活をするようになるが、ただ悪戯に金をせびられるだけに関係に嫌気がさし、結局は埼玉からも離れることに。
だが、この大学生からすれば百万円貯まったら、引っ越されるのが嫌で金を借りつづけているのだった。
彼女を追い掛けるが、すれ違った心には元に戻らないまま、話は終わった。

 最後くらいハッピーエンドになって欲しかったが、お互いに駅の近くにいたのに会うことはなかった。
残念だが、逆にこれでいいのかも。後味は悪いが。