Mind Circus

雑記

カテゴリ:ファイアーエムブレム > 聖魔の光石

 相変わらず、遺跡で戦う日々。同じことの繰り返して飽きてきたので、今はウイニングイレブン2014の蒼き侍の挑戦やってる。

 

 遺跡の2階でガルシアとアスレイが敵に狙われ、危うく死ぬところだった。さらに3階では頼りにしていたルーテがゴーゴンに石化され、救出に行ったアメリアも石にされ、宝箱取るのにかなり手間取った。
右ルートはアスレイとアメリアにやらせるはずが、アスレイとコーマだけになり、苦戦。アスレイも戦死寸前。間一髪のところで左ルートから駆けつけたエフラム、ターナが敵を殲滅。

 アメリアとルーテが石にされたパターンは前にもあったな。魔力伸びなくなるなら勿体ないけど、ルーテは賢者じゃない方がいいかもね。体格小さくて、救出出来ないし。次やるときは色々と後の事を考えないと…。

 セライナ、グレン、ヘイデンらを使い、ヴェルニの搭でレベル上げ。ついでにレナック、コーマで宝を回収。残りのキャラは支援付けるためにくっ付けておく。
その後、メンバーを代えてラグドゥ遺跡に挑む。3階まではルーテ、ナターシャで順調。4階も簡単かに見えたが、楽勝過ぎてすき間を作ってしまい、盾役がいないところからレナックがゴーゴンに攻撃され、戦死してしまう。これで1時間ちょいが無駄に…。

 そこでパスがあれば最も安く買える斧を沢山買い込み、斧が使えるカイル、ロス、ギリアムらを使い、遺跡に挑む。この時のアイテムを売り、レナックのステータスを上げた。
気を良くして、次は何処まで進めるかに挑戦。1、2階は斧使い、3、4階は魔法使いを出陣させ、楽勝。以前、ロスが死んだ5階の大広間では魔法防御弱いのは出さず、エフラムとエイリーク、ジスト、アメリア、ターナら主力を使い、危なげなくクリア。

 初の6階はゴーゴンに加え、敵の増援が大量に出て来た上、ラーチェルが死にそうになったため、ジスト、ターナを盾にして、コーマ、レナックで主な宝を盗んで退散。
その宝を売った金が合計で2万くらいになったので、HPが少ないキャラのために天使の衣を買い込んだ。

 そろそろ、フランツのステータス上げて、アメリアと夫婦で出撃させたいところ。遺跡で使うことを考えれば、アメリアはジェネラルにすべきだった。力が23では敵を一撃で倒せないのがネック。壁役にはちょうどいいけど。

 

「時間のロス」

 ドラクエなどとは違い、戦死すると生き返らせないため、やり直さないと行けないのはネックであり、こないだ無駄にした2時間と今回の1時間があればドラマが3本見られたのにとも思ったが、ゲームの楽しさはドラマ消化とは別だからね。
むしろ戦死を繰り返したことでコツを覚えたのは良かった。いつかは遺跡をクリアしたいけど…。

 ラグドゥ遺跡序盤は、エフラムとエイリーク兄弟、ジスト、アメリア、ゼト将軍、ルーテ、ターナら主力部隊と回復役のナターシャを使い、1〜2階は特に苦戦らしい苦戦はせず。
だが盗賊連中を出陣させるのを忘れてしまい、宝を回収出来なかった上、ルーテを運んでる最中のアメリアがストーンを食らって石化してしまい、孤立したテティスが魔物に囲まれ、死にそうになったため、ここであえなく退散。

 この反省を生かし、各階メンバー入れ替えながら進み、宝箱ある部屋には、ジストにレナック、ターナとナターシャにはコーマの護衛をさせ、進む作戦を取った。道中はエフラムやアメリアに蹴散らして貰った結果、ジスト側が手薄になりやや危なかったものの、見事にクリア。
次の毒の罠があるマップもウザかったが、特に危ないことはなかった。

 問題は大広間のあるマップ。グレンやヘイデンが使えるようになり、完全に油断していた。よりによって、魔法防御の弱いロスやギリアムを出陣させてしまい、「まさか死なないだろう」、「もう1ターン」と思った瞬間に必殺技をくらい、ロス戦死。
コツコツと遺跡クリアしてきたのが水の泡に…。しばし唖然としてしまった。まさに戦に油断は禁物であった。泣く泣く、リセット。

