Mind Circus

雑記

カテゴリ: カンニング竹山

 ラジオを聴く時間がなくなったとはいえ、「ながら作業」に向いてるため、今でもたま〜にながら聴きをすることも。

 

《9月》

 今の「叱らず、のびのび育てる」育成システムを褒めちぎり、サッカーのなでしこジャパンのユース世代をやたらと持ち上げるために、聴いていて気味が悪かった回。と思ってたら、放送後にドイツに大敗。ざまあみろと思った。
テレビとラジオとは別会社扱いとは言え、TBSは変なフラグ立てするのやめろと言いたい。

 

《10月8日》

 野球特集。日本シリーズは巨人と日ハムで決まり。日本一は巨人と予想がぴたりだったが、私は西武ファンなので話を聞き流していたし、いつの間にか眠っていた(笑)
後、広田さん。「松井」だけじゃ分からんよ。元西武の松井稼頭央もいるじゃねーかと突っ込みたくなった(><)\(°0°)

 サッカーの話題だからとPSPにダウンロードして聴いたが、話がつまらなかった。
10日分は眠くなって来たため、以後は聴かない(苦笑)

 

《2010年12月27日》

 元サッカルチョ編集部にいた岩本義弘さんが、サッカー日本代表のボイコット問題を語る。
日当が安く、一試合の出場給、勝利給が安い上、代表に呼ばれた場合、欧州組の選手はチームでのポジションを取られやすいからなど選手の立場から語る。

 途中、元鹿島の本田泰人さんが電話で登場したが、どこかの飲み屋から通話してるような雰囲気でマヌケだった(苦笑)

 

《1月10日》

 今年の新成人が誕生した年はバブル崩壊などがあった、菅首相は攻め込むときは良いが、受けに回ると弱い、仙石氏の処遇をどうするのか?など。
後半、竹山さんが柏市の成人式に行った話は「生ダメ」の時もしてたな。わずか、数年前なのに妙に懐かしかった。
いや、前はK市としか言わなかったような。

 ニュースにならなかっただけで、前から荒れる成人式はあったんだな…。

《08/1231》

 カンニング竹山さん、中田さんらが出ており、久しぶりに生ダメを聴いているような気分だった。他のキャストはAV女優の櫻井ゆうこさんなど。
双六ではいきなりパーソナリティのK太郎さんが退場になるアクシデントがあり、急遽、竹山さんが仕切ることに。

 帯にSMAP(中居正広)、KinKi Kids(堂本剛)が入っていたが、10何年振りに聴いたな。
そういや、昔は良くダイヤルを文化放送に合わせていたなと。何だか妙に懐かしかった。

 今は商品がないが、かなりの頻度でマイルーラのCMが流れていた。
それが今やほとんどTBSしか聴かないからな。

 

《0422》

 久しぶりに竹山さんのトークを聴きたくなり、文化放送に合わせた。今回は悩み相談。学生らの悩みに答える。
今の恋の悩みは、携帯があり、メールがある分、番号交換が気軽だから羨ましい。私はポケベル世代だが、ポケベルは持ってなかったので。

 とは言え、学生の悩みを聞いてると何だか昔の自分を思い出し、妙に懐かしかった部分も。
ちなみに私も声にコンプレックスがあったが、今は武器にしてるからな。

 他、竹山さんらの「他人は人のことをそんなに気にしていない」というアドバイスは的確だったが、田舎に住むと無駄な干渉がうざいんだよな…。

・0926

・最終回のポッドキャストは、生ダメとしては最長
・赤坂のTBSから浜松町にある文化放送へと帰る。当時のディレクターなども参加
・途中、警察官に会うが、特に注意されることなく、気さくに話し掛けられる
・道中、過去の放送を振り返りながら歩く
・フリーのラジオディレクターからのメールを読む
・世界一周男からのメールを読む(実はライター)

・ベスパは今でも乗っているが、今やバイクも直ぐ駐車禁止の紙を張られてしまい、乗りにくくなった
・おもいっきりいいテレビのレギュラーは、曜日が変わり月曜日に
・コーナーをやらなかったのは、ダラダラやりたかったから

・0919

《本編》
・今までリスナーに言えなかったことをぶっちゃける
・この番組は、問題発言とテレフォンセックスなどが原因で終わる
・問題発言の回は、地方局など様々な場所からクレームが来て大変だったが、
Junkの総合プロデューサーである池田さんが守ってくれた
・ブルーテープの企画は、プロデューサーとディレクターが揉めて流れた
・NHKの悪口を言ったら、それ以降はNHKに呼ばれなくなった
・問題発言以降は、大人の事情で好きなことが出来なくなったなど

