Mind Circus

雑記

カテゴリ: どうぶつの森

3fcfc2f3.jpg


 2003年に飽きて、ソフト手放したのだが、新たな追加要素が加わり、久しぶりにやりたくなったので買った。そもそも、飽きて起動しなくなった間に、お気に入りだったちとせが引っ越していたショックが大きく、それが売った理由の1つになっていたw(って、我ながら乙女かよと)
今回はそんな、ちとせが初期メンバーに入っていたのは嬉しかった。ちとせの次辺りに気に入ってたレイチェルも引っ越して来たし。

 その反面、ボク系が気にくわなかったので、早速、引っ越して貰った。最近になって、ウチに来る客のぽっちゃりしたおばさんみたいな羊のキャラにも引っ越してもらおうと思いきや、踏みとどまった。本当はネズミ小僧みたいなキャラに引っ越して欲しい。
キザ系は馬のアンソニー君で、岡村靖幸や及川ミッチー、山根康広などが言いそうな台詞を本当に言うのがウケる。

 ちとせ、ビンタの変わりにアヒルのミランダ、ピンクのパンダのタンタン、そして前にすれ違いで拾ったらしく、ダチョウのヒノコが移住して来たので、ワシの俺系で強面の「アポロ」には引っ越して貰った。アポロからはついにプロマイドを貰う。
アポロの家の跡地には前々から計画していた公共事業のを建てることに。

 そして、ついにハッピーホームで15万点取ったので、これで得点を気にせず、自由なレイアウトで部屋に物を飾れるよ。要らない物はサブの部屋に置くため、まずはサブの部屋を拡張した。
博物館とは別に自分用に全種類の恐竜の発掘に成功。カイゾー君にミニチュアにしてもらい、部屋に飾ってある。これで起動する度に必死に罰印を探し、穴を堀る生活にもピリオドが打たれるな。

 人混みと言うか、人間が好きではないため、花火大会目的ではなく、知人の手伝いとすれ違いの人数を増やすために大曲の花火(秋田県大仙市 = 昔でいう大曲市)へ。
モデルハウスが全て入れ替わるくらいすれ違ったものの、ゴールデンウィーク時のイオンの方が短時間で20人になったため、効率良かったなと思った。発売から人の日数もかなり経ち、どうぶつの森を止めちゃった人もいるのかな。やや期待外れの人数に。
花火大会終了時の大曲駅の辺りを彷徨いていれば良かったかなと反省したが、まあ余り増えても逆にモデルハウスをチェックしきれないからいいかなと。

 モデルハウスは、セブンイレブンを再現している人や、「夫婦で暮らしてる家」設定みたいにリアルで有りそうな部屋を作っている人もいる中、ただアイテムを詰め込むだけなど性格出るよね。私みたいに、アレンジしまくってる人は少なく、個性的な部屋はあんまなかったのが残念。やっぱ日本人だねヽ( ̄▽ ̄)ノ
後、サブのすれ違い人数増やしなのか、部屋がすっからかんの人もチラホラ。人の部屋見るのが楽しみだったのに。

 過去ので印象に残ったのは、マンガ倉庫ですれ違ったゲームセンターやメイド喫茶を再現している人、TSUTAYAですれ違った部屋は各部屋が綺麗に整頓されていて参考になった。そんな中、本棚で迷路を作っているおじいさん(オッチャンかな?)の部屋は見るの面倒臭かった… 。
水族館が好きなのか、魚を並べている子供。似たようなのでは昆虫の部屋なども。誕生日に買って貰ったのか、誕生日 = ゲームを始めた日になってた子供は微笑ましかったね。だけど、基本的に子供の部屋はつまらない。並べ方もテキトーだし(^^;
中にはバージョンアップ前のバグを使い、紫の薔薇を大量生産していた奴は、タイムトラベルし、さらに改造データっぽかったな。

