前々から「むずかしい」でやってはいたが、ネットを控え、どうぶつの森にも飽きてきた頃、「やさしい」モードのエフラムルートに挑戦。今回はゼトでの攻撃は極力禁止するため、序盤は丸腰にし、盾役、もしくは運搬役にしていた。さらに前回のプレイで無双状態だったアメリア、フランツ頼みにもしないように気を付けた。
さらに過去の反省を生かし、弓兵の餌食になりやすいヴァネッサはほとんど使わず、見習いでまだ弱いアメリア、ロス、ユアンらを鍛える時は壁を作り、あくまで敵の後方から攻撃し、経験値を稼ぎ、塔でも先に進まず、レベルが上がったら止め、また塔に入るを繰り返した。

 さらに簡単モードのため、前は苦戦した章でもサクサク進むため、こんなに歯応えがないゲームだっけ?と拍子抜け。ただ、宝探しする必要がある砂漠のマップでは何回もやるハメになり、面倒だった。そして「18章 魔の双面」のリオンとの戦いでは、油断してしまい、ゼトが死にそうになった上、アメリアが瞬殺されてしまう。やり直し。魔法防御弱いの忘れてた…。
今度はエフラムでリオンと対峙したら、一撃でやっけたが。さすがはバカ王子(^^;

 問題だったのは、「19章 残されし希望」でロストン教団のメンバーが弱いため、何度もやり直すことになり、イライラがつのる。逆にアーヴが弱すぎて、宝を回収しきれないままクリアしてしまった時も。そこで、ルーテ、ユアンらを外し、ラーチェルやナターシャ、シレーネで教団員を救出し、エフラム、アメリア、ゼト、フランツ、ジストらで敵の進入をふさぎ、その間にレナックとコーマで宝回収をし、ようやく誰も死なずにクリアした。
後はここまでくれば簡単と思い、20章以降を力業で強引に進み、イージーだからってなめていると何人か死んでしまい、やり直すハメに。その後、気を取り直し、クリアした。

 今回は攻略を見ながら、エフラム王子とターナ、エイリークとゼト将軍、フランツとアメリアが結婚エンドにしてみた。以後はたまにやり、レベル20にする作業をするかな。
もし、リメイク作品があれば子供世代の物語なんかに興味あるが、覚醒みたいにソフトの中にデータ入ってるのに、追加で金取るみたいなやり方はなしだよ^_^;

 私は追加課金方式には金を出さない派だが、検索してみたら何千円も使っている任天堂信者がいてびっくり。

  

・攻略サイト

 今回、参考にしたのは上級者向けの攻略サイトだが、前は初心者向けのを参考にしていたため、色んなテクニックがあってびっくりした。特にやり込みしてる連中の手数の少なさには驚くね。FEは上級者と初心者の技術格差が激しいなと感じた。