 そこで作戦変更。ヴェルニの塔なら死ぬことはないだろうから、グレン、ヘイデン、ミルラなどを使い、進軍したはいいが、ワイバーンとマムクートは弓兵に弱いため、HP削られたものの、死にそうになるまでは行かず。
ラストの遠距離攻撃する魔物にやられ、グレンがあと少しで死ぬところだったが、エフラムに救出させ、無事だった。クリアしたので、宝玉などを売り、秘密の店でドーピングアイテムを買い込み、魔法防御を中心に上げていった。
近々、ロスを主力に入れてリベンジする予定。後は司祭とユアンをドーピングしとかないと。

 記事にするのは約1年振りだが、たまに思い出したようにプレイすることはあった。何かの合間に、または寝る前の数10分を使い、地道にコツコツとやり続けた結果、基本的なメンバーのほぼがレベル20になった。
後から育てたメンバーはフリーマップで、経験値を見ながら、レベル上がりそうになったらセーブ。で、レベル上がった時に1か2項目しか上がらない場合はリセット。3か4上がった場合はセーブ。
たまに5項目上がる兵もいたが、ほぼ1か2項目しか上がらないため、何度も何度もリセットするハメになった。

 それを繰り返す内に飽きてきて、サカつく
ウイイレなどをし、また最近になって聖魔に戻ってきた。久々にアメリアやゼト将軍、フランツ、ジストら主力部隊を使いたくなって来たので、そろそろおまけダンジョンのラグドゥ遺跡クリアを目指そうかなと。

 

《余談》

 テレビ見ながらゲームってのはGBアドバンス or GBA-SPでダビスタやサカつくをやっていた日々を思い出した。
本体はないが、GCのプレーヤーがあるからやれるので、アドバンスのソフト安く手に入らないかなとも思ったが、今やダウンロード販売のを買った方が早いかな(^-^;

 優しいモードなので、特に死ぬこともなく、地道なバトルの日々。次々にレベル20にする作業が続く中、前回育てられなかったノールを強くしてみた。レベルアップ時に納得いく数値が上がるまでリセットを繰り返す。幸運の数値はドーピングアイテムで補った結果、それなりに強くなった。
現在はシレーネが弱くて困っている。他の雑魚キャラですら敵の2〜3人に囲まれても死なないのに、彼女だけは直ぐにやられてしまう。最初から上級職のファルコンナイトなのに弱すぎて手に負えないが、基本に返って壁の後ろから手槍するのが無難だろうな…。

 今回はラーチェルをマージナイトにしてみた。前回のプレイ日記を読み直していたら、一度はマージナイトにしたものの、誰かがやられたことにより、結局はヴァルキュリアにしていたので。
後、パラディンばっかではつまらんので、カイルをグレートナイトにしたり。

 前々から「むずかしい」でやってはいたが、ネットを控え、どうぶつの森にも飽きてきた頃、「やさしい」モードのエフラムルートに挑戦。今回はゼトでの攻撃は極力禁止するため、序盤は丸腰にし、盾役、もしくは運搬役にしていた。さらに前回のプレイで無双状態だったアメリア、フランツ頼みにもしないように気を付けた。
さらに過去の反省を生かし、弓兵の餌食になりやすいヴァネッサはほとんど使わず、見習いでまだ弱いアメリア、ロス、ユアンらを鍛える時は壁を作り、あくまで敵の後方から攻撃し、経験値を稼ぎ、塔でも先に進まず、レベルが上がったら止め、また塔に入るを繰り返した。

 さらに簡単モードのため、前は苦戦した章でもサクサク進むため、こんなに歯応えがないゲームだっけ?と拍子抜け。ただ、宝探しする必要がある砂漠のマップでは何回もやるハメになり、面倒だった。そして「18章 魔の双面」のリオンとの戦いでは、油断してしまい、ゼトが死にそうになった上、アメリアが瞬殺されてしまう。やり直し。魔法防御弱いの忘れてた…。
今度はエフラムでリオンと対峙したら、一撃でやっけたが。さすがはバカ王子(^^;

 問題だったのは、「19章 残されし希望」でロストン教団のメンバーが弱いため、何度もやり直すことになり、イライラがつのる。逆にアーヴが弱すぎて、宝を回収しきれないままクリアしてしまった時も。そこで、ルーテ、ユアンらを外し、ラーチェルやナターシャ、シレーネで教団員を救出し、エフラム、アメリア、ゼト、フランツ、ジストらで敵の進入をふさぎ、その間にレナックとコーマで宝回収をし、ようやく誰も死なずにクリアした。
後はここまでくれば簡単と思い、20章以降を力業で強引に進み、イージーだからってなめていると何人か死んでしまい、やり直すハメに。その後、気を取り直し、クリアした。

