Mind Circus

雑記

カテゴリ: ナインティナイン

 愚痴全開、やたらと韓国を持ち上げるような内容なので、文字にするのはここまで。

 

《7月7日》

 煙草をやめたのとダイエットでカリカリモード全開。

・岡村さんは、一人暮らしでベッドカバーなどを掃除するのは大変だと愚痴る。最近は汚れを気にして座ってオシッコをする
・またまた、マネージャー陣の手際の悪さを愚痴る岡村さん

 

《7月14日》

・相方(矢部)が胃下垂だと決め付ける
・岡村さんはK-POPは素晴らしいと力説
・岡村さんが前の大家から不当に請求されていた件は、数万で済んだ

 

《7月21日》

 ヤクザなんて名乗ったら、普通に通報したら逮捕されるレベルだろうに(笑)

・なでしこジャパンという言い方はおかしいので、岡村さんだけは「なでしこニッポン」と言う
・岡村さんは、カウカウの多田さんと遊びに行った時、「ヤクザ」を名乗るチンピラから電話番号を聞かれる

 

《7月28日》

・27時間テレビの後、矢部さんはやべっちFCがあったが、めちゃイケメンバーまでもがテレ朝へ乗り込む
・ジャルジャルが岡村さんにボールをぶつけたのは演出なのに、blogを炎上させることこそイジメだと力説
・岡村さんは殺害予告を受けたことに憤慨
・極楽とんぼの加藤さんが若い頃、楽屋で○○した話
・SMAPの中居正広さんが乱入

 

《8月4日》

・岡村さんは、北王子欣也さんが挨拶に来たとき、つい隠れてしまった
・岡村さんはついに地デジ化したが、フレッツ光を勧められて困った
・ゲストはすぐにキレることで有名な木村祐一さん

《6月2日》

・オールナイトニッポンで日テレ番組の宣伝をする岡村さん
・岡村さんは大泉洋さんが結婚したことを聞かされておらず、激怒したことを踏まえ、今回はマスコミに発表する前に連絡が来て、飯を食いに行った

 

《6月9日》

・AKBの総選挙のことに触れる
・サバンナ八木さん、中山きんにくんをMCにし、葉書職人らの人生ゲーム大会

 

《6月16日》

・秋元康さんから吉本に電話があり、AKB話は封印。音楽に反町隆史の「ポイズン」がかかる有様
・岡村さんは、8時間もMCをさせられた上にポスター撮影が合間に入ったが、視力が落ちてカンペが見えなくなった
・角田、本村弁護士らをゲストに、岡村さんがマンションの管理人から不当請求を受けたことを相談する

 

《6月23日》

・取材の問い合わせが来たが、AKBのことは批判してないと語る
・岡村さんはダイエット中で自転車通勤しているが、帰りは車を使いたいとぼやく
・27時間テレビに向けた抱負、殺人予告を過剰に恐れる岡村さん

 

《6月30日》

・K-POPにハマった岡村さんは、コネを使い少女時代のコンサートで。メンバーの一人が岡村さんに向かって、口元が「お疲れ様です」と動いたとはしゃぐ
・歌手のmiwaさんがゲスト。話が弾むが、楽屋での方が面白かったと指摘する
・少女時代が好きだと言ってるのに、KARAからコメントが寄せられたとカリカリ。ディレクターやマネージャーに当たる岡村さん

《4月27日》

・しゃべくりセブンでオリラジ藤森さんの恋愛話が大反響になる。情報通(本人)の人からピー音に隠された名前を探る
・番組本はリスナー限定で先行発売し、人生ゲームつきで1000円
・途中からカウカウが乱入

 

《5月5日》

・岡村さんは未だにアナログテレビだが、ついにチューナーを買い、デジタル化を果たす。しかし、2日ほどテレビが見られない日が
・マンションの換気扇が壊れたが、GWのために担当者が不在
・マンションを引っ越したが、前のマンションの管理あれこれ(文字にするとマズイこともありそうなので割愛)
・GWで葉書が足りないため、TKOをゲストに呼ぶ。香水理論、ギャラの話を展開

 

《5月12日》

・岡村さんは引っ越しをしたが、カーテンが届かないために矢部家に泊めろと言ったが、拒否されたなど
以下、文字にするとまずそうなことはカット

 

