ロッキー5 最後のドラマ(字幕版)

 本来は最後になる作品のはずだっただろうけど、つまらなかった。駄作だね。スタローンの本当の息子が出てたり、トミー役は本当のボクサーだから迫力はあったけど…。スタローン自身はシリーズの原点に帰りたかったのだろうけど、チャンピオンのロッキーがまた昔のチンピラキャラに戻ってどうするのって感じ…。
ロッキーは、親友のアポロを殺害した相手でもあるロシアの強敵ドラゴを撃破したものの、長年のダメージが蓄積し、引退する決意をした。しかし会計士に騙され、家と財産を失う。ロッキーは失意のままフィラデルフィアに帰るが、お気に入りの物まで奪われた息子に責められる。

 失意の日々を過ごすロッキーの前に、粗削りながらも若いトミーのコーチを引き受けることにした。

 

ロッキー6 ロッキー・ザ・ファイナル(字幕版)

 愛妻エイドリアンは亡くなり、息子は成人し、偉大な父のことを疎む始末。現在のロッキーはレストラン経営をしながら、客らに過去の栄光を語る日々を送っていた。そんな中、ゲームのシュミレーションで過去と今の名選手を戦わせる番組を見て、もう一度リングに上がろうとするロッキー。
一作目を思わせる展開に今を対比させるうまい作り方だった。これならオールドファンも納得するのではないかと。

 

スタンド・バイ・ミー(字幕版)

 行方不明になっている少年の死体を探すため、線路つたいに歩き、テーマソングが流行った名作映画。リバー・フェニックスが若くして死んだことも話題となった。線路歩く作品って、「裸の大将」とも被るし。
ルーニー(くるくるパー)とか、pussy(女性器、子猫ちゃん、弱虫的な言葉)って使うので英語学校出身の私は、一瞬だけ驚いたものの、一緒に見ていた奴等には意味が分からないようで安心したw

 キーファー・サザーランドはこの頃よりも、むしろ今の方が若く見えたよ。やっぱアメリカ英語は古い作品の方が味があるわ。
BSフジでやってた字幕版。DVD買おうかと思っていたからちょうど良かった。今の地上波では、吹き替え版は権利の関係や子供が煙草吸ってるシーンもあるため、流せないのかな?