Mind Circus

雑記

カテゴリ: Radio【PodCast】

 近年、ラジオを聴く時間がなくなったので、2007年の春から続いたバナナマンのポッドキャスト聴くのもやめにした。前々から止めたかったけど、ダウンロードの期間が半年となったことで逆に区切りがついた。
2007年頃はラジオ番組を録音して聴いてたのが懐かしい。TBSラジオもリーマンショックでジャンク2の生放送が無くなり、その後に吉本勢が軒並みいなくなり、アンタッチャブルも去り、逆におぎやはぎが残るなんて思いもしなかった。
おぎやはぎなんてナイナイと聴取率で並んじゃうほどだし。

 前はしまおまほ(RHYMESTER宇多丸の番組内のコーナー)やたまむすびの気に入ったコーナー聴いてたけど、それも今は聴かなくなった。
何でこんなに聴く暇なくなったのかと思えば、Dlifeが開局し、アメドラに目覚めたからだが、今はそのDlifeが再放送だけらになり、海外ドラマ減らしたからな〜。その分、またラジオに戻ったりして。

 「俺の屍を越えてゆけ2」はフリーズするので、ゲームはたまに。今はPS-VITAがradikoを聴くためのツールとなっている。radiko聴きながら、ハッシュタグが付くため、そのままツイート出来るのは便利だな。まあ、私はあんまり呟かないけど。
手軽に各地のラジオを聴けるのはいいが、結局、聴けたら聴けたで、必ずしも面白い番組とは限らないと。後、朝の番組はCM多くてダメだわ。その点、深夜のJUNKはCM少ないからいいよな。

 前はおぎやはぎが40分、50分くらいCMなしで話続けてたことあったし。ってのは数年前にも書いたような。

Twitterのつぶやきのまとめ

 民放テレビの数は都道府県によって呆れるくらい格差が激しいが、逆に田舎の利点は建物に邪魔されないからか、夜は他県のラジオでも聴ける。私はたまにHBC(北海道)の放送聴いてる。調子よければRKB(福岡)も行ける。
ただ、文化放送は良くハングル混じるんだよな〜。日本海だからかな。他、ニッポン放送は良く聴こえるが、JUNK聴いてるとTBSラジオもたまに何処かと混信するから困るね。

 今(深夜1時台)はTBSラジオの受信感度が酷く、ハングルしか聴こえないや。逆に文化放送は何とか聴ける。HBCはまあまあ、1260の東北放送(宮城)も平気。miwaちゃんの番組終わってからは聴かないけど、ニッポン放送が一番良く聴こえた^_^;

 

《宮城に住んでいた頃は》

 そうそう、忘れてた。仙台時代は1260に東北放送があるため、1242が聴けなくて悔しい思いをしたね。仙台の中心部って、一応は都市の部類に入るから、建物に邪魔されて電波拾わないんだよ。
電波は直進性が強いらしいので。だからこそ、AMラジオは田舎有利!田舎の利点が見つかった。でも、東京FMのオシャレな放送聴いてみたいなw

 2007年の時点では、radioとPodcastに夢中だったため、散歩のお供、ながら作業のお供として録音したMDやダウンロードしたPodcastが大活躍した。その変わり、CDを聴く暇なくなった。
その後、ワンセグ携帯を買い、日本のドラマを録画して見るようになると、時間が足りないので、今度はラジオ聴くの減らさないと行けなくなるが、TBSのラジオは面白い番組沢山あるから、減らすの勿体ないなと思っていたら、リーマンショックで生放送が減り、経費録音が増え、次第に吉本勢もいなくなり、自然と聴く番組が減った。