《5月19日》

・14年ぶりにダウンタウンをの共演が決まり、テンパり、相方(矢部)の楽屋に居座る
・番組本発売の飲み会の時、酔いすぎたビーチさんがお漏らし。見兼ねたスタッフらが着替えさせた
・ゲストは華丸、大吉さん。大吉さんは、酔っ払い、トイレと間違ってお天気お姉さんにおしっこをかけてしまったことがある

 

《5月26日》

・岡村さんは、もらったブランドのサンダルが壊れたことにご立腹
・前のマンションのオーナーから、350万円請求されたり、過去にあれこれと修理費を取られたことに怒り、訴訟を起こす気満々の様子

《3月24日》

・デマが広がり、何を信じたらいいか分からない。そんな中、ニッポン放送の販売機も水の売り切れが。130円のはまだ残ってる
・矢部さんがタクシーに乗った時、運転手さんに相方の痔を心配されたが、去年、入院したのは痔が原因ではない
・岡村さんは金八先生を演じてみたいと語る

 

《3月31日》

 岡村さんが食あたりのためにスタートラインをかけまくる。そして、まさかのトイレの中からの放送となる。
ただでさえ短いニッポン放送の番組だが、歌の連発で1時間ちょいしかなかった。

 

《4月7日》

・東北地方で大きな地震があり、速報が入る
・岡村さんは知人の30代の女性と酒を飲み、抱き合っているところをパパラッチされた
・現在の岡村さんは矢部さんよりも体重がある
・ゲスト予定の椿鬼奴さんが来てないが、吉本のマネージングミスだろうと
・女性スタッフの胸がAカップであることをいじる

 

《4月13日》

・旅猿の台湾ロケで下半身を強化したが、オンエアされるかは分からない
・ビートたけしさんと会うと未だに緊張する
・TBS版の旅猿のDVDが出るが、宣伝する場所がないのでラジオで宣伝
・矢部さんが森三中の黒沢さんとコンタクトをとった

 

《4月20日》

・ロケで出川哲朗さんと相撲を取ったら、腰を悪くした
・途中、地震があり、スタジオ内が慌てる事態も
・オードリー、出川哲朗さんをゲストに迎え、ラブ&セックス王を決めるが岡村さんが最下位に

《2月24日》

 ゴチの撮影で香港に行ったが、あまりの寒さに切れ気味で、岡村さんの機嫌が悪く、ツナサラダのツナを買って来ないことに舌打ちしたり、ノンオイルのツナがないことにご立腹だった様子。
今回はジャネット卒業SPと題したが、結局はコーナー終了せず。

 

《3月3日》

 ダイエットするはずが、結局は間食をしている岡村さん。他、ジャリズムの解散をすっぱ抜かれたなど。

 

《3月10日》

・大吉さん、カラテカ入江さん、中山きんにくんらとご飯を食べたら、その日が大吉さんの誕生日だと知る
・オリエンタルラジオの中田さんが「バイセクシャルなのではないか?」と力説
・旅猿のゲストに呼ばれた出川哲郎さんがヌーディストビーチで大暴走した話
・ゲストはジャリズムを解散したばかりのオモロー山下さんだが、空回り気味

 

《3月17日》

 ゴチのロケ中に地震が来たため、ロケバスで待機していた。その後、気を紛らわす目的で何人かで喫茶店に入る。そこのテレビで被害状況を知る。
買い占めで食糧がなく、売れ残っていたちゃんぽんを食べたが、マズかった。

 ちょっとしたことでパニックになる首都圏を批判。さらにスタッフの中にも買いだめをした人がいるとつるしあげる。

《1月27日》

 先週に引き続き、温泉でカップルで混浴に入るかを力説。入らない派の岡村さんは珍しがられる。子供の頃のお母さんとのお風呂を思い出し、一緒に入るのは嫌だと語る。
ぐるナイの新年会で支払いをケチった岡村さんに対して、金を払って先に帰った矢部さん。

 眼鏡をかけている人はエロい、パンツを自分から脱ぐのではなく、彼氏から脱がしてもらう女性になれと語るが、完全に話が脱線気味(苦笑)

 