 今回は攻略を見ながら、エフラム王子とターナ、エイリークとゼト将軍、フランツとアメリアが結婚エンドにしてみた。以後はたまにやり、レベル20にする作業をするかな。
もし、リメイク作品があれば子供世代の物語なんかに興味あるが、覚醒みたいにソフトの中にデータ入ってるのに、追加で金取るみたいなやり方はなしだよ^_^;

 私は追加課金方式には金を出さない派だが、検索してみたら何千円も使っている任天堂信者がいてびっくり。

  

・攻略サイト

 今回、参考にしたのは上級者向けの攻略サイトだが、前は初心者向けのを参考にしていたため、色んなテクニックがあってびっくりした。特にやり込みしてる連中の手数の少なさには驚くね。FEは上級者と初心者の技術格差が激しいなと感じた。

《3月3日》

 フリーマップである程度の経験値を稼ぎ、遺跡に戻る。やっと、ノールがレベル20に到達。幸運が低かっただけに苦労して育てた。同時にルーテもLV20になる。

《3月4日》

 いよいよ、仕上げというところまで来たが、レナックが敵に囲まれて死亡。ノールは論外だが、レナックもかなり弱い…。

《3月5日》

 アメリア、エフラムを壁役にしたが、川を渡ってきた敵にモルダが狙われ、ピンチになる場面も。
そんな中、ナターシャが司祭にCC。

《3月6、7日》

 敵が弱い場所を狙い、フリーマップでひたすらバトル。

《3月8日》

 敵が強い場所に行ってしまい、レナックがやられる。これにより、盾を作った上で遺跡で鍛える方針に再転換。
アメリアを最前線にし、強い順番に壁を作りながら移動。マリカ、ジストらがレベル20に。

《3月9日》

 さすがにレナックでは敵を倒せないので、かなり苦戦したものの、ようやくレベル20に。ドズラもLV20。
これで残りはモルダ。彼はまだCCもあるし、まだ作業は終わりそうもない。後は、ここにサレフがいないのが悔やまれる。

 ここまで来るとレベル20になったメンバーだらけのため、楯役が次々に抜けてしまい、苦戦した週となる。
それに加え、ノールの幸運の数値が低いこともあり、一撃でやられやすいことも災いした。

 

《2月25日》

 ヒーニアスが敵から英雄の証をゲット。それを使いジストがフォレストナイトにCC。順調に行ってたが、3階でジストがやられてしまい、苦労が水の泡…。

《2月26日》

 やり直しのため、またもフランツ、ヴァネッサをLV20にしてからセーブ。
ラーチェルをヴァルキュリアにCCさせ、さらにセーブ。安全策をとった。

《2月27日》

 遺跡でジスト、クーガが囲まれて死亡。リセット後はユアン、ジストがレベル20に。ジストはフォレストナイトにCC。

《2月28日》

 ヒーニアス、ロス、ギリアムがレベル20に到達。

《2月29日》

 敵にターゲットにされたドズラが2回死亡。やり直したら、クーガ、ラーチェルがレベル20に。しかし、今度はすき間からノールがやられてしまう。
リセット後はノールを外し、マリカを盾にする戦法。改めてラーチェル、クーガをレベル20した。

《3月1日》

 間違えて遺跡で中断したデータを消してしまった。20分くらいの成果が水の泡。いつものクセが出た。
そんな中、さすがにここまで来ると盾に出来るメンバーがいないため、フリーマップで修業。しかし、強い敵にノールが何回もやられ、やり直しの連続。イライラがつのる。

《3月2日》

 フリーマップでモルダ、ノールがやられる。基本に戻り、みんなで固まりながらレベル上げ。

 燃え尽きたはずが、暗黒竜だと騎馬で仲間を運搬出来ないのが不便だったため、結局は聖魔に戻る。
サレフがいないのは可哀相だが、全メンバーをレベル20にし、強化アイテムを買い、お気に入りのメンバーの能力を伸ばしつつ、遺跡や塔で何階まで行けるかに挑戦してみることに。

 

