5000円チャージすれば、後からの500円分もらえるキャンペーン中にカードを買って登録。やったことのないスーファミのゲーム中心にダウンロードした。

 

1章 フィアナの戦士

 初心者向けとされる聖魔の光石の時もそんなにうまく攻略出来た方ではなかったが、この作品は難易度が高く、最初の章から苦戦。フィンでボスのワイズマンを倒して、何とか制圧。先が思いやられるスタートに。
後から考えると、「捕獲」して地道に敵の武器を奪っておくべきだったなと。それから、後から攻略を見て知ったのだが、ハルヴァンで民家を訪れていなかったため、「勇者の斧」を逃していた。

 

2章 イスの海岸

 早くも苦戦。下の方のパイレーツはダグダを盾にしつつ、タニアで後ろから攻略し、右上はエーヴェル。ボスはフィンで何とか倒した。外伝にいかないと、後の主力となるリフィスやサフィが仲間にならないので、他のキャラを育ててる暇がなかったのが悔やまれる。

 

2章外伝 海賊島

 探索マップだが、そんなに広くないので楽勝かと思いきや、暗闇からの敵の増援が多く前に出すとリーフが狙われ、ゲームオーバーに。そこでここはフィンを先頭にエーヴェルはしんがり、ダグダとオーシンらは別ルート担当とし、何回かのやり直しの後、リフィスを捕獲して終了。

 

3章 ケルベスの門

 砦はリフィスで「ぬすみ」つつ、フィンなどで子供らを民家へ運ぶ。余裕がないので、メティオは諦め、ボスはエーヴェルで倒し、後は子供を運ぶターンが長かった。

 

4章 地下牢獄

 ここは使えるユニットが弱く、かなり苦戦。ラーラとマチュアが敵の増援に狙われ、何回とやられた。そこで、ブライトンとフェルグスを主力にし、他のメンバーは敵を避けつつ、リフィスとラーラで宝箱を回収。増援を経験値稼ぎにしようとしたが、うまくいかず、何度もやり直した後、ようやく、中央への扉を開けることに成功したのはいいが、ダルシンを仲間にした後が大変。敵を蹴散らすので精一杯。
ここは主力がいなくなり、早くも嫌になった章でもある。その分だけやりがいはあったが。後からのことを考えればカリンを育てておきたかった。

 

4章外伝 風の勇者

 ダルシン、ブライトンを前に出し、囮にしつつ、右側の牢屋をリフィスとラーラで開け、子供たちを逃がながら戦うという面倒なマップ。ダルシンとブライトンを狙ってくれればいいが、リーフを狙われ、ゲームオーバーが何度かあった後、やっとアスベルを仲間に。アスベルの魔法で少しは楽になる。
それもつかの間、油断していたら、後ろに控えていたブライトンとカリンが増援に囲まれ、カリンがやられる始末。しんがりは強くないと耐えられない法則。途中保存からやり直し、全員脱出したのはいいが、このシリーズはリーフを1番後に離脱させないといけないのが面倒だ。まあ、リアルではあれど。