《2月3日》

・オーストラリア戦のときにバーでサッカー観戦していたら、高見盛関が一人で来たが、サッカーには興味を示さず
・アリクイは蟻だけを食べると力説するが、実は何でも食べるとリスナーから指摘される
・様々な自然災害やゴリラが立つことに警鐘を鳴らして来たんだと老人のような持論を展開し、今年の夏は猛暑になると予言する
・サッカー川島永嗣選手とTBSの青木アナが同級生だったことに過剰反応

 

《2月10日》

 小向美奈子容疑者への逮捕状が出た話題から、俺は煙草をやめたから、珈琲の違いが分かると豪語。しかし、結局は珈琲の違いを判別できない岡村さん。
さらに珈琲豆の知識を送ってくれた人を「ネットで調べた」と決め付けるが、この人は珈琲専門店の店員だった。ことごとく外す酷いトーク内容に(笑)

 

《2月17日》

 太りすぎた岡村さんがダイエットを始め、またもスケジュールがきついとぼやく。そんな中、看病してくれたマネージャーと仲良く風俗に行く。
他、ジャネットのコーナーが終了。

《2010年12月30日》

・年末年始は見たい番組がない、矢部さんと彼女のクリスマスに興味津々の様子
・明石家サンタで当たった車をナイナイ専用にしようと提案
・出川哲朗さんをゲストにラブ&セックスの回

・岡村さんが五反田の風俗嬢に「大ファン」と言われ、ダンスのサービスを受けたが、電話番号を聞いたら拒否され、ブチ切れた話を暴露される
・出川さんは相変わらずのセックスレス。ナイナイから離婚しろと言われる

 

《1月6日》

 岡村さんは大阪に帰り、サッカー部などの飲み会へ。少年サッカーのコーチになった人、彼女が出来た人、離婚した人など様々。例の絶縁した人とは和解。
休業していた岡村さんに気を使ったのか、今回は割り勘に。

 矢部さんは例の彼女と温泉に。道が分からずに車を停車させているところへ、若い警察官がやって来る。車内の矢部さんらに驚き、じろじろ見ていたと語る。

 

《1月13日》

・宮迫さんに呼ばれ、ご飯を食べに行ったが、誰が金を払ったのか分からない
・旅猿のロケでパラオへ。東野さんの泳ぎがかなり上達した
・できちゃった婚に警鐘をならすが、実はSPAからの引用だった
 

《1月20日》

・木村祐一さん監督の映画の撮影中、台詞が頭に入らずに迷惑をかけた
・前回、「帰れないから」と1万円を渡した女性から連絡が。その様子が週刊誌に撮られていたため、お詫びに食事に行くことに
・2時台は彼女と一緒に温泉に入るかを巡り、矢部さんとバトルトークに

 復帰一発目はおもしろかったが、それ以降はいまいち。木曜日はおぎやはぎもあるため、片方を録音してる。

 

《12月2日》

 久しぶりすぎたのか、スタッフらまでもが段取りを間違えてる辺りが面白い。しかし、こんなに早く復帰して大丈夫なんだろうか?

・岡村さんが復帰。入院中の出来事を面白おかしく語る。顔色の悪さから、矢部さんとマネージャーが休ませることに決めたという。途中、何回か矢部さんが見舞いに行ったが、寿司を食べるのにも気を使った。
・入院中は煙草をやめたので太った上、ジャンボチョコモナカブームでさらに太る。相方いわく、「W杯のときのマナドーナのようだった」と。さらにじっとしてられず、部屋の中をグルグル回っていた。風呂にも入りたがらないほど
・今回のラジオ復帰に関して、実は医者から「最初は5分、来週は10分にしなさい」と言われていたが、その助言を無視
・ビートたけしさん、明石家さんまさん、島田紳助さんらから励ましの電話やメールをもらった
・会うなり、角銅元ディレクターが失恋したことを愚痴って来た。相方の熱愛騒動にうつっぽくなったなど
・入院中は「ムラオカタカオさん」(偽名)と呼ばれていた

 

《12月9日》

・長い入院生活のためか、体力が低下し、やたらと身体がチョコレートを欲しがる
・収録現場では花束を貰うなど、みんなから歓迎される
・ベッキーさんにハグで祝福され、ベッキーに惚れる
・高倉健さんに励ましの手紙をもらい、さらに電話まで
・来週用の話をフライングで発表してしまう

 

