Mind Circus

雑記

カテゴリ:World Neverland > ククリア王国

酒場の主 オーガスタ・キング

シズニ神官 アルベルト・ビシオソ →
アスター神官 ローガン・エコールス
イスカの乙女 シャルロット・マクレーン → エリコ・ウラワ
カルナの乙女 オリーヴ・テュラム

 

1日 次女のエリコが成人
4日 長女のユカが第一子となるパルミロを出産。料理大会でオーガスタに敗れる
8日 大食い大会でイシアルに敗れる
9日 ミラベルが長男(2子)のエフィーを出産
12日 ベリル(デイジーの次女)が長男のルマンドを出産
19日 ビゼンテを敗り、親衛隊候補となる

 ビアンカ(セラフィーナの子)、ラトランド、アルフォンソ(オルタンシアの子)と4人しか子供がいない世代。数日だけエリコにキャラチェンジしてみたが、独身男性が少ないため、特に口説かれたりはせず。その代わり、「誕生日おめでとう」を何人にも言われた。エリコは友人いないのに…。
出産直後の5日はユカの誕生日のため、久しぶりに親子らしい会話が現れて良かった。結婚しちゃうと他人よりも会話項目が少なくなるからね。

 一方、成人したばかりの娘が数日間、家に帰らないなと思っていたら、イスカの乙女にされていた…。また食卓が寂しくなってしまった。
また17日頃までは親友だったローガンだが、19日に会ったら、「友人」に降格していた。アスター神官生活が長くなり、会話しなくなったからだろうね。

 今年度はさすがに飽きてきて、エリコにキャラチェンジも考えたが、友人が少ないため、ここはヤスコの成長を待つことにした。
152年最後の円卓会議では初めて、提案に成功し、農場員と魔術師らの給金を半分づつに出来た。

 

『死亡』

5日 ミシェル・ヴォークスが26歳で死去
6日 ロング・カトルーフォが24歳で死去
7日 エステラ・テュラムが28で死去
11日 ホーマー・マンサーノが22歳で死去
13日 親友のルエラ・キングが24歳で死去
15日 親友のデイジー・ラーゴが23歳で死去
17日 ロビー・ジツェルマン(イゾッタ、アビゲイルの父)が23で死亡
1日 ワイアット・ボイトラー(クリステル、リュシアンの父)が27歳で死亡
25日 ティア・カーフェン(コリンナの母)が27歳で死亡

 ミシェルはパオリーナの父、ホーマーはケイトの義父。13日には親友ルエラ、15日にはデイジーとそろそろ友人・親友が死ぬ年頃になる。
デイジーとは近年は飲みに行く回数は減ったものの、親友が増える前は良く飲みに行ってたのに。朝の遊ぶ約束を守ることなく、旅立つ。

cec72a75.jpg

0dea1bed.jpg

79728ce4.jpg



24日 次女エリコが勇者の公園のかけっこで1番になる

 

・物故者

2de16b41.jpg

52e454e3.jpg


25日 アルベルト・ビシオソが29歳で死亡
29日 カルロッタ・ガイダルが27歳で死亡

 孫のレナが結婚した年に、祖父でククリアの最長老であるアルベルトが亡くなり、数日の間は神官がいない事態に。

酒場の主 ジーナ・フィンツィ

シズニ神官 パトリッツィオ・ガイダル → アルベルト・ビシオソ
アスター神官 ローガン・エコールス
イスカの乙女 シャルロット・マクレーン
カルナの乙女 オリーヴ・テュラム



287545b0.jpg


 入学式の日に少しだけ三女のヤスコにキャラクターチェンジしたが、つまらないのでマイキャラに戻す。

02654a19.jpg






4e453671.jpg

c645ddb5.jpg
75858bdf.jpg

0eef8226.jpg

5be71397.jpg



176fad22.jpg

af52ec8b.jpg

da994b01.jpg

6626dc90.jpg


9日 長女ユカがノエル・キングと結婚
11日 レナ・ピシオゾが結婚
12日 レメイ・ボイドがリュシアンと結婚
13日 ベリル・ラーゴがパトリツィオと結婚

 2年続けての酒場の主を狙っていたのに、親友のジーナに敗れてしまった。ジーナはあんまり熱心に料理を置かないため、飲みに行く楽しみが半減。
末っ子長男が歩き出し、子6人の食卓を楽しみたかったのに、長女が速攻で結婚した上、最後の日には朝食に現れず…。ただし、キング姓ではなく、ウラワ姓となり、婿扱いなのが救いなのだが、巣だってしまうと会話のパターンないのね。
ちなみに、キング姓を継いだのはノエルの姉のオーガスタであり、先に産まれた方が姓を引き継ぐ設定でもあるのだろうか?

