対日ハム 7-0

渡辺久 9回

勝 渡辺久 2勝1敗

敗 佐藤 1勝1敗
本 吉竹 1号

 3回に平野と秋山の犠打で2アウト3塁とした後、清原が四球で石毛がタイムリーを打ち、高校野球並のプレーで先制した。5円には吉竹の3ランホームランで突き放す。
8回には代打の苫篠、平野の2者連続2ベースで追加点を取り、とどめは9回の羽生田のタイムリーだった。

 

対日ハム 2-3

松沼兄 5回、西本 2回、小田 1回

勝 津野 2勝
セ 武田 4セーブ
敗 西本 2敗
本 ブリューワ 3号、清原 6号

 

 ブリューワと清原のホームランで1-1となった後、一時はリードしたものの、中継ぎの西本が踏ん張れず、ハムの下位打線につかまり、あえなく敗戦。

 

対日ハム 0-1

郭 7回、高山 1回

勝 西崎 3勝

敗 郭 2敗
本 古屋 1号

 この試合から1番が秋山、3番が石毛、下位に田辺に伊東、9番には辻と打順の入れ替えを行ったものの、1回と5回のチャンスに西崎を攻略出来ず、古屋の一振りに泣く。