シーズン3で車が爆破し、そこで終わってしまった後の話。爆破により、ケイトは重症を追う。ホッチも爆風で飛ばされるが、安全確認されるまで現場に近づいてはならないという指令により、誰も助けに来ない。
そこでガルシアに近くの防犯カメラ映像から、他のメンバーの安否を確認させ、被害者を装い、近づいて来た犯人を見つける。

 今回のシーズンは26話と長く、リードの人に知られたくない過去にスポットが当たるなど、中々、見応えがあった。

 

《ゲスト》

 リードの母役で精神を病んだ設定をジェーン・リンチがうまく演じていた。