 2011年までは何とか色んな番組を聴いていたが、さすがに処理しきれなくなり、オードリーやナイナイなど聴くの止めた。今ではテレビの録画見るのが最も楽しくなり、ゲームする時間がほぼなくなる。ゲーム自体が既にアレなため、大好きだったゲームですら、買わなくなったな〜。一時期は処分価格のソフト集めてたけど。
最近まで惰性で聴いていた番組を減らし、後は過去に録音したのを聴くことにする予定も、まだ聴きもしない番組を録音していたりする。
たまに聴くの分には面白いし、スペシャルウィークだけを聴くのもありかなと。

 

2007年 音楽 < radio、Podcast
2008年 radio = テレビ
2012年 ゲーム < 海外ドラマ

 ↑今はこんな感じ。コレクションにDVD欲しいの沢山あるんだよね。まずは値崩れしたのからと思ってる。前は金あればCDやゲームソフト買っていたのにね。今回は趣味の推移でした。

 元々、ラジオは好きだったが、2007年にポッドキャストシステムを知り、色んな番組の配信を楽しみにしていたが、テレビ買い換えてからは聴く時間がなくなり、特に2011年以降は聴かないまんまの番組が増えて困っていた。
それでも、何ヵ月遅れかで聴いてはいたものの、今年の7月から過去のポッドキャスト配信分が聴けなくなったこともあり、聴くの辞めるちょうどいい機会なので、エレ片や小林遥のたまむすび以外は聴かないことにした。試しに月曜日のPodcast聴いたら、武井壮のチンピラっぽいしゃべり方が鼻についた。
エレ片の昔の面白かったから、ダウンロードしとけば良かったけど、何ヵ月も前の聴いてたから気づくの遅かった。

 バナナマンは忙しすぎるのか、もはやラジオやる気ないし、爆笑問題の似たような話にも飽き、時間があればおぎやはぎは聞き続けたかったものの、候補から外れた。そして、エレ片自体も歳のせいか話に切れ味がなくなって来たし、いつまで聴くかは分からない。

 6年間ありがとー(^^)

 月曜は、パーソナリティーがカンニング竹山さんだから聴かないって人もいたらしいが、私は真逆。生ダメ聴いてたので、月曜だけたまに聴いてたというか、ニュースの聞き流しをしていた感じ。中には、記者のクセに自分の中だけで納得し、説明出来てないのがいたのには呆れたよ。説明できないのを正当化する子供かヽ( ̄▽ ̄)ノ
後、外山アナ。37歳の割りに声は可愛いけど、江戸っ子だから正義感の塊でウザイ。伊集院光さんの愚痴を言うときにも似た感じがしたが、2人は東京人か。まあ、東京育ちでもおぎやはぎみたいなテキトーなのもいるが。酒乱だけど、普段は存在感がないエレキの俊ちゃんとかね。

 とは言うものの、無駄に正義感が強くてウザイキャラって昔の私に似ているな…。人のことは言えない(^_^;)

 3月に放送回数の100回目が近づき、前髪ぱっつんズを結成する企画が立ち上げられた時点で嫌な予感はしたが、やっぱり番組が終了。そもそも、JUNKの企画で爆笑問題やおぎやはぎのラジオに出てきたのがきっかけで、ニッポン放送の番組を聞き出した記憶が(≧▽≦)
典型的な女の子の話なので、話に落ちがなく、いきものがかり吉岡聖恵ちゃんほどの面白さはなかったけど、番組が続いても良かった気はする。ただ、最後の方は飽きてしまい、聞き流しが多かったよ…(^_^;)

 海外ドラマ見るのが日課になってからは、あれだけハマったラジオを聴く時間がなくなってしまった。残ったのは膨大な量のポッドキャストファイル。あると聴かないといけなくなるが、かといって30分とかの時間潰しにピッタリ。
そこでPS3にぶち込み、ゲームやドラマ、映画を見る合間に少しずつ聴くことにした。

 無線ラン経由でPSPに落としたのが沢山あるが、PS3からUSBでalneoに逃がすことも出来るし、ファイル移動させるのにいちいちパソコンを起動させなくてもいいのが楽だな。
やっぱ、早めに買うべきだったな〜。こうなるとノーマルの3DSにヒビが入ったのが悔やまれる。3DSも要らなかったのに…。
2ちゃんに「PS3は、PSPの周辺機器」なんて書き込みがあったが、その通りだった。

