Mind Circus

雑記

カテゴリ: サカつく2

1stステージ 優勝 18勝 勝ち点54 58得点の5失点で+53
2ndステージ 優勝 勝ち点51 18勝 59得点の5失点で+54

 

《2月》

・インターナショナルカップは2敗1分けと散々な結果に

《3月》

・堀池巧が帰国
・養田茂明(31歳)がイタリアFCへ26億3千万で移籍。40過ぎた永島が引退しないため、オファーが来た養田をドナドナ(売ること)してしまった
・スプリングトーナメントはベスト4(対鹿島0-1 優勝は鹿島)

《5月》

・世界クラブトーナメントは初戦敗退(対アルゼンチン0-1)
・相馬がドイツへ2年留学

《9〜10月》

・ジャメーリ(31歳)に柏から14億4千万でオファーが届くも断る
・延長戦まで縺れた試合が3試合もあり、前期と後期で90分勝ちによる完全優勝ならず
・得点王はスキラッチの41点、ジャメーリが25点、福永が15点

《11月》

・南米チャレンジカップ制覇
勝ち点13 4勝1分 得点11の失点3で+8

《12月》

・ウインターカップは逆転負けで準優勝(広島1-2)
・40歳の永島昭浩が現役引退

 
_______ _______
_А沖__ ___А
_______ _______
____─押 押押沖___
_______ _______
__Α沖ァ押押 押沖Α沖─押
_______ _______
_◆押押沖_ ァ押沖__
___ぁ押押押 押押沖◆押押
_______ _______
___ 押押押 押押沖 押押

 

《基本布陣》
4-3-3B、または3-4-3B
カウンター リベロ

/ヅ津宜
⊃杭蠏
実好礼忠(兼子淳也)
に拊唸
λ榲賃擔
デ氾通
大城恭二(高東伸也、永島昭浩)
牧野高志
福永泰(吾妻飛竜)
スキラッチ
Д献礇瓠璽

留学中:相馬直樹

 

《感想枠》

 同じ25歳でも福永に比べて、波田の方がバーが伸びてきた。35歳の大城はまだ使えそうではあるが、そろそろ各ポジションを若手と変えたいところ。
光プレイはジャメーリが良く発動するが、キャプテン翼の若島津ばりのゴールポスト蹴ってのキャッチを織田が出した。高東はまだバーが低いけど、牧野のパスから光プレイでゴール決めた。

 久しぶりにPS2のサカつくやりたくなってきたので、今度はその日記付けるかも。

 録画した海外ドラマを見る合間に、ポッドキャストや音楽を聴きながら、あくまで気が向いた時にやる感じで、何ヶ月もかけてゲームでの1年間が終わった。今後もたまにでいいから、サカつく日記が更新出来たらなと(^-^)

 

1st:優勝 勝ち点52 18勝 67の7 +60
2nd:優勝 勝ち点45 15勝3敗 62の6 +56

《2月》
・ブラジルキャンプ

《3月》
・高東、吾妻、兼子が帰国。代わりに堀池巧がイタリアへ1年留学
・スプリングトーナメントを制覇(対横浜F 3-1)

《5月》
・アジアカップを制覇(4-1)したが、初戦と準決勝はPKまで行った

《9月》
・スキラッチがファールをし、西田にPKを決められ、延長の末サンガに敗れる

《10月》
・平塚と横浜Fにも敗れる

《11月》
・アジアアフリカカップ優勝(勝12 4勝1敗)
・Jリーグ得点王はスキラッチの41点

《12月》
・ニューイヤーカップ優勝(対京都2-0)

_______
___А
_______
____─
_______
__Α沖ァ押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

《基本布陣》
4-3-3B、または3-4-3B
カウンター リベロ

/ヅ津宜
ぜ孫ノ蘆蕁雰鷸匳潴蕁
G氾通
⊃杭蠏
λ榲賃擔
ス眦貎也(永島昭浩、大城恭二)
養田成明
牧野高志
福永泰
スキラッチ
ジャメーリ(吾妻飛竜)

留学中:堀池巧

 若手に切り替えたセカンドシーズンは3敗もしてしまったが、それでも優勝できるのはサカつく2だからか(苦笑)
40過ぎた永島はまだ引退せず。残念ながらクビにして、若手を雇った方がいいのかな…。

