エルに続き、父親のギデオンが職場を去る。ギデオンはリードにのみ分かるように別荘にメッセージを残し、突然、いなくなってしまう。代わりに入ったのはホッチナーとエミリー。
他、インドアなオタクのガルシアはとある男性からデートに誘われ、有頂天。しかし帰り際にいきなり撃たれ、重症を追う。その後、犯人はBAUの中に堂々と入り、「ヒーロー願望」型の犯罪者と分析される。
シーズンのラストではホッチとケイトまでもが危険な目に。

 20話しかないけど、濃い内容のシーズン3だった。ギデオンのエルの関係は、日本だと科捜研の女みたいな親子漫才になるかと期待していたが、どちらもあっさり降板しちゃって残念。

 

《ゲスト》

 6話には気弱で繊細な犯罪者としてフランシス・キャプラがゲスト出演。