・ポッドキャストでは、リスナーから募集した生ダメの思い出を読む
・以前、城咲仁と猫ひろしの番組を生ダメでやってあげたが、今やこの番組が終わることに
・加藤めぐみさんの回は、後々、問題になり、加藤さんに迷惑をかけた

・福岡に行ったとき、中田さん、竹山さんの奥さん、スタッフ、元相方のケン坊田中さんらと飲んだ
ケン坊田中さんは、次の日にロケがあるにも関わらず、ベロンベロンに酔っ払っていた

・以下、映画の試写会への招待、本編と同じく単独ライブの告知など
来週は、ポッドキャストを本編の前に録る
なので、これがスタジオで録る最後の物になる


 

《感想》

 良くも悪くもゲリラ的な企画がこの番組の良さだったが、問題発言をし、
大人の事情でやりたいことが出来なくなってからは、一気につまらなくなった。

 前にも書いたが、特にリスナーと電話を繋ぐ企画はどれもつまらなかった。
去年は、アンタッチャブルとのぶち抜き、NHKで叫んだ回、未来ラジオは良かった。

 今年の放送は、ユカイさん、有吉さん、波田陽区の回は良かった。特にユカイさんの回は大笑いした。
普通にフリートークをしていれば面白いのに、変に企画に走ったのが失敗かな。

 過去のポッドキャストは、聴けない回もあったが、散歩のお供として重宝したし、
良くも悪くもおバカなメールが読まれる辺りが生ダメらしかったなと(笑)

・0912

・本編では、いきなり下ネタから始まる。そして、ライブの告知などをする
さらに波瀾万丈な人生のエピソードを募集

・ポッドキャストでは、リスナーから募集したエピソードを何件か読む
・他、宇宙の話など

《二十歳のとき》
・福岡吉本から逃げた後、上京し、一週間ほど兄の部屋に居候していたが、兄に追い出され、自立
警備員のバイトをしていたが、行かないことも多々あった。知り合いがいないので東京での成人式にも行かず

・0905

・番組終了が決まる。実は、竹山さんは7月から終わることを知っていた
・聴取率調査期間だが、番組が終わるので今週は好き勝手にやる

今週は、竹山軍団の『飛石連休の藤井、ラブカップルの中田、髭男爵のひぐち、
三拍子の久保、さくらんぼブービーの梶』がゲスト(敬称略)
居酒屋の延長のような楽屋トークが展開される
・突っ込む人がいるので、珍しく中島さんのことをネタにする
中田さんが中島さんに怒られた話などなど

・ポッドキャストも同様。先月の収入などの話で盛り上がる
・竹山さんは来年のことを考えて金を残しておけと(税金でがっぽりとられるから)

・0829

・キマグレンをゲストに迎え、神奈川県のキャンプ場でキャンプファイヤーをやる予定が、関東地方の大雨で中止に
そこで急遽、TBS内での企画に変わる。キャンプファイヤーで嫌な思い出を燃やすはずが、
シュレッダーで写真を破棄する企画に変わる
・本編で出来なかった人の分はポッドキャストに回った

《各個人の思い出》
・彼氏、彼女の写真、婚姻届、嫌な思い出となったセクキャバ嬢の名刺などをシュレッダーにかける
米を炊いた炊飯器を放置してしまった女の子の場合は、ハンマーで炊飯器を破壊
・競馬好きの女性のときは、竹山さんの競馬話に脱線
・中には35歳のアイドル好きロリコン中年男性。さらにはAVを処分したい女性も
・来週は、竹山軍団がゲスト

・0822

・生放送では、今からラジオに出たい有名人を募集

・ポッドキャストでは、東京03の角田さんがやって来た(アンタッチャブルの山崎さんから連絡があった)
ラジオを聴いていた森三中の黒沢さん、さらには劇団「時来組」の根岸さんも来た
・ほとんど面識がない四人によるトークが展開される

・ライブの告知をしたいが、急な決定ため、角田さんも日程を知らない
・森三中は、中島美嘉さんからのオファーでバンドを組んだ
・竹山さんは、中島美嘉のCDを良く聴いていた