1st 優勝 勝ち点48 16勝2敗 65の5 +60
2nd 優勝 勝ち点47 16勝2敗 62の9 +53

《1月》
・スキラッチが殿堂入り

《2月》
・福永が留学から帰国

《3月》
・吾妻、高東がブラジル、兼子がイタリアへ留学
・スプリングトーナメント優勝(鹿島 4-3V)

 準決勝ではいつも勝てない浦和相手に福永が先制、後半45分にはジャメーリのスーパーゴールが飛び出し、競り勝つ。

《4月》
・古川昌明が鹿島に16億1000万で移籍
・世界クラブトーナメント:ベスト4(ドイツFC 3-5延長)

《5月》
・清水から堀池巧(21歳)を獲得。背番号は3

《10月》
・得点王はスキラッチの41、2位はジャメーリの33、福永も12位の21得点と大爆発

《11月》
・アフリカカップは得点差で敗れ、2位

《12月》
・ウインタートーナメントは準優勝(横浜F 0-1V)

 

《基本布陣》
4-3-3B、または3-4-3B
カウンター リベロ

_А沖__ _А沖__
_______ _______
______ ____─
_______ _______
__─沖Α押押 押沖ァ沖Α押
_______ _______
__ぁ押沖◆ 沖___◆
___ァ押押押 押押沖ぁ押押
_______ _______
___ 押押押 押押沖 押押

/ヅ津宜(古川昌明)
∨拊唸(波田猛)
実好礼忠
た杭蠏
ニ榲賃擔
η氾通圈並臂覿各鵝
養田成明
牧野高志
福永泰(永島昭浩)
スキラッチ
Д献礇瓠璽

留学中:兼子淳也、吾妻飛竜

 成長が追いつかれた古川を鹿島に移籍させ、あいた枠には清水から堀池を獲得。

1st:優勝 勝ち点54 18勝 68の8 +60
2nd:2位 勝ち点47 16勝2敗  56の10 +46

《1月》
・仙台市が大都市に昇格(毎月、10億づつ投資していた)

《2月》
・新人の兼子淳也が加入。背番号は17
・ドイツキャンプ

《3月》
・波田猛が帰国。入れ代わりに福永がアルゼンチンへ留学
・スプリングトーナメントはベスト16で浦和に敗れる(0-1)

《5月》
・アジアクラブトーナメントを制覇(対横浜F 2-0)

《11月》
・アフリカカップ優勝

《12月》
・チャンピオンシップ制覇:G大阪(TOTAL 4-3)
・ウインターカップ制覇:横浜F(2-1)

 

《基本布陣》
4-3-3B カウンター リベロ

_______
_____
_______
_А押押沖_
_______
__─沖Α押
_______
__ぁ押沖
___ァ押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣澄平ヅ津宜)
兼子淳也(永島昭浩)
実好礼忠
た杭蠏
ニ榲賃擔
高東伸也(波田猛)
養田成明
牧野高志
Ц禳僻竜(大城恭二)
スキラッチ
ジャメーリ

留学中:福永泰

 

 前半だけ新人の吾妻、兼子らを起用し、さらにキーパーの織田をDF、MFで使う苦しい布陣だったが、それでも勝ててしまうのがサカつく2。
ベテラン永島は衰退期に入って来たので、そろそろ引退して欲しいところ。

 春に少しだけ進め、夏にファーストステージが終わり、ようやく1年が終わった。冷凍保存を使うと一気につまらなくなるため、我慢の年になった。

 

1st:2位 勝ち点43 15勝3敗 65の15 +50
2nd:2位

《1月》
・柱谷がV川崎へ20億1千万で移籍

《2月》
・浦和から福永泰が加入。背番号は9
・未所属の吾妻飛竜が加入
・織田が帰国。チームに復帰

《3月》
・実好がドイツへ半年留学
・スプリングトーナメント:2回戦敗退(浦和:1-2延長)

《5月》
・アジアクラブトーナメント:ベスト4(対クウェートFC0-3)

《6月》
・浦和、横浜F、広島に敗れ、優勝を逃す

《7月》
・丘山がドイツFCへ19億3千万円で移籍

《9月》
・実好がチームに復帰
・システムを4-3-3に変更

《10月》
・広島に逆転負け、浦和に大敗

《11月》
・ジャメーリの退団を引き止める

《12月》
・ウインターカップ:優勝(浦和1-0)

