※タイトルは、岡村靖幸の「カルアミルク」の歌詞より

 相変わらず、記事のタイトルと本文にたいした繋がりはない(苦笑)
例によって、福山雅治の「ただ僕が変わった」を使おうとしたが、ワンパターンだからやめただけ。

 さて、まだ秋田県の南部にしかないから、多少の距離はあるとはいえ、セブンイレブンが日常生活の一部に戻った。しかし既に2012年、私が歳をとってしまったことが最大の原因だし、不況でプライベートブランドだらけになったってのもあるが、コンビニの食べ物が魅力的に見えなくなったんだよね( ̄▽ ̄〃)
定期的に同じようなことを書いているが、昔はセブンイレブンが「宝の山」に見えた時代があり、コンビニといえばセブンイレブンしかありえないと考えていたものだ。

 それが今や野菜ジュース、シリアル、牛乳、チーズ、ヨーグルトを愛用する健康ヲタクのおじさんになったし、時の流れってホントに恐ろしいね☆(*´▽`*)ノ

 

7498ee86.jpg


 私の中のチャーハンブームも鎮火。久しぶりにお茶漬け生活に戻ろうかなと考えてる。

 

fae93666.jpg


 レンジ用の調理品は予備に。一方、半額になった麦茶用の容器。数年、愛用してた奴は中のゴムパッキンがダメになって来て、横にするとこぼれるので買った。