・根岸さんは、神保町で焼酎バーをやっており、東京03の豊本さんと仕事をしたことがある

・0815

・本編のゲストは前田健さん。恒例の相談企画を

・竹山さんはポスト大竹まこと、前田さんはポスト美輪明宏
・恋愛、エッチの悩み、離婚の未練などに下ネタを交えながら相談に答える

・前田さんが8月からyaplog!で日記を始める
・SPWは、キマグレンを呼び、キャンプファイヤーをやる

・0808

・本編では、仕事がなくなっていることに対してキレる
・リスナーへのメール募集は「この女はやれる」と思った瞬間

・ポッドキャストでは、女性からのエッチアピールを何件か読む
・男性からは、相変わらず失礼な内容ばかり

・SPWは、リスナーを集めてキャンプファイヤーをする予定
・10月の17、18、19は単独ライブをやる

・0801

・飛行機雑誌の取材が来た。そこのスタッフらと飛行機の話で盛り上がった
中々、飛行機が好きな人がいない。タモリさんは嫌いだからタモリ倶楽部ではやらない
・他、ほぼ飛行機のうんちく話を熱く語る
・SPWは、TBSからバスを出し、リスナーを集めてキャンプファイヤーをする

・0725

・本編では由比ヶ浜のイベントの模様を流した
・落合監督の息子である福嗣君が銀行に行ったエピソード
生ダメらしく、偽福嗣君からメールが届く

・みうらじゅんさんが提案した「初めて会う人同士の旅行」の話
銀杏ボーイズの村井さん、田口トモロウさんらが参加したが、村井さんが車の鍵を無くした
初めて会う人ばかりなので怒る訳にも行かず、みんなで探したら一体感が生まれた
結局、田口さんの奥さんが鍵を見付けた

・他、みうらじゅんさんは石垣島に行ったのに、「暑い」からと部屋から一歩も出なかった
・子供の頃、カブトムシを取りに行ったら中学生にカブトムシを取られたなど

・0718

・海の家で公開録音をするのでそのための告知
・竹山さんは、下北サンデーズの飲み会に呼ばれていない
おまけに大吉さんの披露宴にも呼ばれていない
そこでリスナーからの疎外感のエピソードを募集

・山崎邦正さんの場合は、キリがないので吉本の人のみを披露宴に呼んだ
・構成作家のオークラさんに教わった寿司屋に通っている
・寿司屋の大将のエピソード、桜井幸子のCMの話などなど

・0711

・TBSラジオの人気番組「アクセス」風に、二岡・山本モナの不倫騒動を議論するが、かなり真面目な回になってしまった
そして、意外に年齢が上の人達からもメールが沢山来た
・前回のSPWの聴取率が凄く良かった

・前回のポッドキャストに対する苦情が20数件ほど来たが、悪ノリしすぎたことを謝罪
・竹山家も浮気などでごたごたしていたことがある
・馬券が当たったので金がある

・以前、サンミュージックライブに来た二岡さんに会ったことがある
・SONYと矢沢永吉だけ、ブルーレイの発音が違う
・来週は、由比ヶ浜でイベントをやる

・0704

・「TBSが好きだ」と言いながらも、ニッポン放送のナイナイのラジオで羽を伸ばしていた髭男爵の樋口さん
かつては竹山軍団(樋口、さくらんぼブービー梶、ラブカップル中田など)だったが、今や軍団からは距離を置いてる?

深夜にも関わらず、最近、天狗気味な樋口さんを赤坂のTBSに呼び出す
以下、ポッドキャスト内で説教大会。途中、中田さんも乱入
・正月まで仕事がなかったが、今の髭男爵は忙しい

・髭男爵は7月、竹山さんは10月に単独ライブをやる

・0627

・本編では、サンミュージックのjyongriがゲスト
・CDTV方式にしたかったが、リクエストがバラけたために3曲しかかけられず

《以下、PodCast》
・竹山さんが子供の頃の平和台球場のヤジはタチが悪く、火の点いた煙草を球場に投げ入れたりした
クラウンライターライオンズ(現西武)の真弓(クラウン→阪神)に、竹山さんの親父がゲスなヤジを飛ばしたことがある
・実は、福岡はうどんがうまい。平和台球場のうどんがうまかった