 そんな訳で、数日前の記事から一変し、久しぶりにどうぶつの森を何時間もやったのであった。

 他にやることがあり、どうぶつの森は大幅にペースダウン。ソフト起動するのが面倒になっていた。そんな中、ちとせの引っ越しフラグが折れないまま、引っ越し当日になってしまう。
日付を戻せばいいやと気楽に考えていたら、リセットをし、何回やってもちとせはいない…。やってしまった!ゲームに飽きない限り、永久に村に残すはずのちとせだったのに。ショックでさらに数日ほど放置していたら、猫のビンタ君までもが引っ越していた(^^;
変わりに引っ越して来たのは、またまた狭い場所に家を建てやがってて感じ。

 残念ではあるが、台詞が変わる訳でもないので、貰えるアイテムや手紙のパターンが固定して来たら、引っ越ししてもらうのがいいかもね。そうでないと飽きて来るし…。つーか、飽きたからこそ放置してた訳だが…。

 6月に時間がない時でも岩を叩いて手軽にベルを稼ぐ目的と、部屋やタンスにしまいきれないので、メインキャラでは使わない物を分ける目的で、サブにローガン(ヴェロニカ・マーズのローガン・エコールスがモデル)を作り、誕生日はローガン役のジェイソン・ドーリンクの3月30日に設定。
今月にもサブを作ったが、名前を何にしようか迷った結果、プリティ・リトル・ライアーズのハンナから拝借した。誕生日は適当に12月にしたが、日付は違えどアシュレイ・ベンソンが12月生まれだったので良かった。何となく、射手座に思えたのが合ってた。

 さて、一応、たぬきちのハウジングのパーツチェックはしているのだが、いつまで経っても欲しい家のパーツが出ない。後、服屋姉妹にはしばらく会ってないな。品数少ない靴屋なんかはある意味がないよね。
一方、博物館用の化石はコンプリートしたが、自分用のミニチュアにするためにまだ集めてる。後もう少しなのに、いつもスティラコなど要らないのばっか発掘される。早く面倒な化石探しから解放されたいのに。

 ちとせだけを可愛がりすぎたのか、ちとせがやたらと写真くれるが、他のどうぶつからはまだだな。わたし系とおいら系は朝早いから、仕事前に前に軽くゲームした時に起きてるからってのもあるな。他の連中は夜型だし。会う回数の問題もあるのだろうね。

 3〜5月は1日に1時間くらいはやっていたため、あっという間にトータルで100時間越えたものの、6月はさっぱりだった。一応、毎日の化石発掘だけはしていたが、ついに連続でゲーム起動していた記録が途絶えてしまい、変わりにウイイレ再開するなど、ぶつ森はあんまりやらず。
そこで、レイチェルの引っ越しを認め、住人の入れ替えを図ったが、今度は肝心のキャンプにすら来なくなる。やっと、ミランダを勧誘したけど、本当は「おいら」系が来てほしかったな。

 最近は釣りや虫取りを再開してはみたが、飽きて来たので、そろそろトモコレ買おうかな。同時進行はキツそうだから買わないでいたんだよね。今はヤマダ電機がネット価格に対抗しだしたから、安く買えそうだし。

90b2f697.jpg

5677b744.jpg

80803617.jpg



 5月のネットを控えている期間に熱心にやっていたが、今では花の世話はやらなくなり、最近は化石探すのもやや面倒になっている。それでも半分くらいはカイゾー君からミニチュアにしてもらったが。一方、公共事業は停滞気味。数日前にやっとこさ交番の依頼があって良かった。ナイス、ギザ系のライオネル君!
まだ初期の住人がほとんど残っているが、ウザくなってきた子にはそろそろ引っ越してもらうかな。昨日、数分違いでアタシ系とアタイ系から全く同じ物を貰ったが、そんなこともあるんだなと。
さて、村では村長のアダ名はボク系のビンタが考えたレーやが流行り、ギザ系が考えたレディボーイは流行らず。

 すれ違いは、何週間か前にイオンに行ったら短時間で20人埋まった。中には、一言メッセージで喧嘩腰の子がいて可哀想な人間なんだろうなと思ったヽ( ̄▽ ̄)ノ
モデルハウスが一気に更新されちゃうので、それ以降はイオンに行ってない。