 金に余裕があったら、SONYのデジタルオーディオプレーヤーでも買おうかな。

 PSPでダウンロードしたTBSラジオのポッドキャストファイルがありすぎて困っていた。
しかもPSPに入れちゃうと、聴きながらゲームが出来ないから困る。いちいち、ノートパソコンを立ち上げるのはめんどくさいので、新しいPSPか音楽プレーヤーを買おうかと考えていた時期もあった。
そんな中、そういえばVictorの音楽プレーヤーがあったなと思い出した。alneoは岡村靖幸の音源でいっぱいなので、それは使えない。ならば、さらに古いDIGITAL Audio Playerを使おうと考えた。

 やってみたが、順番を「A、b、c」みたいに指定しないと好きな順番にならないのが不便。そっか、だからこそ使わなくなったのを思い出した。最後に安倍なつみ、山根康広、川本真琴、メロン記念日の曲を入れ、そのままになっていたわけだ…。
しかし乗り掛かった船。中途半端に終わるわけには行かない。伊集院光のポッドキャストに名前をつけ、日付順に直してみた。

 何回を手直しした結果、やっと終わった。疲れたよ(*´ο`*)=3
だが、途中まで聴いてやめたとする。そうするとその場所から再生するのではなく、また最初から聴かないといけない…。一気に聴く日ならいいが、長いのは無理だな。これは使えない!
時代に逆行することが必ずしもよいことではないな…。岡村靖幸などのファイルをどこかに一時的によせ、alneoにポッドキャストを入れた方が早そうだ(ρ_-)

 最近はalneoも使ってないし、岡村靖幸もあんまり聴かなくなったからな〜。聴きたい時はCDかMDを使うかな。
2005〜07年くらいまでは古い奴を使い、マメに音楽を入れ直していたな。道路交通法で禁止になる前は、実はたまにボリュームを落としつつ、自転車で散歩していたこともある。
2006年の秋だか、2007年の春くらいにはばったり警察官と鉢合わせし、一瞬、「ヤバっ」と思ったが、「おはようございます」って言われ、普通に返したら何も言われなかったことを思い出した。

 映画、Dlifeやら、ゲームネタなどを書いてたら、キラキラのことを書くの忘れてた。

 

 TBSラジオの昼間の顔として増長し、結果的には暴走ラジオになってしまった感じだが、男性パーソナリティとは違い、どうしても女性の場合は客観的な視点がないのが問題なんだよな。
例えば、男は興味のない話題や嫌いな相手でも冷静に分析できるのに対して、女性の悪いところは「あたし、興味ないもん」で終わってしまうところか。

 そして、普段はおとなしく小島さんが、普段は言えないことをラジオで吐き出すから、感じの悪い人という印象になってしまうことだな。
ラストのやり方がひど過ぎた。ラジオの仕事は休んだのに、テレビには出ていたことには各曜日パーソナリティらも呆れていた。

 いつだったか、小島さんの話しを聴いて、イライラしたのか喧嘩っ早い堀井憲一郎さんが切れだした場面も。
4月頃のニッポン放送の特番を聴いてたら、小島さんが「非常階段でしたことがある」(セックスを)と爆弾発言していた( ̄▽ ̄〃)

 

・たまむすび

 同世代の赤江さんのトークに期待していたが、まったくの期待ハズレ。むしろ、若いナタリーこと小林悠(はるか)アナウンサーの話の方が面白かった。北海道出身なので、たまに出るなまりもいい感じだな( ̄▽ ̄〃)
ただし、金曜日は玉袋さん(本名が赤江)のネタが古すぎるが。年頃の息子と仲が良いのはいいことだね。

このページのトップヘ