《1月下旬〜2月前半》

 エフラム編をやるため、最初からやり直してみた。だが、山賊にロス、エイリークがやられたため、路線変更。
クリア後のデータを使い、各キャラをレベル20にすることに。

《2月19日》

 遺跡の3階まで行くが、ラーチェルが死亡。苦労が水の泡。やり直したら、シレーネがレベル20に到達。

《2月20日》

 遺跡でネーミ、アメリア、ガルシアらがレベル20に。またもラーチェルが狙われ、危ない場面も。

《2月21日》

 遺跡でエフラム、ターナ、コーマ、エイリーク、ゼトらがレベル20に。

《2月22日》

 遺跡でアスレイ、デュッセル、ヨシュア、ギリアムがレベル20に。ヨシュアはソードマスター、ギリアムはジェネラルにCC。

《2月23日》

 遺跡でフランツ、ヴァネッサがレベル20に。そのままの勢いで3階に進軍したら、ロスとギリアムが行動出来なくされ、ラーチェルがやられた。リセット。

《2月24日》

 気を取り直して、フランツ、ヴァネッサ、ラーチェルをレベル20にする。ラーチェルはマージナイトにCC。
ヴァルキュリアも捨て難いが、好みでマージナイトに。

f184bc40.jpg


クリア時間:約31時間
実際のプレイ時間は、約60時間以上

 ここまで来ると、最初から上級職だったゼトは出番なし。もはや、アメリアやフランツに成長で負けてしまった。
シリーズ経験者には簡単だとされる聖魔だが、前にも書いたように仲間が死んでもいい前提なら、もう少しクリアは早かったろうけど…。
初心者が市民や兵士も含めて、誰も死なない条件に挑むのは無謀だったかな。

 だが、いざやってみると何をもっての「簡単」なのかが疑問だな。味方が死んでもいい前提なら、確かに簡単と言えるし。

 

《2月4日》

 19章に再挑戦。いきなり、ロストン教団の兵士がやられたのでリセット。お次はクリアが見えたが、隙間からヴァネッサがやられる。
気を取り直し、上側はアメリア、シレーネに任せ、コーマ、レナックは宝箱回収役に専念。ペガサス連中で教団の兵士を安全な場所に運ぶ。

 エフラム、デュッセル無双の中、ネーミがボスにやらそうになるが、ネーミ以外を狙ってくれて助かった。
慌ててボスを倒したため、秘密の店に入れず。とはいえ、ロストン教団も死なせずにクリア。一応、目標は達成。

《2月5日》

 遺跡の2階でラーチェルが死亡。経験値を貰える分、敵が強すぎた。
遺跡でノール、ジスト、クーガ、ルーテ、ラーチェル、ギリアムらが死亡する度にリセット。一気にメンバーを入れ替えすぎた。

《2月6日》

 前日はカッとなりすぎたので、その反省を元にメンバーを選ぶ。エイリーク、ガルシア、ネイミーを盾にして進軍。
魔法使い連中が後方から攻撃するの繰り返し。ようやく遺跡の1階をクリア。

《2月7日》

 「第19章 残されし希望」はミルラでムルヴァを一撃で倒し、アーヴはエフラム、アメリア、シレーネで削り、簡単に倒す。特に苦戦しない章だった。

《2月8日》

 「第20章 闇の樹海」はサレフ、ラーチェル、ガルシアが死亡。気を取り直してやったが、今度はサレフが弓兵の骸骨にやられた。

《2月9日》

 20章に再挑戦。リオンはエイリークとミルラで削ったが、ミルラが死亡。とどめはアメリアが刺す。
「終章 聖魔の光石」はエフラムが聖なる武器を使い、簡単にエンディングへ。ミルラがやられたのが心残りだが、一応、エイリーク編は終わり。

《2月10日》:クリア後

 20章をやり直してみたが、今回はサレフがリオンにやられた。ミルラはもう成長しないから、前回のミルラ死亡の方がマシだった。
気が向いたら、次は序盤をゼトに頼るのなしにして、エフラム編もやってみようかな。

ebb595e5.jpg


 中盤はLV20でCC出来ず、経験値が入らないために使わなかったエイリーク。

a80c8ab1.jpg


 序盤〜中盤に大活躍したゼト将軍。途中からは出番なし。

35b3b9b1.jpg


 育てるのに苦労しだが、終盤は仲間の盾となり、無双状態だったアメリア。

4733f4a4.jpg


 ペガサスだけに弓兵の餌食になることも多かったが、仲間の運搬役で大活躍したターナ。

このページのトップヘ