・「深夜の送りドライバー」からメールが届いた
・怒りオヤジの撮影は楽しい
・山崎邦正の写真集は面白いが、売れない
・来週は、フリートークに戻る

・0620

・生ダメチャリティーの模様を本編で流す。売り上げ金額は11万8千円
さらに、ラブカップルの中田さんが売れ残った商品をTBSの前で売る

・警備員の人がTENGA入り福袋を買い、アンタッチャブルの山崎さんがステッカーを買った
最後の一人は、以前、何回か生ダメに出た「深夜の送りドライバーさん」が買いに来た
実はこの人はナレーションの仕事をしている人だった
・リスナーの協力でいい企画になったと自画自賛する竹山さん

・エドはるみさんが24時間TVのランナーに決まったが、1年前は無名だった。24時間TVの楽屋で初めて会った
後輩の小島よしお、髭男爵らがブレイクしたが、中田さんはまだ運転手のまま

・実は、東京マラソンのときに「24時間TVのオファーが来る」と思っていたが、
徳光さんや欽ちゃんに毒づいたのが原因でオファーがない?
・レッドカーペットを見たら、次から次へと面白い芸人が出て来ていた

・以下、リスナーからのメールを読む
・来週のゲストはサンミュージックの後輩であるジョンリ(日本人)が来るので下ネタはNG
・竹山家は嫁さんから小遣いをもらうシステムだが、今月は競馬で使い過ぎて小遣いがない

・0613

・髭男爵の樋口さんを従え、TBSの前で『みのもんた』さんを待ち構えていたが、結局、放送中には来なかった
・社員らに声をかけるが、見事に酔っ払いばかりだった
・みのもんたには会えなかったが、みのさんのご飯を出す係りの人に会えた

《髭男爵の樋口》
・竹山さんの福岡時代の中学校の二つ後輩。高校は名門校に進学する
しかし、留年し、誰とも喋らなかった。その後、関西学院大学に進学

・0606

・今回のポッドキャストは、ほぼ告知
・リスナーへのお願い。「生ダメチャリティー」で検索し、検索ランキングを上げて欲しい。チャリティーを盛り上げて社会現象にしたい様子
blogをやってる人は、blogにも書き込んで欲しいと

・SPW一週目は、髭男爵の樋口さんとTBSの前から放送。二週目は、チャリティーバザーの様子を放送する
要らない物があったら送って欲しい&赤坂サカス広場に買いに来て欲しい

・スペースシャトル、宇宙の始まり、銀河のロマンの話題
・競馬の「カジノドライブ」に注目している

・0530

・本編では、「偽善者」をテーマにメールを募集
・レーティング一週目は、TBSの入口から放送。どんな人が出入りしているかをレポート
二週目は、生ダメチャリティーバザー。お金はどこかに寄附したい

・ダービー予想。学生以外で馬券を買ったことがない人も買って欲しい
世界のナベアツさんが、スポーツ新聞に「3の倍数が来る」と書いていた
竹山さんはまだ予想を立てていない

・スペシャルウイークの日に、竹山さんから何か発表がある

・0523

・本編では、竹山さんや番組に対する批判メールを受け付けた
今後は、このラジオで「何かいいこと」をやりたいと言う。偽善者と呼ばれても構わない

・最近、鈴木亜美が可愛い
以下は作家と妄想トーク。性格がキツイかもしれない。「〜だったら嫌だ」など
・無理だろうが、鈴木あみをゲストに呼びたい

・0516

・本編では、生ダメリスナーが選ぶ好きでもなく、嫌いでない芸人
リスナーの一位はアンジャッシュ児島、品川庄司の庄司。竹山さんが思ったのは、ビビる大木
・日経エンターテイメントの嫌いな芸人ランキング一位は、江頭2:50

・ぶっちゃあさんは、みんなから好かれているのに、最近は「みんな俺のことを嫌いなんだろ」と言ってる
・リッキーさんは、うまい店(職人)を知ってる
・元大川興業のフランキー為谷さんは、竹山さんより芸歴が長いなど

・同期の華丸大吉さんを「怒りオヤジ」に呼んだが、どうしようもない悩みばかりだった
そんな中でも華丸大吉はちゃんとやってくれた
・華丸大吉のネタを考えているのは大吉さんで、いい人だが、ただし、昔の二枚目

・有吉さんがゲストの回よりも、1週目のリスナーの輪を電話で繋ぐ回の方が聴取率が良かった
他、博多華丸さんのネタは相方の大吉さんが書いてるなど。続きを読む

このページのトップヘ