Mind Circus

雑記

カテゴリ:About Game > 任天堂陣営

20191218_112342757


 いつも買ってるHORI製品のフィルム。今回はあくまでスタンダードタイプのにした。説明通りに貼れば簡単に出来て良かった。

6ac41beb



 サイバーガジェットのハイグレードタイプとデジオ(Nakabayashi)のシリコンカバー。シリコンカバーの方はクリップ部分があるため、持ちやすくていいかも。カバーつけてもケースに何とか入った。

※Twitterでのつぶやき+α

 

9月21日(土)

寝る前にテトリスやるのが日。税金上がる前に何本かソフト買うか迷ってる

10月9日(水)

 テトリス99で念願の1位になったが、次の回では狙われまくって直ぐに終わった。

10月10日(木)

 うまい人を狙ってしまったようで、カウンターをくらい、早々に92位で終わった。うまく行った時は相手のバッジが一気に手に入ったが、その直後に私もやられ、9位が最高位だった。いまいちだね

10月15日(火)

 このテトリス99は散々だった。10位以内が一度しかなく、後は早々とやられること幾度。

10月16日(水)

 イベントの時はさらにひどくて、あっさりやられたこと多数。久しぶりにやったら、5位で終わった。

11月6日(水)

 久しぶりにプレイしたのと、Switch Liteの柔らかい十字キーに馴染めず、違う場所に落としてしまい、70〜80位台で終わることが多かった。良くて、50位と散々。

11月7日(木)

 形が合わず、上に積み重ねているうちにあっさりやられ、90位代で終わってしまう。これを踏まえて、直ぐに消す、必ずランダムを使った結果、トップテン入り。
最後はカウンターを使いまくってたら、次々に相手をノックアウトし、☆を集めたものの、最後はあっけなく3位で終わる。

11月8日(金)

 やはり、上に積んでる内にやられてしまうこともあったので、これまで通り、簡単には消していく方法に戻し、少しは長く続くようなったものの、後少しでテトリスという時に一気に狙われて終わったこと数回。

11月9日(土)

 結局、携帯機は便利でいいものの、Liteだと手が疲れるなー。

20191106_170821670


 本来は赤があれば、赤が第1候補だったものの、4つの中ではこの色を買うつもりでいたが、GEOの乗り換えキャンペーンにまんまと乗せら、新型のSwitchを買ったのが9月だった。
最後までターコイズと迷ったが、これに水色のカバー被せることにした。液晶フィルムを買わないと傷がつきそう。スマホと比べると、色んな意味でオモチャっぽいね。

 この端末は十字ボタンがあるし、基本的にテトリスとファミコン、スーファミのゲーム専用にしようと思っている。

 増税前にとSwitch Liteを買うつもりでお金をよせていたが、GEOで下取りセールやっていたので、それを利用し、赤と青のコントローラーの新型Switchを買ってきた。
Switch初ソフトは探偵神宮寺三郎とルーンファクトリー4にした。他にも9月のうちに買おうか迷ってるものの、今はテトリス99とプロレスやってるので、ソフトはなくても良さそう。

99fb5b37.jpg


 あったらいいかなと思い、変換アダプタを買ったものの、3DSがそんなに電池なくなる訳ではないし、あくまで予備のってことで試しにポチった。

fe74ab3b.jpg


 5〜6年以上前はゲームソフトの買い取り価格が高くて、遊び終わったらさっさと売っていたが、その後はスマホの普及があり、ゲームコーナー縮小という時代になり、震災の年や2012年頃の私はブラウザゲームやってたが、何年か前からまたゲームに戻ってきた。
最近は売らずに、前に持っていたソフトをネットの中古で安く手に入れたりして、任天堂の18個入りでは足りなくなった。そこで、HORIの24個入りにした。

 もっと深い青だと良かったけど、これはこれで悪くないかなと。予め、量販店をショールームにして、下見したんだけどね。やはり、光の具合で見え方が違うんだなと。

 

018ba252.jpg


 18枚入れられるクラブ任天堂のと比べて、これは最大24枚だが、サイズがそんなに大きくないのがいい。

 

4a0a9cb1.jpg


 前のケースはこんな感じ。他にも数枚カードがあり、一緒に入れられずにいた。

 つねををマイキャラにし、MFにいわかべ、FWにかいずき、DFはほりばたとくにおくんを配置し、しばらくやっていたが、味方は「協力的な性格」の方がやりやすいので、いわかべを外し、フィールドプレーヤーでげんえいを起用。キーパーはカルロス。
何回も何回も挑んだ結果、つねをのばななわにの打つ場所を工夫しながら、ようやく15点取るミッションをクリア。

 ミッションは、初代、格闘伝説、時代劇、バスケットと残っているが一旦休憩することに。

・熱血高校ドッジボール部 サッカー編

 基本的にゴール前で待ち構え、オーバーヘッドシュートをかますゲームって感じかな。脚の速い忍者のような服部学園のみ何回もやり直すはめになった。続編のサッカーリーグと比べるとアクションが少ないが、それはそれでゲームの進化が感じ取れていいなと。
その代わり、私は下手なので、ミッションはほとんど達成出来ず。何回も試行錯誤をし、ようやく15得点を達成した。

 

・くにおくんの熱血サッカーリーグ

 前作は90年、この作品は93年発売だが、やれることが沢山あるし、最初はタイミング掴めなくて戸惑った。何回もやる内にようやく勝ちだした訳だが、油断してパスワードとるのを忘れ、「ふつう」と「むずかしい」モードでカメルーンに負けた。
そこでやり直し、ようやくクリアしたが、15得点のミッション達成するのは無理そうだ。

このページのトップヘ