 ちなみに婿となったノエルは結婚式の直前に試合の申し込みをしてきやがった。断ったからいいものの、もし結婚式に出られなかった時はどうなるのだろうか?

 

・物故者

b8039248.jpg

0265cfe8.jpg

a23a19ee.jpg



5日 ドナルド・ボイドが23歳で死亡
6日 ジョーバー・コルサが25歳で死亡
14日 ヴァネッサ・マンサーノが22歳で死亡
15日 ティム・ガイダルが26歳で死亡

 長女ユカの親友であるレメイの結婚式を見ることなく、レメイの父ドナルドが死亡。パトリッツィオがようやく結婚し、ベリル姓になったところでパトリッツィオの両親が死亡し、ガイダル姓はいなくなった。

435cdb67.jpg


 21日には、教会で長女ユカとノエルの挙式予約を見つけてしまい、ガックリ。もう少しだけ家にいてほしかったのに。
失意の年末は毎日のように遊びの誘いがあり、退屈しなかったものの、時間帯を勘違いし、破ってしまった約束が数回。

9e355555.jpg


 

・物故者

fa091928.jpg

87dcb978.jpg


18日 ダイナ・カセスが24歳で死亡

酒場の主 レディア・ウラワ

シズニ神官 パトリッツィオ・ガイダル
アスター神官 ローガン・エコールス
イスカの乙女 シャルロット・マクレーン
カルナの乙女 オリーヴ・テュラム

 

1日 ユカが成人
4日 酒場の主となる
5日 イゾッタに技を伝授
12日 レディア・オルルドとヴェロニカ・オルルドが結婚
13日 待望の男子が誕生
15日 闘技場で長女ユカがニックスに敗れる

33c88e89.jpg

826e2bd6.jpg

4543efcc.jpg


 娘のユカが成人したので、その前にセーブして、数日だけキャラチェンジをしてみたが、ギーナ、デューイ、ノエル(ルエラの長男)、ファビオなど、成人したばかりの同級生たちに次々にデートに誘われ、次々に口説かれていた。おまけに1つ下のリュシアンには、「お前をお嫁さんにしてやるよ」とか言われてたw
その後、マイキャラに戻したら、最初はキーナが恋人欄におり、その後、間もなく親友のルエラの子であるノエルと恋仲になっていた。ゲームながら、娘と付き合う不届きものの存在に気が気でなかった。そんな、ユカの顔グラフはオーガスタの顔を逆にしたパターンだったとさ。

229a0295.jpg

8d365406.jpg


 そんな中、5日ばかり飲み歩けなくて困っていたが、料理大会で優勝し、マイキャラが酒場の主となり、そんな問題はなくなった。これで、夕方から夜にかけての時間潰しが出来て、お金が稼げるなと思ったが、たいした額にはならず。

75229b1d.jpg


12日には、ローガンとくっつける予定で入れたオルルドのデータからの移住組であるヴェロニカと、同じく、移住組の私のオルルドのマイキャラとの結婚式。

ae0ea0a7.jpg


 13日には待望の男の子が産まれたのに、名前つける画面でボタン押してしまい、デフォルトの名前になってしまう。これだと、3女にキャラチェンジしようかなw

0afbcdf3.jpg


 15日は娘の試合。ニックス・カイダル(ドミニカの夫)に負けたため、腹いせにその後、数日だけ「おーい!」攻撃で足止めw

 

・物故者

5ef07ed6.jpg


 9日は誰の葬儀か忘れた。

f2403ff2.jpg

1b3b2f75.jpg


5def9f0c.jpg

d145d820.jpg



17日 パットセラが29歳で死亡
20日前後 メルセデス・ボウサスが死亡
29日 スーザン・カトルーフォが21歳で死亡
下旬 ルイーサが妊娠

 何年か前に親友になったメルセデスが死亡し、子供がいないため、ボウサス家は断絶してしまう。何年か前の記事にも同じことを書いてるが、子供いない家も多いなと。
親友が1人いなくなったので、代わりに友人だったオーガスタを親友にした。

