8章外伝 ダグダの館

 久々のダグダとタニアだが、助けに行く前に何度もタニアがやられ、嫌になった章だが、何故かオーシンを使うとタニアが不思議と死なないなと思っていたら、この2人には支援関係があると知る。そこでオーシンを壁に待機させ、他のメンバーは右側から移動。戦力を分散して戦う計画だったが、勝てないので止めた。
リーフとナンナ、アスベルで敵を蹴散らし、ダグダとタニアが耐えている間にリフィスで盗みをしていたが、扉の奥からの敵に苦戦。何度もやり直し。アスベルを盾にし、オーシンが追い付くのを待ってから、ゴメスをあっさりとアスベルが仕留めた。

 これでもう少しでクリアかと思いきや、宝箱を回収してからと頑張っていたが、毒の攻撃に苦しめられたものの、王座に座らせ、リフィスが戻るのを待ってから制圧。ここは苦戦したなと。

 

9章 ノヴァの紋章

 エリートの剣をもらうため、弱いカリオンはメンバーいりが決まっている上、セラフィナ達の強さだと守りきれそうもないので、まずはカリンでアスベルを山荘の近くに運び、リーフやサフィらは右側に退避させていた。しかしこの方法だと、ドラゴンライダーに狙われることになるので、壁役にはオーシン、リーフを囮にし、敵の範囲外にサフィ、ナンナら弱いユニットが進軍するようにした。
アスベルが耐えてる間にリフィスが民家を訪問、カリンは運搬役。ボスは何とかオーシンのプージで撃破。敵を倒してアイテム集める余裕がないため、下にいる敵との無理な戦いはせずにクリア。

 

10章 ノエル渓谷

 下の民家はアイテムを使って移動力をあげたカリンで訪問し、上の民家は苦戦。早く行かないとシーフに取られてしまうため、ラーラを向かわせ、護衛にナンナをつけた。ラーラがロングアーチの餌食になり、戦死した時はやり直し。何回かやっている内にラーラが訪問し、アーチの範囲内から逃げ切る。
その後、中央の敵に気を取られてるとオーシンがロングアーチと敵の攻撃にあい戦死した。ドボルザークが近づいて来て、何人か即死し、やり直し。ドボルザークをオーシンで倒し、ロングアーチはリーフを囮にして進軍。ようやく左側まで来る。

 ボスのラルゴはまずはリフィスでナイトプルーフを盗み、アスベルで1マス離れたところから倒した。その間に左側のロングアーチ倒すの担当はリーフとフェルグス。ここも苦労した章となる。