《12月16日》

・ビートたけしさん、明石家さんまさん、島田紳助さんに挨拶に行った
・いきものがかりにハマり、山芋が食べられるようになり、矢部さんらが持って来たエロDVDが気に食わず
元ヤクルトの土橋が「殿様のフェロモン」に出た時に、呼び捨てにしたら後から怒られた

 

《12月24日》

 クリスマスイブの放送日だからか、岡村さんが荒れ気味だった。

・大桃美代子さんがtwitterで麻木久仁子さんの不倫を暴露した話題から
・濱口優さんがモテ、様々な女性と付き合っている
・見知らぬ女性が財布を無くして困っていたので、赤外線で番号交換した上に一万円を貸してあげた
・下の階の住人がピアノを弾いている上、引っ越しのときの挨拶が無礼だった
・引き続き、相方と相方の彼女いじり

 ネタ葉書のコーナーは面白いが、近年の岡村さんのトーク内容は聴くにたえない回が多かった上、矢部さんの話もアレだし、一旦、番組を聴くのをやめようかと…。
これで裏番組のおぎやはぎに集中できる。

 

《0603》

 作家の顔面凶器さんの31回目の誕生日。他、オウンゴールというと岡村さんが思い出すのは学生時代のサッカー仲間。この話は何回もしてるな。

 

《0610》

 岡村さんが体調不良で舞台の延期告知。そのためか、歌が長めでトークがかなり少なかった。

 

《0617》

 矢部さんが不在のため、国際電話で登場。電波状態が良くないのか、会話が噛み合わないこともしばしば。
この日のゲストは博多華丸、大吉さん。気心知れた仲だけに話が盛り上がる。番組後半は岡村さんのお見合い電話のようなコーナーあり。

 

《0624》

 岡村さんが体調不良で不在。矢部さんは飛行機で「water」を聞き取れず、恥をかく。そのくらいは聞き取れよ(苦笑)
ゲストはペナルティ。サッカー関連のトークを展開。

 

《0701》

 岡村さんが復帰したが、フリートークは矢部さん中心。前回の南アフリカに行った話の続きだが、つまらなくてほとんど聞き流し。

 

《0708》

 今回はフリートークは矢部さんが主導。電気屋に行った帰りのタクシーでウ○コをもらす。

 

《0715》

 岡村さんが体調を崩し、無期限活動休止が発表された直後の放送。ケンドーコバヤシさん、バッファロー吾郎がゲスト。
ケンコバさんは過去にも番組に出たことがあるが、矢部さん、スタッフらは忘れていた。

 ケンコバさんの嘘なのか本当なのか分からないトークは相変わらずだった。後半はみんなで初体験や性体験を語るトークで盛り上がる。

 サッカーの試合数が減り、ようやくラジオの録音を消化する日々。ゲームしながら、掃除しながらの「ながら作業」で一気に聴いている。

 

《0422》

 野菜を食べられないナカノマネージャーは、実は高校時代にピアスを沢山あけていたことを知り、岡村さんは急に偏見の目で見出す。
また、この日のゲストは松雪泰子さん。映画の撮影開始当初は、岡村さんとほとんど会話をしなかったという。

 ちなみに矢部さんの母親が佐賀出身で、何と従姉妹が江頭2:50さんの同級生だったと語る。

 

《0429》

 岡村さんがいいともに出演。「友達の輪」は矢部さんには行かず、結局は佐々木希さんにしたと語る。直前まで悩んだ様子。
一方、茨木西高のサッカー部の面子の写真を公開。ハゲたキャプテン、栗野さんなどが写っているようだ。

 

《0506》

 岡村さんは笑福亭鶴瓶さんの舞台に上げられたが、食事、ホテル代は向こう持ちだったという。

 

《0520》

 岡村さんが帰れま10に出たときの裏話を。胃薬が沢山あり、本当にぜんぶ当てるまで帰れなかったと。
また、タカアンドトシのタカさんの肥満がネタにされるが、実はトシさんもやばいようだ。

 

《0527》

 ゲストは井筒監督。酒が入り、暴走気味のトーク。そんな監督でも反省することはあると語る。しかし、歳だから忘れてしまうと(苦笑)
また、岡村さんが言っていた留守電のマークが消えない状態が続くのは、携帯の不具合なのでは?

このページのトップヘ