 29日に酒場の主スーザンが死んでしまい、この後、年明けを含む数日は飲みに行く楽しみがなくなってしまった。スーザンさんは、マイキャラに技を教えてくれたロングさんの妻であり、9日に結婚したリンダの母親だった。

b5c97c02.jpg

e8a5cdab.jpg


 そして、女だらけの家庭にピリオドをうつべく、子作りに励んでいたが、ようやく妻ルイーサが妊娠し、待望の男子なるか?

06f3847e.jpg


 20日に生まれた孫の顔を見ることなく、ぱっとさんが死んだ。

 2年以上空いてのプレイ日記。その間はDVD見たり、他のゲーム買ったりしたりですっかりやらなくなっていたのと、メモリーカードを変えたのが悪かったのか、エラーが出るため、中断していた。

 

酒場の主 スーザン・カトルーフォ
シズニ神官 パトリッツィオ・ガイダル
アスター神官 ローガン・エコールス
イスカの乙女 シャルロット・マクレーン
カルナの乙女 オーガスタ・キング → オリーヴ・テュラム

8日 ヤスコが1歳になる
9日 リンダ・カトルーフォとホゼア・ティラムが結婚

f63d72be.jpg

c535e2da.jpg


 3女のヤスコが1歳となり、ヤスコは父親似だったため、キャラチェンジするとすればこの子かなと。男の子になって、可愛いキャラに声かけまくるプレイは無理そう。
カルナの乙女から抜け出せずにいた親友ルエラの子オーガスタは、ようやく結婚したのはいいが、最近まで恋人欄がしょっちゅう代わっていたホゼア(オルタンシアの兄)が相手ってのが何か気にくわない。

 酒場の主が女の人に代わり、ラーゴ一家と飲みに行く楽しみが復活。やはり、熱心な酒場主の方がいいなと。
仕事の方は楽勝かと思いきや、今年の前半はルシオ君が健闘し、ポイントを追い上げられたため、午後や夕方の時間は農場関係の仕事をしていた。
ルシオ君の他にはオルルドやプルトから移住させた分身キャラが健闘している。

 ウラワ家は相変わらずのように家に帰らない遊び人の家系なのか、1歳になったばかりのヤスコが朝になる寸前に帰ってきたのには呆れた。妻ルイーサはマイペースだし、長女と2女も帰宅が遅い。

 

eefd4e7c.jpg

de01609b.jpg


1日 ボウサス・メルセデスが死亡
3日 マロノ・カーフェンが24歳で死亡

アスター神官 ミチェル・ヴォークス → ローガン・エコールス

a3e0bdac.jpg

cdc60268.jpg


下旬 エンツォ・フィンツィが21歳で死亡(ジーナの夫)
29日 ゲラルト・キングが21歳で死亡(ルエラの夫)


e0243673.jpg

06cba455.jpg


 14歳を越え、老け顔になったマイキャラとルシオ君。貫禄が出てきた。

3456ace1.jpg


 夫よりもレベルが高い妻ルイーサに技を伝授した。

 

 148年の酒場の主であるホーマーは熱心ではなく、親友らと酒を呑む楽しみがなくなり、つまらない上、この年は葬式の数が少なくて平和でいいなと思っていたら、親友のジーナとルエラの旦那が亡くなってしまう。
デイジーは相変わらず、酒場に誘いに来るも、娘のジュニアータからは酒に誘っても断られることが増えた。

 頻繁に話し掛けてくれた親友のエーヴリルが亡くなった後は、今年の新成人たちと良く会話したかな。会話ももっとパターンがあれば飽きなくていいなと。
仕事も農場長になってしまえば、仕事ポイントが沢山貰える仕事が出来るため、簡単に年間1位が狙えて面白くない。

 