 

《基本布陣》
3-4-3B カウンター リベロ

_______
___А
_______
____─
_______
__Α沖ァ押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣澄平ヅ津宜)
∨榲賃擔
5峪廓
た杭蠏
ス眦貎也(織田典幸)
ν榲沈明
福永泰
牧野高志
Ц禳僻竜(大城恭二)
スキラッチ
ジャメーリ

留学中:波田猛、実好礼忠

 

《2ndステージ:基本布陣》
4-3-3B カウンター リベロ

_______
___А
_______
______
_______
__─沖Α押
_______
__ぁ押沖
___ァ押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣澄平ヅ津宜)
大城恭二
森崎敬
れ亶ノ蘆
ニ榲賃擔
高東伸也(福永泰)
養田成明
牧野高志
Ц禳僻竜(永島昭浩)
スキラッチ
ジャメーリ(大城恭二)

 衰えの見えた柱谷、衰えが激しい丘山を移籍させ、一気に若返りを計ったのはいいが、リーグ優勝ならず。
ベテラン永島がSBにボランチ、FWと大活躍した。ニューイヤーカップはジャメーリが使えない中、宿敵・浦和を撃破。

 織田は前期はフィールドプレーヤー、後期は前半のみキーパーで起用。森崎、牧野は晩成型なので評価点はいまいち。

1st:優勝 16勝2敗
2nd:優勝 勝ち点47 16勝2敗 50の9 +41

《1月》
・キャプテンはスキラッチに
・高東を獲得するため、大木佑を移籍させる

《2月》
・高東伸也が加入。背番号は18
・ドイツへキャンプ

《3月》
・スプリングトーナメント:優勝(鹿島4-0)

《4月》
・ベゼメルがイングランドFCへ22億5千万で移籍

《5月》
・ワールドクラブトーナメント:ベスト4(イタリアFC:0-1)

《6月》
・インターナショナルカップの誘致に失敗

《9月》
・柱谷が監督との相性を理由に自主退団を申し入れるが、引き止める

《10月》
・浦和に大敗するが、Jリーグ制覇

《11月》
・ヨーロッパCCは5位。1勝3敗1分けとふるわず

《12月》
・ウインターカップ:ベスト8(1-2清水)

 

《基本布陣》
3-4-3B カウンター リベロ

_______
___А
_______
____─
_______
__Α沖ァ押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣
柱谷哲二(本田泰人)
森崎敬
れ亶ノ蘆
ス眦貎也(永島昭浩)
Φ峪廓
牧野高志
養田成明
大城恭二
スキラッチ
ジャメーリ

 柱谷の退団騒動でバーが落ち、しばらく使えないのが痛かった。急遽、リベロに本田を置いたが、本職のDFが欲しいところ。
森崎は晩成なので、今はまだ若いからバーがいまいち。実好はほとんど伸びないし。

 浦和、横浜Fが苦手で勝てない。特に浦和は良い選手ばかりが集まり、いつも大敗する。それでも、後期は危なげなく優勝。しかし、ヨーロッパCCはボロ負けした。

 久し振りの更新。時間の合間にちょっとづつ進めていた。

 

1st:2位 15勝3敗
2nd:優勝 17勝1敗
チャンピオンシップ:準優勝(浦和0-6)

《2月》
・森崎が帰国。入れ代わりに波田が留学へ
・ナイジェリアへキャンプ

《3月》
・スプリングトーナメント:準優勝(浦和:2-3)

《4月》
・牧野、帰国

《5月》
・アジアクラブトーナメント:優勝(対鹿島1-0)

《10月》
・得点王は、永島の40。ジャメーリ27

《11月》
・ヨーロッパチャレンジカップ:優勝

《12月》
・ウインターカップ:ベスト16(清水1-2)

 

《基本布陣》
3-4-3B カウンター リベロ

_______
___А
_______
____─
_______
__Α沖ァ押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

仝点遏´柱谷
l亶ァ´た杭蝓糞峪魁
ニ榲帖´Ρ陛
┻峪魁碧厂遏法´養田
大城 スキラッチ
ジャメーリ

 牧野、森崎をスタメン起用し、丘山、永島は後半から出す。ベテラン永島をボランチに回すなど色々やってみた。
近年は浦和が強い。福田、岡野などメンバーが豊富なため、チャンピオンシップで大敗。

 これにて一旦終了。冬にまたやるかも?

