Twitterのつぶやきのまとめ

 民放テレビの数は都道府県によって呆れるくらい格差が激しいが、逆に田舎の利点は建物に邪魔されないからか、夜は他県のラジオでも聴ける。私はたまにHBC(北海道)の放送聴いてる。調子よければRKB(福岡)も行ける。
ただ、文化放送は良くハングル混じるんだよな〜。日本海だからかな。他、ニッポン放送は良く聴こえるが、JUNK聴いてるとTBSラジオもたまに何処かと混信するから困るね。

 今(深夜1時台)はTBSラジオの受信感度が酷く、ハングルしか聴こえないや。逆に文化放送は何とか聴ける。HBCはまあまあ、1260の東北放送(宮城)も平気。miwaちゃんの番組終わってからは聴かないけど、ニッポン放送が一番良く聴こえた^_^;

 

《宮城に住んでいた頃は》

 そうそう、忘れてた。仙台時代は1260に東北放送があるため、1242が聴けなくて悔しい思いをしたね。仙台の中心部って、一応は都市の部類に入るから、建物に邪魔されて電波拾わないんだよ。
電波は直進性が強いらしいので。だからこそ、AMラジオは田舎有利!田舎の利点が見つかった。でも、東京FMのオシャレな放送聴いてみたいなw