『ヴェロニカとローガン』

 姉妹ゲームである「プルト」のデータからはローガンに続き、「ナルル」のデータからヴェロニカを移住させてみた(ナルルでのヴェロニカはキツめの性格に設定してある)。こいつらを付き合わせる計画だったのに、ローガンは神官になってしまった。
ヴェロニカとローガンの名前は「ヴェロニカ・マーズ」から拝借。

c893a079.jpg


4日、ドミニカが初産
5日、ケイトが初産
7日、ジュニアータが初産
8日、3女のヤスコが誕生
13日、バンジャマンとラウドミア夫妻に第2子が誕生
14日、マルチネスに第3子
15日、エンツォ・フインツィが21歳で死亡(ジーナの夫)

酒場の主 ホーマー・マンサーノ
シズニ神官 パトリッツィオ・ガイダル
アスター神官 ホゼア・テュラム
カルナの乙女 オーガスタ・キング
イスカの乙女 リンダ・カトルーフォ → シャルロット・マクレーン

 

 自分んチの家系図作るのに時間を取られ、去年の夏場以来のワーネバ日記。その間にPS-VITAを買い、大きな画面で出来るようになったのはいいが、日記をもっと詳しく書いたのに、年末にログが消えてしまったのが悔やまれる。なので、あくまで簡単に。

89ecc7fb.jpg

00bc4031.jpg

8bdd67d9.jpg


 気分転換にオルルドでやってるキャラを移住させてみた。そんな今年は出産ラッシュ。友人らに次々に子供が産まれることに。これが現実ならお祝い金だけで大変なことになってそう。
一方、マイキャラには第3子が産まれたが、残念ながらまた女の子。キャラチェンジするのに男の子が欲しかったのに。今回は高齢出産行けるので、もう1人チャレンジしてみようかなと。
名前は岡村靖幸を捩ったヤスコとした(赤川次郎原作のゲーム「夜想曲」より)。

 リンダはようやくイスカの乙女から解放されたが、代わりのシャルロットは今年成人組。イスカから解放される日は来るのか?一方、カルナの乙女であるオーガスタはまだカルナのまんま。

 

32497c4c.jpg


 そんな中、ずっと前から友達のポール君と初の遊びの約束を取り付けた。嫁さんとは良くデートしているが、私が誘っても断られていた。

2日、サイラス・アブリコリフが29歳で亡くなる(144年の酒場の主)
5日、セリーヌ・コルサが21歳で亡くなる(学校の先生で、ミラベルの母)
8日、イグナシオに第1子が誕生(パオリーナの弟)
9日、ドミニカ・カイダルとニックス・デ・ルシアが結婚(ニックスはユアンとブルネラの子)
10日、ミラベル・コルサが出産(セリーヌ先生の娘で、旦那はステファニーの子)。ケイト・ビシオゾが結婚(ポールの妹)
11日、デイジーが18歳で3女を出産。デイジーの子ジュニアータがルシオ(元アスター神官)と結婚
17日、エーヴリル・プライズが亡くなる
27日、ガブリエル・エーミスが23歳で亡くなる


酒場の主 イグナシオ・ヴォークス
シズニ神官 パトリッツィオ・ガイダル
アスター神官 ホゼア・テュラム
カルナの乙女 オーガスタ・キング
イスカの乙女 リンダ・カトルーフォ

 

34d3edc5.jpg-s

9db1b665.jpg-s


 次女も長女と似たような顔になってしまった。今回は顔の遺伝ってあるんだね。子供が帰って来ないと、一緒に帰れるのも良く出来てる。
でも、夜中なのに「まだ(帰らない)」と何回か拒否されたのは困る。不審者を気にせず、深夜まで遊べるのはゲームだからいいけど。

 私もそうだし、ルイーサも朝型まで家に帰らないタイプではあるが、あんまり帰宅しないと探しに来るのがいいね。これがあることで帰宅する気持ちになれる。
本当は引っ越す予定だったのに、世帯主がルイーサのために引っ越せず。エナ地区は活気がないし、遠いから嫌なのに。

 そのルイーサ。私よりも1つ上の14日で14歳なので、顔が老けてしまった。眼鏡を掛けて、おばさんパーマみたいな髪型にすると、数年前に亡くなったセラさんと同じ顔…。
同じ顔でも髪型で誤魔化せるんだなと。ルイーサは老けても余り顔変わらなくて良かった。