1st:3位 勝ち点44 15勝3敗 58の12 +46
2nd:優勝 勝ち点51 17勝1敗 56の3 +53
チャンピオンシップ:準優勝(浦和1-3)

《1月》
・41歳の屋野が引退

《2月》
・本田が帰国。波田猛が加入
・スペインへキャンプ

《3月》
・織田がイタリアへ3年留学
・スプリングトーナメント:優勝(横浜M:2-0)

《5月》
・アジアクラブトーナメント:優勝(2-1)

《10月》
・得点王は、永島の40。ジャメーリ27

《11月》
・ヨーロッパチャレンジカップ:3位

《12月》
・ウインターカップ:ベスト4(市原1-3)

 

《基本布陣》
3-4-3A カウンター リベロ

_______
___А
_______
______
_─押押沖Α
___ァ押押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣
柱谷哲二
l亶ノ蘆
さ峪廓
ニ榲賃擔
η氾通圈並臾斃粥
養田成明
スキラッチ(ベゼメル)
Д献礇瓠璽
永島昭浩
大城恭二(スキラッチ)

 衰えが目立つ大木を外し、極力若手を使う。また、29歳とピークが過ぎたベゼメルを交代要員に。33歳の永島はまだまだ健在。

1st:優勝 勝ち点54 18勝 64の6 +58
2nd:優勝 勝ち点47 16勝2敗 55の10 +45

《1月》
・古川が殿堂入り

《2月》
・本田、森崎がイタリアへ留学

《3月》
・スキラッチが帰国

《4月》
・牧野高志が加入→スペインへ留学

《5月》
・アジアクラブトーナメント:初戦敗退(クウェートFC1-2)

《8月》
・石井を戦力外に

《9月》
・織田典幸が加入

《10月》
・得点王は、ジャメーリで35。ベゼメル25、大木が19

《12月》
・ウインターカップ:準優勝(名古屋0-1)

 

《基本布陣》
3-4-3A カウンター リベロ

_______
___А
_______
______
_─押押沖Α
___ァ押押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣澄平ヅ津宜)
柱谷哲二
l亶ノ蘆
さ峪廓
ケ陛臂執
織田典幸(大城恭二)
養田成明
大木祐
大城恭二(スキラッチ)
ジャメーリ
ベゼメル

 

 チーム事情により、ベテランの永島がボランチ。間違えて本田を留学に出してしまったのがマズかった。それでも、チームは負けなしだったのはサカつく2の良さ。
前半は、織田をMFで修業。後半は掟破りの外国籍3トップ。無計画にFWをとっていたらこうなってしまった。

 そろそろ、冷凍保存を使い、石井、明神らを再び育ててみたい。

1st:優勝 勝ち点49 17勝1敗 68の8 +60
2nd:優勝 勝ち点51 18勝 67の6 +61

《1月》
・勝矢が9億3000千万で磐田へ移籍(退場ばかりなので、迷わず移籍させた)

《2月》
・ドイツキャンプ

《3月》
・大城が帰国。酒井がブラジルへ留学
・スタジアム拡張、屋根増設。コーヒーショップ、レストラン、ロイヤルルームを増設

《5月》
・アジアクラブトーナメント:優勝(イランFC4-1)

《6月》
・ガンバから賽好礼忠が加入

《9月》
・留学中の酒井を解雇(バウドと同じタイプのため。河本鬼茂タイプのドクロ連携)

《10月》
・森崎敬が加入
・得点王は、永島の48。ベゼメル25、ジャメーリ21、大木が17

《11月》
・岩元が平塚へ移籍(8億1千万)

《12月》
・ウインターカップ:ベスト8(鹿島1-2)

 

《基本布陣》
3-4-3A カウンター リベロ

_______
___А
_______
______
_─押押沖Α
___ァ押押
_______
_ぁ押押沖_
___◆押押
_______
___ 押押

仝点郛嗣
柱谷哲二
l亶ノ蘆蕁粉筝詰寮)
さ峪廓
ニ榲賃擔
β臂覿各鵝焚位邯)
養田成明(石井正康)
大木祐
Д献礇瓠璽
永島昭浩
ベゼメル

このページのトップヘ