「5月のゴーデンウィーク」

e035ad9a.jpg

205f95b5.jpg

4a1cc4bb.jpg


 駐車場からはwifi届かないし、店で3DS開くのは恥ずかしいので、今までのセブンイレブンのコラボ品は受け取らなかったが、今回はATMだったので貰ってきた。
しかし、実は一回失敗していた。まずは郵便局の画面で止めておき、ポケットに入れて、店内でポケットの上から操作したのだが、受け取りに失敗。次に行った時にトイレに入って通信した。ごめんなさいヾ(´ー`)ノ

 新たな移住者は猿のエイプリルだが、「アタイ系」はトンコがいるので写真貰ったら引っ越してもらうかな。

 

「最近」

 ゴールデンウィーク中は島に行き、一気に公共事業をこなしたが、今はまた地道に水やりやガーデニングしてるものの、さすがに飽きてきたので、最近では「FEの聖魔」を再開した。

 目の疲れとDlifeのドラマに飽きて来たのもあり、録画を見る時間を減らしたので、それをゲームやる時間に回した。稲荷家具は週に1回しか現れないため、仕方ないのでついに攻略を見ることにした。
間違わないように何回も攻略を確認し、やっと名画をゲット。これで、フータの博物館に2階が完成。1つ上手く行くと、今度はオイラ系の住人から「大型モニター」設置の要望が。他にも続々と要望が合ったものの、まだ交番のはない。

 

HNI_0023


 11日は、お気に入りのボク系「ビンタ」の誕生日。数日前から、ラッピングしてプレゼントを用意していた。画像に写っているマイキャラは水色の髪の毛。美容室で適当に注文したらこんな色になった。

 

HNI_0025


 下旬、やっと嫌いなどうぶつが引っ越した。新たな移住者は鶴の「しのぶ」だが、実は他にも鶴の「ちとせ」がいる。このちとせが可愛かったため、キャンプに来ていたしのぶを勧誘したが、本当はリスや鹿のどうぶつを村に呼びたい。
こっちのピンクの髪の毛のはサブキャラのヴェロニカ。女物を集める場所として作った。クリスティン・ベルの誕生日にしたかったけど、日付を打ち間違い、9月18日にしてしまった。ベル本人は7月生まれだが、「ヴェロニカ・マーズ」のヴェロニカのきつさと繊細さは、何となく乙女座っぽいから結果オーライかな。

 

HNI_0031

HNI_0034



 島には行かず、あくまで地道にやり、ようやく灯台が完成。今はモニターを設置するために活動中だが、そろそろカフェの提案が来る頃なので、早めに金を作らないと。

総プレイ時間 約40時間

 3月からコツコツやり、公共事業を終わらせたいや、部屋を大きくしたいなど、島に行く日はやる時間が多い感じ。一気に進めて飽きないようにと、基本的には村の中だけで生活している。
まず、釣りがしたいので、自分の家を海の近くに建てたのと、最初は村に橋が1つしかないため、商店街に行くのが遠くて困っていたが、やっと橋が3つになり、散歩ルートを選ぶ楽しさが加わる。

 だが、川のそばで狭い道の方に移住者が何人も来てしまい、最初はまだどうぶつ達に愛着がないため、「頼むから早く引っ越せ」って思っていた(^^;
徐々に愛着がわくと、今度は誕生日設定に違和感が。姉御肌のレイチェルが3月後半で、甘えん坊のビンタが4月生まれなのは普通は逆だろと。

 攻略はあまり見ないようにしているので、稲荷家具に騙され続けた結果、まだカフェはない。そして、木を減らしたくないため、公共事業もチラホラしかやってない。今は交番が欲しいが、提案がないので困ってる。リセットさんは高いから、いつ作るかは未定。
現在は、見た目が嫌いな住人がいるため、手紙攻撃をして、やっと引っ越しフラグが立ったところ。嫌いだから話し掛けないのではなく、嫌いな奴ほど相手にするのがコツ。これまでの経験上、仲の良いどうぶつほど引っ越しやすいと思ったので。
事実、引っ越しフラグが立つのはお気に入りで、良く話し掛けたり、手紙をあげてる子なんだよね。

このページのトップヘ