535c6ea3.jpg

e0adf117.jpg


 円卓会議と奥義。奥義はエーヴリルの旦那に似た顔のロング(リンダの父)に習った。

4ac6c4d0.jpg


 いつもエントリー忘れる大食い大会に初参加してみたが、エステラに敗れる。ディエゴが来てないから、4人での戦いだったのに残念。

 

・プルトからの移民

ab9f1681.jpg


 今年は移民として、プルトでやってたデータを移住させてみた。名前はローガン・エコールス(ヴェロニカ・マーズのローガン)で、性格はマザコン部分をクローズアップした所為か、優柔不断に。
何年もイスカの乙女のままのオーガスタを口説くことを期待したが、恋人いないまま年を追えた。

 

《知人たち》

 何年も話し掛けても知人どまりで「良く会いますね」 → 「そうだっけ?」と首をかしげられるのに腹が立ち、4〜5年以上前から話してた記憶がある数名を会話攻撃の刑に処したw
結果、メルセデスなど目的の人が友人に昇格したところで冷静に過去を振り返ってみると、お気に入りは何回も話し掛けるのに対して、それ以外は1日に1回か2回で会話終わってたし、良く考えたらそんなんで仲良いと思われる訳ないなと。
去年、ドミニカがあんまり展開早いのが参考になった。勿論、相性もあるんだろうけど。その一方でルエラらとは疎遠に。

3f9aac4f.jpg

0179e7dc.jpg


 今年はイグナシオ、デイジーの次女ベリルと親友になってみたが、ベリルとは彼女がまだ結婚してないのに親友になれた。ラーゴ一家とはルイーサに会うついでに良く会話してたし、子供の頃からの会話の蓄積があるのかも?
ラーゴ一家は旦那以外はみんな飲み屋が大好きで、日替わりで誰かしらに飲みに誘われるが、彼女らは魔術師の家なので、恐らく朝までには自分んチに着かないはず(^^;

 

《結婚式》

5f2a9599.jpg

33d0c35f.jpg

ca9b8ea5.jpg


 ケイトはポールの妹で、イゾッタやポール一家に会いに行くときについでに話し掛けてた子供だけに感慨深いね。去年、成人したばかりなのに、もう結婚式か。はやっ!
私と仲良くなるの早かったドミニカも嫁入り。

8b2bb12e.jpg

a2e27f55.jpg


 一方、ディエゴはオーガスタとジュニアータと二股していたが、そのジュニアータはルシオと結婚。さては、結婚前に他の人とアバンチュールかな?
ククリアはみんな顔が同じため、最初は誰かと混同したかと思い、確認してみたが間違ってなくて安心した。

 ルシオとディエゴはふっくら系の顔なので、ジュニアータの好みはぽっちゃり系なのかなと。美女とポチャか。現実でもあるね。

 

・出産

c1ea09cf.jpg


 イグナシオは妻のメリンダが子供を産み、自身は酒場の主といいことづくし。

  

《神官と乙女の職業》

 好感度が上がらない設定なのか、1日に数回の会話だけでは中々、友達になれないため、結婚までが遅い印象。初代アスターのルシオはようやく結婚か。私もルイーサとは時間がかかったし、直ぐに知人に戻るため、セラフィーナとも仲良くなるのが大変だった記憶が。
だからこそ、マメな相手が恋人じゃないと還俗出来ないまま、何年も神官や乙女やってるんだなと。カルナは早いが、イスカは結婚出来ないね。

 ルイーサとセラフィーナは移民で、パオリーナとミラベルは最初は子供だったから、幼なじみの場合は子供の頃からの好感度が蓄積されていたため、それぞれの相手と早く結婚出来たのかなと。

 

《葬式》

a2dae9f9.jpg

7ea839a5.jpg


 社交的な親友のエーヴリルの見舞い客は物凄い数だった。旦那が先に死に、子供がいないため、何故か喪主はケイト。ゲームだけど、いつも会話していた相手が居なくなるのは寂しいね。
一方のセリーヌ先生は孫の顔を見ることなく死んでしまった。お見舞いには沢山の人が足を運び、出入りが激しかった。

dd73f07a-s.jpg

8beb6390.jpg


 サイラス、ディエゴらの父ガブリエルらも天国へ。

このページのトップヘ