1〜11話

 前々からいつかは見たいと思っていたが、その度に借りなかったけど、2012年にやっとレンタルして来た。
藤木直人が現代版インディアンみたいな役柄で、やや片言。日本の常識が通じないから、はちゃめちゃな展開になるコメディー。佐藤隆太がお得意のバカだけど熱い役(警察官)で登場。
最初、鈴木えみが北川景子に見えたが、良く見ると背丈が違いすぎるなと。

 大都会の渋谷で「イモ子」という16歳の女の子を探すために、日本にやって来たカウボーイのおっさん(藤木)とエンゼルハートというギャルサー連中や商店街の人々との物語。
イモ子は鈴木えみだと思わせておいて、ただの字の読み間違いっていう定番のネタがあったり、さらにイモ子はサキ(戸田恵梨香)ではないか?など二転三転する脚本。
しかしオチはひどい。散々、探していたイモ子とはカウボーイの母親ってなんだよ(苦笑)

 普段は真面目な生徒会長(岩佐真悠子)が、放課後は黒ギャルなんて話は面白かったけど、戸田恵梨香に演技力があるメンバーがいればもっと良かっただろうに。新垣結衣、鈴木えみは棒すぎ(゜▽゜)つ■
戸田れい、岡村麻純あたりは名前を知ってるが、後のギャルのキャストは知らないや。